スカパー!で見れるおすすめ歴史ドラマ


スカパーでは多くのドラマが見られますが、その中でも歴史物のドラマを紹介します。

スポンサーリンク

おすすめの歴史ドラマ

1.大河ドラマ 平清盛

スカパーは大河ドラマもしっかりとカバーしているところが嬉してところです。

数ある国内ドラマでも大河ファンは多く、このドラマを待ちわびていた人も多いのではないでしょうか。

平清盛は源頼朝や義経とちがってメインに設定されることが少ない人物でもあります。

大河ドラマでなければ、なかなか脚光を浴びることがなかったであろう人物でもあるでしょう。

平清盛は武家で初めて太政大臣となったり、初めての武家政権を作ったりと、歴史上でもかなりの偉業を成し遂げた人物ではあるのですが、源頼朝の倒されたということで、源氏の引き立て役的なところに回ってしまったところがあります。

商社が歴史を作っていくということはあるのですが、そのために時代の背景的な存在となってしまいました。

ですが、実際は源頼朝が平氏を倒す前に亡くなっていて、もし建材であればどうなっていたのかはわからないかもしれません。

歴史にもしはないのですが、平清盛がどういう人物であったのかを推し量ることがこの国内ドラマから出来るかもしれません。

大河ドラマは演出も凝っているので見ていてとてもワクワクするのが魅力です。

平清盛は公家から武家という新しい流れを作りながら最終的には、武家ではなく、公家を選んだとも考えられるところがあります。

何故公家を選んだのか、なぜ捕らえた源頼朝や義経を許したのかなど不思議なところも多い人物で謎がかなり多いというのもこの人物の魅力の一つもなっています。

2.司馬遼太郎原作のドラマ

スカパーでは司馬遼太郎原作のドラマを見ることが出来るのも魅力です。

あの坂本龍馬を有名にした「竜馬がゆく」などが見られるわけです。

坂本龍馬はこの作品が出来るまでは、実はそれほど有名な人物ではありませんでした。

今でこそ歴女といわれるような女性も多く出てきて人気をはくしていますが、昔は龍馬はそんなに有名な人ではなく、人気も当然ありませんでした。それが、この作品から大きく変わっていったともいえるかもしれません。

この他にも司馬遼太郎原作のドラマがいろいろと見られます。

豊臣家の女性を描いた「愛に燃える戦国の女-豊臣家の人々より-」や、天下分け目の戦いを描いた「関ヶ原」などもあります。

司馬遼太郎が原作をしているだけあって、ストーリーがわかりやすいうえにしっかりとしているのがこうした時代劇の魅力です。

何しろ小説でも大人気となっていて、その質は万人が認めるところです。

それが、国内ドラマとして役者さんの魅力も加わってくるわけですから、これはたまりません。

少し前のドラマといってもその魅力は色あせることもありません。

何しろ内容がしっかりとしているので、話も分かりやすいですし、見ていて安心できるところもあります。

歴史を題材とした時代劇は人物を覚えるのが大変ということがあるのですが、司馬遼太郎原作の時代劇はわかりやすく人物も紹介されるので、知らない間に覚えてしまいます。

テレビなどでも放送されていて人気を博しているわけですから、その魅力は折り紙付きといってもいいでしょう。

テレビシリーズを見逃してしまったような人にもおすすめです。

3.信長協奏曲

スカパーで見られる国内ドラマで、魅力たっぷりなものの一つが信長協奏曲です。

このドラマはテレビアニメ化もされて人気沸騰中のものです。

学校に通う現代の学生がいきなりタイムスリップして、信長が生きていた戦国時代にやってきて、信長と入れ替わって活躍をするというなかなか面白い設定のドラマになっています。

基本的に実在した人物が入れ替わった現代風の若者の信長を相手にすったもんだを繰り返していくというのは、なかなか痛快で面白いものです。

今の食べ物などを見て戦国時代の人々が驚いたり、逃げたりしていくのも面白いところです。

現代の人がタイムスリップをして昔の時代にいくという設定はこれまでもありましたが、歴史上の著名人となり替わって歴史をたどっていくというのはこれまでにはあまり見られなかった設定でもあります。

影武者でもなく、当人と入れ替わって今風の信長が全国制覇に進んでいく姿はなかなか見ものです。

信長本人も明智光秀となって、入れ替わった信長を支えるということをしていて、これまでになかった明智光秀像を展開しているのも面白いところです。

わきを固める武将たちも個性が豊かで、花をさえるようになっています。

武将の中でも豊臣秀吉はこれまでの秀吉像とは違っていて、人付き合いのよいにこやかな秀吉ではなく、忍びでかなり残酷なこともするという怖いキャラクター設定がなされているのも興味深いところです。

これまでの歴史観が変えるといってもいいかもしれません。

こうしたこれまでの歴史とは全く違った観点から歴史が見られるのもこの、国内ドラマの面白いところです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-エンタメ, テレビ・動画
-, ,

関連記事

演歌にハマるきっかけとなったアーティスト

演歌にハマるケースとしては、演歌歌手としての活躍だけでなく、人柄やネット上での盛り上がりなど様々なところで見つかります。

曲の聴き方が変わる!普通の人は知らない「ヒップホップ」の話

ヒップホップ系の音楽は近年ではよく目や耳にすることが増えており、興味がある人はもちろんのこと、興味があまりない人でも触れる機会があるのではないでしょうか。今や音楽ジャンルのひとつとして浸透してきていま …

電子書籍アプリ「Kinoppy」の特徴とおすすめポイント

現在紙の本を読む人が減り、その分電子書籍で文章を読む人が増えているのですが、そのために数々の電子書籍サイトが出てきています。 その中でも紀伊国屋書店が始めたアプリサービスがKinoppy。 このKin …

キリン氷結のCMが放送中止になったワケ

キリンから販売されている酎ハイ「キリン氷結」のウェブCMとして製作されたアニメCMが、アルコール薬物問題全国市民協会(ASK)と主婦連合会の働きかけにより放送禁止措置がとられ、動画が非公開になりました …

曲の聴き方が変わる!パンクロックの話

ひとくちにロックと言っても、ロックミュージックには様々なジャンルがあります。 今回はパンクロックについて紹介します。

楽天モーションウィジェット