栽培しやすいハーブの種類:ペパーミント


ハーブティーには様々な種類がありますが、毎日の健康にとって優れた効果を持っています。

スポンサーリンク

ハーブティーにはどのような効果が期待できる?

その主な効果とは、体の血行を改善する効果です。
血行をよくしてくれることから、例えば、女性の冷え症にも効果を期待することができます。

また、ハーブティはリラックス効果が高いと言われています。
そのため、不安や悩みを抱えいている時にストレスを解消することもできます。

ハーブティーの香りは、精神を安定させる働きがとても強いと言われており、気分が落ち込んでいる場合には是非飲んで体調の改善につとめて欲しいものです。

さらに、ハーブティーにはデトックス効果が高いとも言われています。
体の中に老廃物が溜まってしまうと、それが病気の原因となる可能性があるほか、女性にとっても重要な問題となる肌のトラブルを引き起こします。

ハーブティーはこの体内の老廃物を排出しやすくする効果を持っているために、例えば前日飲みすぎて足がむくんでいる場合などに、むくみをとる効果を期待することができます。

ストレスをとる効果があり、リラックス効果も高いことから、ハーブティーは眠る前に飲むのが最も良いとされています。

どんなハーブティーもそれぞれの効果を持っていますし、全体としてリラックスする効果があるので、眠る前に飲むとぐっすりと深く眠ることができるようになります。

加えて、胃腸の働きを活発にする効果があります。
胃腸の働きを活発にする効果があるからこそ、デトックス効果を期待することができるのです。

ハーブティには様々な効果を期待することを説明してきましたが、次では、ペパーミントティーに注目し、それがどのような効果を期待できるのかに付いて説明していきます。

ペパーミントティーにはどのような効果が期待できる?

ペパーミントは爽やかな香りが非常に人気でガムなどにも使用されており、高い清涼感を得ることができることから、リラックス効果も期待することができます。

ハーブティの中でも非常に身近な存在で、比較的容易に栽培することができるので、多くの方が好んで愛飲しています。

ミントの中でも強い効能を持つとされており、生命力も強いため、非常に栽培しやすいことが特徴です。

特にペパーミントは胃腸の調子を整え、アレルギー症状や炎症を抑える、痛みを抑える、口臭予防など多くの効能があげられます。

昔からヨーロッパではこのような効能を持つものとして重宝されきた経緯があります。

その成分の中には、ポリフェノールをはじめとして、メントール、メントン、アズレンなどが含まれています。

胃腸の調子を整えてくれるので、便秘などにも効果を期待することができ、高いデトックス効果もあります。

メントンは、胆汁の分泌を促してくれるので、消化を促進してくれる効果があります。

この効果があるおかげで、食べ過ぎ、飲み過ぎによる消化器官の不調や食欲不振などの症状を改善することができます。

冷やしても美味しく飲むことができるので夏バテなどにも効果的です。

メントールが含まれているおかげで高い清涼感を得ることができ、口臭予防の効果も期待することができます。

ストレスの解消にもぴったりです。
メントールは香り成分として鼻から摂取され、神経系に作用し、脳内のドパミン濃度を増加させます。

それによって、気分をリフレッシュしたり、集中力の向上、気力の回復などの効果を期待することができます。

ベランダでも栽培できる

ペパーミントはヨーロッパを原産とするシソ科ハッカ属の多年草で、日本では「セイヨウハッカ」とも呼ばれている植物です。

ペパーミントは比較的簡単に栽培することができ、家のベランダでも可能です。

繁殖力が非常に旺盛なので、ペパーミントだけを栽培するためのプランターを用意すると良いです。
地下茎と呼ばれる土の中の根によって、次々と生息域を広げていきます。

ペパーミントは比較的乾燥に弱いことが特徴です。

日光は好みますが、夏場の直射日光を嫌う傾向があるので、半日陰や木漏れ日がさす場所で育ててあげると元気よく育ちます。

すぐできるペパーミントティー

飲み方としては、摘み取ったものをお湯で煮出すだけなので非常に簡単です。

摘み取ったペパーミントを丁寧に洗い、泥などの汚れをしっかりと落とすようにします。

次に、そのペパーミントを煮出せば完成です。

具体的には、摘み取ったペパーミントをティースプーン1~2杯ほどカップに投入し、熱湯を注ぎ3分程度蒸らしたらできあがります。

ペパーミントティーは冷やして飲むこともできます。

冷やして飲む場合にはガムシロップなどの甘味料を加えると非常に飲みやすく清涼感あふれる味わいとなります。

ペパーミントの茎が太い部分については、アクが強い傾向があるので、葉の部分のみを使うのが美味しく抽出するためのポイントです。

ペパーミントの代表的な有効成分であるメントール、ミントポリフェノールには、アレルギー原因物質のヒスタミンの放出を抑える働きがある抗ヒスタミンの成分を含んでいることから、継続的に飲むようにすると体質改善の効果も期待できます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-, ,

関連記事

乾燥肌に有効な食品は?

冬になるたびに、顔やすねなどが粉をふいてしまう人も多いです。 また、冬に限らず常に肌が乾燥していると感じている人も多いでしょう。 日ごろのスキンケアで肌を潤わせることも大事ですが、体の内側からも潤いを …

肌の老化を防ぐポリフェノールは【大豆】で摂ろう!

大豆には、ポリフェノールが含まれており、それを抽出したものが大豆イソフラボンです。 大豆イソフラボンは、ポリフェノールの1種で、大豆胚芽に多く含まれている天然有機化合物のフラボノイドで、コレステロール …

身体を温める野菜【にんにくの芽】

スポンサーリンク 食事にニンニクの芽を取り入れよう 積極的に食事には身体を温める野菜をプラスしたいですし、そのひとつとしてニンニクの芽もあります。 グリーンのカラーが美しい見た目で、スッキリと細長いス …

大人になって気付いた美味しい春の食べ物「芽キャベツ」

大人になって気付いた美味しい春の食べ物として、芽キャベツもその一つになるでしょう。 春の訪れとともに旬を迎えるフレッシュの野菜の中でも、スモールでキュートな見た目は、まるでスナックのようなポップな感じ …

炊飯器で作れる時短レシピ「パエリア」

忙しい毎日で、中々ちゃんとした料理をする事が難しいという方は多いかと思いますが、だからと言って、コンビニのお弁当や冷凍食品ばかりでは、健康面に不安を感じてしまいます。 そのような場合には、炊飯器で簡単 …

楽天モーションウィジェット