冬こそ見どころ!北海道知床のおすすめ観光スポット

知床の流氷と青空
世界遺産に登録された知床は、北海道の北東部に位置しています。

美しい山に囲まれた原始の面影を残す森や滝などの自然、栄養豊富な海で育つ哺乳類や珍しい鳥類など、見どころ満載の観光スポットです。

ただ、北海道の冬は寒さが厳しいので、旅行をするなら温かい時期が良いと考える方も多いかもしれません。

確かに冬の北海道はとても寒く、知床は日中でも氷点下になり、最低気温がマイナス10℃以下になることも珍しくありません。

しかし、冬の知床には夏には見ることができない景色が広がっていて、冬ならではの旅行が楽しめるガイドツアーもあるので、寒さ対策をして充実したひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

北海道知床のおすすめ観光スポット

知床五湖ツアー

雪深い北海道の冬を満喫するなら、知床五湖の散策ツアーがおすすめです。

北海道斜里町にある知床五湖は知床八景の1つで、湖と湖の間にある整備された木道や遊歩道を歩きながら、湖周辺の景色を楽しめるスポットです。

知床五湖は冬期は閉鎖されるので立ち入ることはできなくなるのですが、ガイドツアーに申し込むことで、普段は入ることができない場所の散策ができるようになります。

本来なら散策ルートが決められているので、歩ける範囲は限られてしまいますが、冬の間は雪に埋もれて道がなくなってしまうため、ルート以外の場所も歩けるようになり、湖の上を歩くことも可能になります。

ですから、冬の知床五湖ツアーでは、春や夏には見ることができない場所からオホーツク海や知床連山を眺められます。

このツアーでは雪道を3時間ほど歩くので、歩きと体力に自信がある健脚の方におすすめです。

オホーツク海の流氷

冬の北海道でぜひ見ておきたいのは、オホーツク海の流氷です。

美しい夕日が眺められるプユニ岬は、知床自然センターからも近く、雄大な地平線と流氷が眺められる絶景スポットです。

国道334号線にある幌別橋近くの駐車場から見る風景も絶景だと評判で、カメラ片手に訪れる方が多いスポットです。

夕暮れ時はとても幻想的になり、タイミングが良ければ、周辺の森にいるエゾシカの姿を見ることができます。

アクティブな旅行が好きな方におすすめしたいのは、流氷を見るだけに留まらず、体験ができる流氷ウォークです。

このツアーの所要時間は1時間30分ほどで、参加できるのは身長130cm以上の方になります。

防水、防寒の役割があるドライスーツを着用してから流氷の上を歩いていき、流氷に触って写真を撮ったり、海の中に入って流氷と一緒に浮かんだりできるツアーです。

知床自然センター

知床散策の拠点になる知床自然センターは、散策に役立つレクチャーが受けられる場所で、長靴や双眼鏡などのグッズの貸し出しもしています。

館内にはシカ肉を使ったハンバーガーや知床鶏のスープカレーが食べられるフードコートがあり、コケモモを使ったジャムなどのお土産が購入できるショップもあります。

知床自然センターから続く散策路の先には、フレペの滝という景勝地があります。

遊歩道の入口から20分ほど歩くと滝があり、こちらは冬でも散策ができます。

この滝は雨や地下水が流れ出ている滝なので水量が少なく、冬場は凍ってしまうのですが、散策の途中で森で暮らす動物たちの姿を見ることもあり、オホーツク海の流氷を眺めることもできます。

斜里岳の麓にある来運公園内には来運神社というパワースポットがあり、ここには斜里岳の雪解け水が湧き出る場所があります。

水の量は毎分5~6トンになり、冬でも凍ることがない名水と評判になっています。

湧水がある場所までは少し歩くようになりますが、公園内にはトイレもあるので休憩したい時にも最適です。

知床の温泉

冷えた体を温めるのに一番良い方法は、温泉に入る事です。

知床国立公園内ある岩尾別温泉があり、ホテルの前には無料で利用できる露天風呂があります。

源泉かけ流しの温泉で、泉質は体が温まる塩化物泉です。

知床周辺には、オホーツク海を眺めながら入れる露天風呂がある旅館もあり、日帰り入浴ができる所も多くなっているので、旅行の途中で立ち寄ることもできます。

知床のグルメ

知床グルメでは、冬のオホーツク海でとれたホタテや毛ガニ、ホッケなどの新鮮な魚介類がおすすめです。

「熊の家」は刺身や丼が味わえるお店で、ウニ入りのラーメンもあります。

鮭氷頭ナマスやシカ肉のタタキのような珍しいメニューもあり、北海道らしさを満喫できるお店です。

知床国道沿いにある「しれとこ里味」ではランチタイムには地元産のそばが味わえます。

ほっき貝とつぶ貝のかき揚げをのせた天ぷらそばや、知床鶏を使ったそばなどのメニューが揃っていて、夜には魚の炙り焼きやルイベ刺身が食べられます。

冬期も営業している道の駅には、ひぐまの肉の缶詰やホタテチップスなど、北海道らしいお土産を購入できます。

流氷を使って温度を安定させた日本酒やコケモモ酒、地ビールなどのこの土地ならではのお酒もあります。

館内にはレストランがあり、宿泊先の手配ができる観光案内コーナーもあります。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-旅行・レジャー
-,

関連記事

愛知県のおすすめ旅行スポット

中部地方の中心、名古屋を擁する愛知県は、太平洋側に面する県です。 そんな愛知県のおすすめスポットをいくつかご紹介いたします。

ブラジル旅行のおすすめ観光スポット

ブラジルは人気の海外旅行先として常に人気のある国です。

アクセス良好!新潟県のおすすめスキー場4選

楽しいスキー旅行の条件は自分のスポーツ関する身体能力の高さにマッチしつつも、荷物の持ち運びが便利であるゲレンデが存在するいう点が必須になってきます。 特にスキーを楽しみたくとも運動神経が伴わない方は、 …

オースティン(アメリカ・テキサス州)のおすすめ観光スポット

オースティンは、アメリカテキサス州の中でも自然雄大な雰囲気と、街中の洗練された空気の両方を感じられる場所です。 アメリカでは、とにかく山や川などの自然が溢れている場所か、ニューヨークなどの都会かのどち …

アメリカ・ノースダコタ州のおすすめ観光スポット

ノースダコタ州は、アメリカ合衆国の中西部の最北に位置し、グレートプレーンズにある州です。州の北側は、カナダ国境と接していて、平坦地がどこまでも続く土地です。

楽天モーションウィジェット