栽培しやすいハーブの種類:タイム


仕事に育児にと忙しい毎日を送っているあなた。
ハーブティーを飲んでみませんか?

その一杯でホッと一息つけるでしょう。
癒し効果抜群です。

スポンサーリンク

毎日の生活にハーブを取り入れて

日本茶を飲むのもいいですが、おしゃれさや優雅さは断然こちらの方が上でしょう。

ただおしゃれなだけではありません。
日本ではお茶の専門店はもちろん、雑貨屋さんなどオシャレ系グッズのお店の一角に置かれていることが多いため、若い女性を中心とした嗜好品というイメージが強いです。

しかしながら、西洋の人々にとっては薬の一種なのです。
リラックス作用のみならずさまざまな働きを持ちます。

ストレスで気持ちが落ち着かない・眠れないというならカモミールやラベンダーなどがおすすめです。

ダイエット中の方は体内の老廃物や脂肪を除去する働きを持つジュニパーベリーや、甘味がありながらもカロリーの低いステビアなどがあります。

便秘がちな方・ホルモンバランスが崩れやすいという方はローズやペパーミント・フェンネルなどがあります。

貧血の改善にはローズマリーやローズヒップ・レモングラスなどが最適なのです。

単体で、あるいはいくつかをブレンドすることであなたの症状に合ったお茶を作り、毎日飲むようにしましょう。

本当のお茶のように即効性はありませんが、少しずつ体質改善することができるでしょう。
西洋の人々は、こうしてさまざまな症状を改善したり予防してきたのです。

コーヒーや紅茶・ジュースなどの水分を摂取する場面で、ハーブティーを置き換えすればよいだけなので手軽です。
忙しいあなたでもきっと続けることができるでしょう。

ハーブを育ててみよう

とはいえ、いざ購入しようとすると、ハーブ類は意外といいお値段がするものです。
それを毎日続けるとなると、それなりの出費に。

それなら自分で栽培してみませんか?

ハーブはもともとは雑草なので、とても強い生命力を持っています。
初心者でも・放っておいても育ちます。

ハーブの多くは暑さ寒さに強い代わりに多湿には弱いという弱点があるため、できればあまり水遣りをしすぎない方がよかったりします。
基本的には土が乾いたらあげる、というようにしましょう。

地面に植えた場合、落ちた種からどんどん繁殖して、気がつくとそこらじゅうハーブだらけになってしまうことも。

苗も売っていますが、自分で種から育てた方がより経済的です。

種からでも収穫までにそれほど時間はかからないので、すぐにお茶として利用することができると思います。

初心者におすすめのタイム

栽培しやすいものの一つにタイムがあります。

タイムといっても北半球に300種類も400種類もある仲間。

その中でも「コモンタイム」が有名で、単にタイムと呼ぶ場合にはこれを指すことが多いです。

寒さには強いですが、夏の暑さや蒸れには弱い性質を持つため、梅雨前には刈り込みをして風通しを良くしてやってください。

こちらは一般的に苗での購入となります。

日当たりがよく風通しの良いところにおき、水をあげすぎないように注意しながら栽培してください。

害虫に襲われる心配はほとんどありません。

どんどん増えていくと思うので、根詰まりしないよう植え替えを行ないながら育ててください。

株分けしたものや挿し木で増やすこともできます。

それだけ強い植物なのです。

初めての栽培にはうってつけです。

タイムの効果効能・使い方について

それでは、自分で育てたタイム、どのようにして利用すればよいのでしょうか?
そして、どんな効果効能があるのでしょう?

タイムにはチモールという成分が含まれています。
殺菌効果・抗ウイルス作用はハーブ類でもナンバーワン。
ミイラの防腐剤としても使用されていた歴史があります。

風邪やインフルエンザが流行る季節にはぜひタイムティーを飲んでみてください。
感染症予防に効果的です。

その昔、中世ヨーロッパではペスト対策として、その枝を焚いて空気を浄化したり、お風呂に入れたりしていたそうです。

痰を取り除く作用・鎮痙作用もあるので、風邪だけでなく気管支炎・喘息にもおすすめです。
飲むことで心や身体の疲れが落ち着き、不安や抑うつ状態の改善にも役立ちます。

その昔、冷蔵庫がなかった時代には、お料理の保存効果を高めるのに役立っていたタイム。
そのすばらしい香りやぴりりとした風味は、特にフランス料理には欠かすことのできない香辛料です。

ロースト系やスープ系など、長時間かけて火を通すお料理にぜひ詰め込んだりかけたりして利用してください。
肉や魚の臭みも消え、風味豊かで深みある味に仕上がります。

肉類、特に鶏肉との相性が抜群です。
そのすばらしい香りはたとえ乾燥させても失われることはありません。

大量に収穫したものは、風通しのよい室内につるしたり、通気性のよいざるに並べて乾燥させて保存しておきましょう。
いつでも使用することができます。

オリーブオイルに赤唐辛子やにんにくと一緒に漬け込んで作ったタイムオイルも常備調味料として最適です。

たっぷりあるなら、お風呂に入れてハーブバスなどもおすすめの活用法です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-, ,

関連記事

女性ホルモンを増やす食べ物:キャベツ

キャベツは低カロリーで食物繊維が豊富な食品で、ダイエット効果があり、サラダなどで毎日摂取している人達もたくさんいます。 また、ビタミンCも豊富なのでアンチエイジングや美容面での効果も期待できる食べ物で …

お味噌汁を毎日飲むとこんな健康効果が!【心臓疾患の発症の低下】

味噌は、1300年もの間、日本人の食生活を支えてきました。

炊飯器でできる魚料理の時短レシピ

炊飯器を使用して時短で作れる魚料理のレシピを紹介します。

【昆布】には食物繊維が豊富に含まれている!

昆布のぬめり成分には、食物繊維がたくさん含まれていますが、これは健康に良い貴重な成分と言えます。 ここでは、食物繊維を摂ることのメリットと、昆布に含まれるさまざまな栄養素の特徴について、ご紹介していき …

超美味!納豆に「マヨネーズ」をちょい足し!

納豆が大好き、毎日食べても飽きが来ない、という方は多いのではないでしょうか。独特の味わいが癖になる方は、いらっしゃるでしょう。 そんな方の為に、納豆のいつもと違う美味しい食べ方をご紹介します。いつもと …

楽天モーションウィジェット