定番コーデも一気にオシャレになるスカーフの魅力

流行ファッションにしても、定番コーデにしても、やはりファッションには個性が大事です。トレンド感が出るファッションにすると、どこか周りの人と同じような感じに仕上がってしまうということもあります。

もちろんそれがある意味流行でもありますが、そこで個性を出したいという時には、一つ何かアイテムをプラスしたり、自分らしさが出る組み合わせにしたりと工夫をしていきましょう。

スポンサーリンク

スカーフで個性を最大限にアップ

手軽にできて、個性を出せるアイテムとして、スカーフはおすすめです。

定番コーデでも、ちょっと首元にスカーフがあったり、ヘアバンドのようにスカーフを使えば、それだけで女性らしい魅力アップのコーデをすることができます。

定番コーデは、安心感もありますし、TPОにも合わせやすく、無難なファッションでもあります。そこから自分らしさをプラスするために、スカーフを取り入れていってみましょう。

首元に巻くというのが、1番メジャーな使い方ですが、巻き方ひとつでイメージがぐっと変わるというのが魅力でもあります。

ちょっと大きめのものを、緩くまいたらエレガントな雰囲気になりますし、小さ目のものを首元に巻いてキュっとしばれば、カジュアルな可愛さにもなります。

もちろん柄の選び方次第で、見え方も変わっていきますし、ファッションに合わせたデザインや柄を選んでいくことができるという楽しみもあります。

ストールとは少し違って、レトロな感じに仕上げることもできますし、女性らしい魅力的なファッションにしあげていくことができますので、定番コーデからワンランクアップしたコーデになります。

ヘアバンドのように使うのもおすすめ

スカーフといいますと、首に巻いたりして使うというイメージが大きいかも知れません。

しかし、今若い女性を中心として、少し細くしてヘアバンド、カチューシャのような使い方をするというのが流行しています。

定番コーデをしても、どこか他の人と差を付けたいという時にも、頭にちょっとデザインチックな柄のアイテムを取り入れていくことで、目がそちらにいきますし、おしゃれなイメージも挙がります。

ワンランク上のおしゃれ、着こなしを目指したいという方にもおすすめのアイテムですし、使い方も色々です。

頭の上から下にして、首の後ろで縛るという方法と、ウサギの耳のように、下から上にもっていって、頭の上で縛るというやり方もあります。

後者の方が、より若い雰囲気の使い方になりますが、ボーイッシュな感じに仕上げたいのでしたら、前者のやり方にするのも良いでしょう。

また、今レトロ感のあるファッションもトレンドになっていることもあり、こういったアイテムを追加することで、トレンド感を出していくこともできます。

もちろん柄やデザインなども、ファッションに合わせて選んでいきたいですし、ヘアアイテムとしての使い方も、巻き方ひとつでイメージがぐんと変わってきますので、女子としての魅力を挙げていくことができます。

ファッションアイテム一つ入れるだけで、かなり見た目の印象も変わってきますし、定番コーデをしていても、ちょっと個性を出していくことも可能です。

雑誌などでも特集が組まれていたりしますが、そういったものを参考にしながら、自分らしいファッションにしていきましょう。

やっぱり女性としての魅力が出せるスカーフ

スカーフは、女性らしくエレガントに見せることができるファッションアイテムの一つです。

もちろん首に巻いて使うというのが、一番メジャーな使い方なのですが、それだけではなく、カチューシャのように使ったり、またバッグもコーデの一つとして見たときに、トートバッグやポシェットなどにしばっても、女性らしく見えるアイテムでもあります。

ワンポイントというのが、重要なのです。

定番コーデ、流行ファッションというのは、どうしても周りの人とかぶりがちになってきてしまいます。もちろん流行アイテムを取り入れていきたいということもありますし、トレンド感を出していくためにも、それは良い事なのですが、そこで自分らしさを出すために、ちょっとワンポイントでスカーフを使ってみましょう。

バッグに巻きつけるだけで、とっても女性らしい印象になります。首に何か巻くというのが苦手という方も、実は多かったりしますし、バッグやポシェットに着けるのなら、その日の気分でつけかえたり、バッグに合わせて柄やデザインを選んだり、毎日楽しくトータルコーデができます。

いまレトロ感のあるファッションが、トレンドの一つでもありますが、スカーフを使う事で、そういった魅力を出していくこともできます。

レトロすぎず、そしてエレガントさも出せたり、またちょっと個性をプラスしていくこともできますので、とてもオススメなアイテムです。大きさもいろいろありますので、用途に合わせて選んでいきましょう。

可愛らしくしたいなら、カチューシャのように使うこともできますし、ウサギ耳のようにしても可愛いでしょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, ,

関連記事

「大人の差し色」の取り入れメソッド:時計のベルトを思い切る

若者を中心に、毎日着る服のコーディネートやオシャレに気を使っている人は多いでしょう。 アパレル系の仕事に就いている人であれば、自分なりの個性を生かした、スタイリッシュでオシャレな着こなしが得意ですが、 …

ブラウンベースのファーストールコーデ

スポンサーリンク 何にでも合わせやすいブラウンファーストール 冬のコーデに欠かせない、というより、冬ならではのコーデとしてはファーがありますね。 ファーは冬場専用の特別なアイテムで、おしゃれのポイント …

カラーバリエーションで楽しむコート「テラコッタ」

流行色は毎年変わりますが、今トレンドになっている一つがテラコッタという色です。 あまり聞きなれない色で、いったいどんな色なのかと思う方もいるかもしれませんが、オレンジ色でも茶色でもなく、オレンジの赤み …

トレンドカラー!マスタードイエローのボトムスを使ったコーディネート

マスタードイエローのボトムスは、合わせるトップスによって、季節を問わず使いまわせるアイテムです。 特に、秋口には暗くなりがちなコーディネートを、明るく華やかに見せてくれます。 スカートやパンツなど、使 …

行事別!おしゃれママのファッション辞典【運動会】

子どもを幼稚園に通わせるママにとって、運動会は子どもの成長を間近で見ることが出来る、楽しみな行事の一つです。 幼稚園くらいの年代ですと、子どもだけでなくママと一緒の競技もたくさんあります。ママ自身も、 …

楽天モーションウィジェット