スカパー!で見れるおすすめドキュメンタリー番組3選


スカパーで視聴できるドキュメンタリー番組は、海外で制作されたものが数多く放送されています。

日本の番組も含めておすすめ番組を紹介します。

スポンサーリンク

日本ならではの歴史を堪能できる歴史番組

ヒストリーチャンネルで放送されている歴史番組は、日本国内で制作されたものや日本向けにローカライズされた番組が多いことが大きな特徴です。

過去にNHKや民放テレビ各局で制作・放送され話題になった作品も、近代史も含めて頻繁に取り扱われています。

日本国内の中世から近代にかけての話題を取り上げている作品として、BS-TBSが制作し過去に放送された歴史検証番組「日本史探求スペシャル ライバルたちの光芒」も人気作品の一つです。

日本史探究スペシャル ライバルたちの光芒~宿命の対決が歴史を動かした!~

過去の歴史について、専門家による詳細な考察が行われると共に、知られていなかった新しい発見などが語られることもあり、本格的な歴史番組となっています。

今までに取り上げられたものには、本能寺の変により織田信長が亡くなった後、中国大返しにより雌雄を決した「羽柴秀吉vs明智光秀」のほか、戦国武将として成り上がった織田信長と名門今川家の桶狭間の戦いほかを考察した「織田信長vs今川義元」、若き東北の雄と米沢藩に押し込められた五大老の一人上杉景勝の睨み合い「伊達政宗vs上杉景勝」などがあり内容も豊富です。

このほか、文化人を比較した「井原西鶴vs松尾芭蕉」、「北政所vs淀殿」や「大岡越前vs遠山金四郎」など、切り口を武将に留めることなく、幅広いジャンルから取り上げ検証することも、この番組の特徴となっています。

また、「武田信玄vs上杉謙信」など、歴史番組ではやり尽くした感のある内容についても取り上げるため、歴史好き初心者にも見やすい番組です。

近代史の決定版

映像の世紀は1995年から1996年にかけてNHKで制作・放送され、大きな話題を呼びました。

スカパーのヒストリーチャンネルで不定期に放送されています。

映像の世紀

この番組は、1895年頃に映像を記録する技術が誕生し運用されるようになったため、ちょうど100年経過したことを記念して制作されました。

映像として近代史がまとめられた貴重なテレビ番組となっていることから反響を呼び、その後2015年に続作として「新・映像の世紀」が放送されています。

第1集から第11集までの全11作からなり、それぞれにテーマが決められています。

日本で起きたことに限らず、世界で起きた出来事とその映像を基に制作されているため、アーカイブは膨大なもので、1作品あたりの長さは60分から80分程度になります。

番組のテーマ曲には、加古隆による「パリは燃えているか」などが使用され、番組の内容とマッチしていたこともあり、番組と共に大きな反響を呼びました。

第1集では初めて空中飛行に成功したライト兄弟の姿など、ほのぼのとした映像もありますが、激動の20世紀へと移り変わる時代背景もあり、世界恐慌や戦争などの映像も数多く取り上げられています。

第1集から第10集までは、ほぼ年代を追って制作されていますが、第11集に限り「世界が見た明治・大正・昭和」と題し、日本に特化した内容となっています。

テレビで放送される近代史のドキュメンタリー番組は、ソフトな映像に終始するものが多い中で、「映像の世紀」は日本や世界の近代史を知るためのドキュメンタリー番組としては、異彩を放つ貴重な番組の一つです。

秀逸なドキュメンタリー番組

ナショナルジオグラフィックでは、世界で制作された選りすぐりのドキュメンタリー番組を放送していますが、中でも「メーデー!」はスカパーの番組の中でも評価の高いドキュメンタリーの一つです。

メーデー!

メーデーの副題は「航空機事故の真実と真相」で、その名の通り航空機に起こった事故の状況や調査結果を基に、事故当時の検証を行うと同時に原因を究明するドキュメンタリー番組です。

番組名となっている「メーデー」のスペルはMaydayと書きますが、フランス語の無線用語の一つから来ており、遭難を意味しています。

検証や考察が秀逸なため、世界的に高い人気を維持していることもあり、2016年にはシーズン14へ突入しました。

過去には1985年に日本で実際に発生した、日本航空123便の航空機事故も取り上げられています。

1985年8月12日に発生した日本航空123便の墜落事故は、民放テレビなどでも頻繁に取り上げられていますが、「メーデー!」では人と人との関わりや感情などには一切触れず、検証や考察、事故原因の究明だけを目的とした科学的なドキュメンタリーとして、一線を画した番組となっています。

また、番外編として航空機以外の事故についての検証番組を放送することもあります。
過去にはカナダのカナディアンナショナル鉄道で起きたヒントン列車衝突事故や、Minoan Flying Dolphinsのサミナエクスプレス号沈没事故、19世紀から20世紀末までアメリカ合衆国南部で営業していた、サザンパシフィック鉄道のサンバーナーディーノ列車脱線事故なども検証されています。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-エンタメ, テレビ・動画
-,

関連記事

劇場へ見に行こう!今見るべき「バレエ」の魅力に迫る!

バレエを初めて劇場で鑑賞する方や、劇場に足を運んだことはあるがいまだ良さがよくわからない、という方のために、バレエの魅力を入門的に解説します。

心霊番組を怖いと思いつつ見てしまう心理とは?

心霊番組は今やお馴染みで、夏の風物詩のようにもなっています。 存在するはずがないところに人が写っている写真や異様な姿をした人が映された動画、恐怖スポットと呼ばれるところで記録された謎の声など、心霊番組 …

Huluで人気のバラエティ番組5選

Huluでは数多くのバラエティ番組も配信されています。 その中でも人気の作品を紹介します。

電子書籍ストア「honto」の特徴とおすすめポイント

honto(ホント)はネットストアの書店で、ハイブリッドタイプの総合書店と呼ばれており、人気の高い店舗です。 書店と本の通販サイトで、大手書店の丸善やジュンク堂、文教堂などと提携しており、サイトで購入 …

下ネタがおもしろいお笑い芸人は?

近年、セクハラやコンプライアンスなどでうるさく咎められるケースが多くなっており、あまりにストレートなものだと苦情が殺到するということがよく見られます。 そのため、テレビ以外の場所で見る機会が多くなって …

楽天モーションウィジェット