スカーフでワンポイントを!スカーフを使ったヘアアレンジ

ショートヘアー向けのスカーフを使ったヘアアレンジとしては、ヘアバンド風に使うというのがオススメです。

ヘアバンドのように巻くだけで、コーディネートのワンポイントとして、ぐっとオシャレ度を高めてくれます。また、ただヘアバンドのように巻くだけでなく、巻き方にもこだわりましょう。

スポンサーリンク

ショートヘアー向けのヘアアレンジ

結び目をフロントに持ってくるのか、バックに持って行って髪で隠すのかによっても、雰囲気が変わります。そして、サイドに大きなリボンを作ると、ガーリーな印象が高まります。

その為、ショートヘアーでもボーイッシュになりすぎないコーディネートにピッタリで、可愛く決まります。

また、髪色との組み合わせによっても、雰囲気が変わります。髪色と同系色のカラーのものを使った場合、大人っぽくワントーンコーディネートのように仕上がります。

あえて全く異なるカラーを使った場合、差し色になり華やかなワンポイントになります。その為、着こなしに合わせてカラーを選ぶと良いでしょう。

さらに、前髪を出すのか、出さないのかといった事でも、雰囲気は変わります。前髪を出すと、レトロさやフェミニンさを、ショートヘアーでも演出する事が出来ます。

逆に前髪を出さないヘアアレンジだと、元気でアクティブな印象に仕上がり、若々しさを演出出来ます。

基本的な巻き方は、スカーフが三角形になるように二つ折りにした後、幅6cmから7cm程度になるよう三つ折りに折り畳み、ターバンの要領で巻き付けていくだけです。

この基本的な巻き方を覚えていれば、色々なヘアアレンジが楽しめるようになります。

ミディアムヘアー向けのヘアアレンジ

ミディアムヘアーでも、ショートヘアーと同じようにヘアバンド風に巻き付けて、ワンポイントを効かせる事が出来ます。

シンプルなダウンスタイルに合わせる際は、そのまま合わせるのではなく、髪をヘアアイロンでゆるふわに巻いてから、ヘアバンド風に巻き付ける事で、より可愛くフェミニンでオシャレな印象が高まります。

また、まとめ髪の結び目にスカーフをプラスするヘアアレンジも、いつものまとめ髪をより華やかに仕上げるオススメのテクニックです。

ポニーテールの結び目などに、リボン結びをするだけで、ワンポイントとなり、オシャレ度が高まります。特にレッドやブルーといった鮮やかなカラーのものをチョイスすると差し色となり、簡単なヘアアレンジに見えません。

さらに、ミディアムヘアーならではの長さを生かした、編み込みヘアアレンジもオススメです。ただ編み込みを行うのではなく、一緒にスカーフも編み込む事で、ワンポイントにするというヘアアレンジです。

一緒に編み込むと、後姿も可愛く決まるとあって、どこから見ても可愛いスタイルが完成します。そこで、後姿も可愛く決めたいといった時に、役立つヘアアレンジと言えるでしょう。

きれいめな印象やきちんと感の強いハーフアップも、大きめリボンを作ったスカーフをプラスする事で、ガーリーなワンポイントの効いたヘアアレンジに仕上がります。

髪色と同系色のカラーをチョイスしてしまうと、リボンが目立たずに華やかさが減ってしまうので、異なるカラーをチョイスして、リボンを目立たせる事を意識した方が、より可愛く決まるでしょう。

ロングヘアー向けのヘアアレンジ

ロングヘアーでは、お団子を作る時にスカーフをプラスしたヘアアレンジが、スッキリとした印象でありながらも、ワンポイントを効かせる事が出来ます。

高い位置でお団子を作る際は、お団子を作ってからリボンを作って可愛く目立たせても、お団子を作る際に一緒に編み込む事で大人っぽく仕上げてもオシャレです。

低い位置でお団子を作る際には、ヘアバンド風に巻き付ける事で、フォークロアテイストを手軽に取り入れる事が出来ます。また、フィッシュボーンにプラスするというヘアアレンジも、オシャレです。

フィッシュボーンにプラスする際も、後から大きなリボンを作ってプラスするとガーリーに、一緒に編み込むと大人っぽい仕上がりとなります。

特にピンクのようなCUTEなカラーのスカーフでリボンを作ると、まるでプリンセスのようなヘアアレンジに決まります。その為、甘めのファッションとも相性抜群です。

逆にCOOLな印象に決めたいという時には、編み込みアップスタイルに、スカーフを一緒に編み込むヘアアレンジがオススメです。

編み込みアップスタイルならではのスッキリとした印象に、スカーフがワンポイントを効かせてくれます。ただし、COOLに決めたいのであれば、ネイビーのような知的なイメージのカラーをチョイスしましょう。

ピンクのような甘いカラーでは、COOLに決まりません。

ヘアアレンジが簡単で可愛いと人気のくるりんぱにも、スカーフはマッチします。くるりんぱの後、髪を大胆に引き出して巻き付ければ、ナチュラルな大人スタイルが完成します。

そして、くるりんぱによるアップスタイルに、ヘアバンドのように巻き付けてもゴージャスです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, ,

関連記事

春夏の万能アイテム「ポロシャツ」は膝下スカートを合わせて!

春夏に着たいアイテムといえば、定番的なものはポロシャツですが、意外とパンツと合わせている方が多いのではないでしょうか。 スポーティーなイメージがあるアイテムですが、膝下スカートとも相性が抜群で、色々な …

秋に取り入れたいカラーを活かしたコーデ:パープル

秋になると、落ち着いた大人な印象を演出したいものですが、かといって黒やグレーといったモノトーンばかりや、茶色などのありきたりのカラーでは、バリエーションも決まりきったものばかりで飽きてしまいます。 そ …

柄物スカートは「デニムジャケット」と合わせる

肌寒い時期など、少し何か羽織りたい時に活躍してくれるのがデニムジャケットです。 しっかりとした生地のデニムで作られたおしゃれなジャケットは、春先のアウターとして定番中の定番として、多くの女性が所持して …

人気のデニムは、ワイドパンツではきこなそう!

ゆったりとしたシルエットで、人気のボトムスとなっているワイドパンツ。 素材がデニムのタイプであれば、お手持ちのあらゆる服に合わせやすいので、着回しの範囲が広いと、好評です。 どんなトップスのアイテムと …

そろそろ春服の季節♪今年らしい白コーデ:パウダーブルー

今年も大変寒い冬でしたね。例年では雪が降らない地域で雪が積もるなど、これまでになく寒い冬でした。 まだまだ朝晩は冷え込み、コート・マフラー等を手放せませんが、よく晴れた昼間は、コートなしでも過ごせる日 …

楽天モーションウィジェット