体が温まる日本酒のホットドリンクの効果

日本酒寒い冬や冷えが気になる女性が欲しくなるものにホットドリンクがあります。
体を温めるためのホットドリンクといっても様々あり、どんなものでも温めて飲めばそれなりに一瞬体は温かくなります。

より体が温まる効果を高めて、味にもこだわったホットドリンクにするために、日本酒を少し加えてみてはいかがでしょうか。

もちろん、未成年やアルコールが苦手な人はこの限りではありませんが、酒は百薬の長という言葉もありますので、お酒が飲める方はぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

日本酒で体を温めよう

どうしてお酒で体が温まるのか

アルコールを飲むと顔が火照ってきたり、手足が熱くなるなど、それだけで温かくなる効果があることはよく知られています。

これはアルコールを分解する際に生成されるアセトアルデヒドが血管を拡張させ、血液が効率的に体内を巡ります。

そのため体はぽかぽか、頬に赤みがさして温かくなったのを実感できるのです。

ただ、アセトアルデヒドを分解できる量には個人差があり、分解できる量を超えて飲酒をすると二日酔いの原因になると言われていますので、くれぐれも飲みすぎには注意してください。

日本酒は体を温めるのに最適

このようにアルコール全般に体を温める効果がありますが、日本酒はダントツでその効果があります。

その理由はアデノシンという核酸がほかのお酒よりも豊富に含まれているから。
アデノシンはアセトアルデヒドによって拡張された血管の収縮を抑える働きを持っているので、体が温まっている状態が継続します。
血行が良くなり、冷えや肩こりにも効果的です。

そんな日本酒の効果を最大限に引き出すには、冷よりも熱燗で飲むのがおすすめです。
アルコールが飛びすぎないように沸騰しない程度で温めるには湯せんでゆっくり温めるのがよいでしょう。

日本酒は原料を発酵させただけの醸造酒。
発酵によって生まれた栄養成分がそのまま含まれているので、健康効果が高いアルコールの種類といえます。

アミノ酸やビタミン類、新陳代謝を高めるペプチド、ミネラルなど、なんと700種類ほどの栄養成分が含まれているといわれています。
体を温めるだけではなく、色々な栄養成分を同時に取ることができるのは日本酒ならでは。

日本酒は、できれば悪酔いしにくい純米酒を選ぶようにしてください。
原料が米と水だけなので、純粋な米の香りと味が楽しめるのが特徴です。

ホットドリンクにして飲む場合には高価なものである必要はありません。
手ごろな価格で手に入るもので十分なので、気軽に始めることができます。

日本酒を使ったホットドリンク

そのままではちょっと強すぎるという時は、日本酒を使ったお手軽なホットドリンクを作ってみましょう。

甘酒

日本酒入りホットドリンクで最も女性におすすめなのが、甘酒の日本酒入りです。

甘酒は最近話題の美容ドリンクですが、アルコールが入っていないので誰でも飲めるのがいいところです。
美肌や便秘、ダイエットなどにも効果があるとして注目されています。

もともと日本酒を作る工程でできたものなので、甘酒との相性が悪いわけがありません。
お休み前やリラックスタイムの最強の美容ホットドリンクといえます。

ホットミルク

日本酒にはもちろんアルコールが含まれているため、少量であっても運転前や朝から飲むということは避けなければいけません。
そうなると必然的にお休みの日や眠る前などに飲むことになります。

眠る前にはカルシウムを取ることで吸収が良くなり、リラックス効果、安眠効果があるといわれています。
ホットミルクを飲むのはそんな効果を期待してのこと。

このホットミルクに日本酒とお好みで砂糖やはちみつを加えてオリジナルの日本酒カクテルを作ってみましょう。
意外と日本酒とミルクの相性は悪くないことが分かります。

質の良い睡眠は美容にも健康にも欠かせませんので、眠る前の習慣にしてはいかがでしょうか。

ホットゆず

もう一つのホットドリンクはホットレモンならぬホットゆず。

温めた日本酒にゆずジュースを加えるだけというお手軽レシピ。

はちみつを加えれば和風テイストの甘さが優しいカクテルの出来上がり。

アルコールがツンとこないので、お酒が苦手な人でも飲みやすいテイストです。
ゆずはビタミンCが豊富で風邪予防にも効果的。
また、免疫力アップや美白効果も。

柑橘のさわやかな香りとフレッシュな味が新感覚の日本酒を演出します。

最後に

お酒好きな人にありがちなことですが、飲みすぎれば体が温まるどころか健康を害する危険性がありますので注意してください。
また、飲める量も人それぞれです。
大さじ一杯でも酔いが回るという人も実際にいますので、特に日本酒を飲みなれない人は少しの量から始めてみましょう。

冷えは万病のもとと言われ、体にとって改善すべき状態です。
ホットドリンクはそんな冷えを改善する簡単な方法です。
手足が冷たい、と感じたらぜひコップ一杯の日本酒入りホットドリンクで体の隅々まで温めていきましょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-フード
-, ,

関連記事

身体を温める野菜【レンコン】

寒さが続くこの季節、冷え性体質さんにとって、いかに暖かさをキープして日々を過ごすかがとても重要ですね。 厚着をしたり、長時間お風呂につかったり、暖房機器に頼ってみたり、寝る前の靴下はもちろん欠かさない …

隠し味で「砂糖」を入れると、クリームシチューが一段上の味になる!

優しい味が人気のクリームシチューは、白いソースに色とりどりの野菜や肉が煮込まれる事で、見た目にも綺麗な一品です。 もちろん見た目だけではなく、優しい味と香りが心も和ませ、子供から大人や高齢者にも好まれ …

基本中の基本をおさらい!卵の美味しい茹でかた!水からゆでて7~8分で「半熟卵」

あらゆる料理の具材として存在している茹で卵ですが、茹でる時に塩を入れる方が多くいます。 これには理由があり、卵のタンパク質を凝固させるために加えるのですが、これには科学的なメカニズムが存在しています。

ドイツのコーヒーを楽しもう

世界中で愛されるコーヒーは国によってどんな飲み方をしているのでしょうか。 ドイツは世界の国別によってコーヒー消費量を調査した結果、消費量が世界第3位というコーヒーをよく飲む国柄と言えます。

女性に嬉しいスーパーフード!「クコの実」の食べ方【カレーやシチューに入れる】

クコの実って知っていますか。杏仁豆腐の上にトッピングされている、赤い実といえば分かるでしょう。 その鮮やかな赤色は、真っ白な杏仁豆腐に華を添えてくれます。

楽天モーションウィジェット