色や柄でアクセントにするリュックのコーデ術!

いつの時代にも、人気の上下モノトーンのコーディネート。

クールで大人っぽい雰囲気になりますが、それだけだと、のっぺりとした印象になりがちです。リュックなどの小物を上手に使い、コーディネートにアクセントを加えましょう。

スポンサーリンク

モノトーンの洋服には明るい色でアクセントを

モノトーンコーディネートに合わせるなら、パっと目立つような明るいカラーが良いでしょう。流行を意識するなら、レモンイエローやオレンジ。

赤を選べば、パリ風になりますし、ブルー系ならあまり目だち過ぎず、程よいアクセントになります。

気をつけたいのはブラウン。モノトーンとブラウンはあまり相性が良いとは言えません。重い印象になりがちなので、避けた方が無難です。ブラウンに近いベージュが、おすすめです。

リュックの色が決まったら、靴や小物も合わせていきましょう。

落ち着いた雰囲気のコーディネートを目指すなら、出来るだけリュックと靴の色を合わせましょう。自然にコーディネートに統一感が生まれます。帽子やストールなどの、小物のカラーを合わせるスタイルもおすすめです。

この場合は、動きのある統一感が生まれます。また視線が自然に上に集まるので、背が高く見える効果も期待できます。

靴は、洋服に合わせてモノトーンを選ぶと、よりすっきりとした印象になります。

モノトーンの洋服に、アクセントとして合わせるなら、柄物も良いでしょう。水玉やチェック、ストライプなど、どんな柄を選んでも比較的すっきりとまとまります。

色数の多い柄のリュックを選んだ場合は、合わせる靴や小物は、柄に使われている色の中のひとつから選ぶようにすると、コーディネートに自然な統一感が生まれるのでおすすめです。

明るい色や柄物の洋服は小物で引き締めましょう

明るいカラーや柄物の洋服を着ている場合は、リュックはコーディネートの引き締めのために、使ってみましょう。モノトーンでも黒か白どちらを選ぶかによって、印象がだいぶ変わります。

自分のなりたいイメージを、把握しておきましょう。

黒を選んだ場合は、コーディネートに落ち着きが生まれます。靴と合わせれば、かなりフォーマルになるので、通勤など目上の人が集まる場所でも十分対応出来ます。

大方の印象として、大きめのリュックの方がカジュアル度が強くなり、小ぶりの方がエレガントな雰囲気になるようです。

白を選んだ場合は、コーディネートに軽さが生まれます。深緑や紫などのダークカラーの洋服を着ている時は、黒を合わせるとますます重たい印象になってしまいますが、白を選べば自然なヌケ感が生まれ、こなれた雰囲気に仕上げる事が出来ます。

特に夏場は、黒は敬遠されがちなので、白のリュックは大活躍間違いなしです。

柄物の洋服を着ている場合は、黒や白などのモノトーンを合わせるより、洋服に使われている柄の色の中からひとつを選んで、合わせるのがおすすめです。

また、どの色を選ぶかによって全体の印象も変わってくるのが、面白いところです。

たとえば「赤~オレンジ~ピンク」といったカラーが使われている柄物の洋服なら、赤を選ぶかピンクを選ぶかで、だいぶ雰囲気が変わります。一般的には、濃い色を選んだ方が落ち着いた雰囲気に、薄い色を選ぶと軽やかさが生まれると考えて良いでしょう。

同じ柄物でも「濃紺~紺~青」のような、同系カラーが使われている場合は、アクセントとしてイエローなどの正反対のカラーを使うのも、躍動感が生まれます。

さし色の効果を、上手に利用しましょう。

同系色のコーディネートには浮かない色を合わせてみましょう

上下を同系色でまとめるコーディネートは、手軽におしゃれな雰囲気になるので、いつの時代も人気があるスタイルです。

この場合は、リュックも浮かない色を選び、なじませるほうが洗練された印象を与える事が出来ます。選び方には、やや工夫が必要です。洋服に使われているカラーと、全く同じでなく延長上にあるカラーを選びましょう。

たとえば「ペールグレー~ライトグレー~グレー」が使われているコーディネートならば、リュックの色はチャコールグレーを選ぶと、コーディネートがぐっと引き締まります。

もしくは、白を選べば統一感の中にも軽さが生まれ、生き生きとしたコーディネートになるでしょう。

洋服から浮かない色として挙げられるのが、ゴールドやシルバーです。

これらは意外なほど、どんな組み合わせにも相性が良く、なじみながらも絶妙なアクセントにもなる優秀カラーです。上手に使えば、簡単にこなれた印象を与えることが出来るのでおすすめです。

アースカラーや、ベージュの濃淡を使ったコーディネートには、ゴールドを合わせてみましょう。もともとゴールド自体も自然の色みなので、少々個性的な印象を与えるアースカラーにも、ごく自然に溶け込む事が出来ます。

また一つ間違えると、のっぺりとした印象になりがちなベージュのワントーンコーディネートも、ゴールドが加わることで、ぐっと華やかさが増してドラマティックになること請け合いです。

グレーの濃淡を使ったコーディネートには、シルバーがとても良いアクセントになります。

グレーに輝きをプラスしたようなシルバーは、相性は抜群。

リュックのような小物に使うことで、躍動感あるコーディネートを楽しむ事が出来るでしょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-,

関連記事

トレンドカラー!レッドの小物を使ったコーディネート

トレンドカラーとして、人気急上昇中のレッド。 洋服にレッドを取り入れてみようかなとも思うけれど、「やっぱり洋服だとレッドの面積が大きすぎてちょっと・・・」という方が多いのも、事実です。 それなら、流行 …

トレンドカラー!ネイビーのアウターを使ったコーディネート

ネイビー(紺)は、制服でもよく使われている色ですが、落ち着きや気品のある色です。 そんなネイビーのアウターは、色々な場面で活かせる万能アイテムです。 ワントーンにまとめるも良し、モノトーンにまとめるも …

春のアウターはトレンチコート!飽きない着回し術「ワイドパンツと合わせる」

トレンドが続いているワイドパンツですが、スキニーパンツなどの細身のボトムスとは違って、全身のバランスを取るのが難しく。アウターに悩むところです。 しかし実は、ワイドパンツはポイントをおさえると、どんな …

モテる20代・30代の必須アイテム「Vネック」

モテたい!でも何故か合コンや婚活では全くと言って良いほど人気がなく、いつも独りぼっち。 「可愛い服やトレンドを着こなしているハズなのに、どうしてモテないの?」 と、お悩みのあなた。実はモテるための必須 …

「ノームコア」ファッションをする時はプチプラではなくハイブランドで!

2014年頃からアパレル業界に浸透してきたキーワード、「ノームコア」とはノーマルとハードコアが融合したトレンドワードです。 スタンダードなデザインの洋服やシューズ、小物でコーディネートをして自分らしさ …

楽天モーションウィジェット