一人暮らしをお洒落に見せるインテリア ~ 鏡 ~

一人暮らしのインテリアとして、鏡を生かすことができればオシャレな部屋にすることができます。
女性の部屋には必ずあるインテリアですが、男性にも是非取り入れて欲しいインテリアです。

大型のミラーが一つあると、部屋を圧迫してしまうから置かないほうが良いと思っていませんか?むしろ逆です。
大型のミラーは、部屋を広く見せてくれる効果があるので、部屋が狭く見えてしまいがちな一人暮らしの人にこそ、鏡は取り入れて欲しいインテリアなのです。

スポンサーリンク

一人暮らしのインテリアは鏡でオシャレに!

大型のミラーを置くだけで、ミラーの中に映った部分が反射して、その先にも部屋があるように見えるので部屋が広く見えるようになります。反射した部分に応じて、部屋が広く見えるので便利です。
さらに、光を適度に反射するので、部屋が明るくなる効果があり、全体的に部屋が広く見える効果があるのです。

一人暮らしで限られたスペースを有効に活用したいと思っている人こそ、鏡を上手に取り入れましょう。

ミラーの前にものを置くのもオススメの方法です。
インテリアとして生かすために、ミラーの前に花を置いておけば、反射して映った花が部屋の奥行きを感じさせてくれるので、空間をオシャレに使うことができるのです。
この効果を狙うためには、大型のものの下側だけが写り込むようにすることが大切なポイントです。

下側だけにするのは、本来自分の姿を映すものであるという機能をしっかりと生かすためです。
本来の使い方を活かしながらもインテリアとして活用することが大切です。オシャレに空間を飾るために、一人暮らしの人こそ鏡を活用して部屋を広く見せる工夫をしましょう。

窓がないのなら窓のように鏡を使って部屋を広く見せよう!

一人暮らしの部屋の場合には、あまり窓がついていないことが多いですよね?
窓が一箇所にしかないと、外から取り入れられる光も限定的になってしまいます。だからこそ、窓のように鏡を使って部屋を広く見せましょう。

ミラーがあると、それだけ窓の向こうの空間が見えるようになり、視界が広がるので空間が広いように人間は錯覚します。それと同様の効果を狙って、ミラーを窓のように飾ってみましょう。
インテリアとしてこのようにミラーを使えば、部屋の奥側に位置する場所にも光が入るようになるので、オシャレで明るい空間を作ることができます。

大型のミラーを窓のように見立てて並べることで、そこに窓があるような効果が生まれます。
狭い部屋でも、窓があるようにミラーを飾れば、それだけで空間を広く見せることができるので積極的にこの効果を活用しましょう。窓がない部屋は圧迫感があり、暗くて窮屈な印象を与えてしまいますが、昼間はミラーに反射して陽の光が入ることで明るい空間になりますし、夜は照明の光が反射して明るい空間を作ることができます。

部屋の反対側にあるものを反射するので、ミラーの向こう側に反射して写り込むものにも工夫を凝らすことがオシャレのポイントです。
ミラーの縁が太いものよりも、細いものの方が窓枠のような効果があるので、窓のようにミラーを飾る場合には、縁が細いものを選ぶようにすると良いでしょう。

窓を設けることで、開放感のある空間を作ることができ、明るく広い空間を作り出すことができるので非常にオシャレな部屋を演出することができるようになります。
一人暮らしの部屋にこそ、ミラーは取り入れたいインテリアです。

部屋が明るい方がオシャレに見えます!

北欧の家具のように、ポップな家具を使用している場合には、明るい部屋の方が生き生きとして見えます。
現在流行している、北欧デザインの家具を活かして、上手にインテリアをコーディネートするためには、しっかりと部屋を明るくすることが大切なのです。照明の当たり方や、陽の光の入り方を工夫するだけで、部屋は一気に明るくなります。

限られた光しか部屋の中に入れることができないなら、積極的に鏡を活用しましょう。
ミラーを部屋に置くだけで、光と反射させることができ、反射した日差しが部屋の中に入るようになることで部屋が明るくなります。夜になれば照明の光が反射して、部屋が明るくなるので、一日中部屋が明るくなり、部屋に置いてある家具などのインテリアが映えるようになります。

ミラーのサイズは非常に重要です。
小さいミラーを何個もおくとごちゃごちゃして見えるので、ミラーはできるだけ少なくすることが大切です。そのため、大型のミラーを一つ置くなど工夫しましょう。2つ以上のミラーを飾る場合には、アシンメトリーに配置したり、形が同じ小さな鏡をまとめて置くなどの工夫をしましょう。

違うデザインのミラーは、統一感がなくごちゃごちゃに見えるので、揃えると良いでしょう。
ミラーの縁が太いものを設置すると、重厚感が出ますが、部屋を圧迫しがちになるので注意が必要です。ミラーの縁が細いものは、軽快な雰囲気となります。

最後に

自分の部屋のテイストに合わせてミラーを選ぶようにすることが大切です。自分の家に置いてある他の家具のテイストと一致するように、ミラーを選ぶようにしてください。
インテリアを飾る時には、それぞれの家具に統一感を出すようにすることが、オシャレな部屋にするための秘訣です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし
-, ,

関連記事

BIGLOBEの格安スマホ・格安SIMの特徴とおすすめポイント

国内最大手クラスのプロバイダ、BIGLOBEが提供する格安スマホは、豊富なプランとリーズナブルな価格帯に加えて、最大手ならではの、安定した通信環境が魅力です。 用途に合わせて、様々なプランを選べるのも …

すっきり片付け!壁面収納術

収納というと、大きな家具やクローゼット、押し入れなどをイメージすることが多いでしょう。 しかし、部屋の広さには限界があります。 どうしてもあふれてしまう小物があったり、出しっぱなしになってしまうものが …

生活をよりスマートに|注目の最新家電「DC扇風機:ツインバード」

夏日ではなく、もはや猛暑日や酷暑まで言われている昨今では、クーラーでも全くもって追いつかないぐらい、暑さを感じると思います。 その中で扇風機を強風にして風を作ったとしても、単に熱風が襲ってくるだけです …

貯金を習慣にして100万円を貯める方法

100万円と聞くと簡単には貯められないと思ってしまうかもしれません。 でも、月々3万円ずつ貯金していけば、1年で36万円、2年で72万円、なんと3年で108万円も貯めることができます。 塵も積もれば山 …

猫を飼う前に準備しておくべきこと

人気のペットの一つに猫が挙げられます。 猫だけでなくペットは、かわいらしいしぐさや豊かな表情で、飼い主の心をいやしてくれます。しかしペットを飼うということは、そのペットの一生の責任を持つということでも …

楽天モーションウィジェット