小顔に見せる!トップスの選び方:縦のラインを意識する

ファッションに興味を持っていて、洋服選びには自信があると思っていても、実際に自分が洋服を着たところを鏡で見ると、何かバランスが悪いと思ったことありませんか。

洋服との出会いは、人の出会いを彷彿させる時があり、その服を見つけた途端に「これだ!」と一目惚れをして購入に至ることもあるでしょう。

一目惚れをしてまで買った洋服でも、トータルコーディネートをした時に「何か違う」と感じてしまうことがあります。

もちろん、モデルのようなスタイルの良い人は、何を着ても様になり、カッコよくそして可愛く着こなすことができますが、一般の人だとそこまで自分のスタイルに自信を持っている人は、それほど多くなく、自分の欠点をどうファッションでカバーするか、スタイルをどうよく見せることができるか、また小顔に見せるにはどうしたら良いのかなどについて、日々研究の毎日を送っていることでしょう。

スポンサーリンク

今日から実践!小顔効果抜群のコーディネート

小顔ブームにはファッションで対応

最近の小顔ブームにより、自分もモデルのような小顔になりたいという願望は、若い女性の間で高まっています。

顔が人より大きいからといって、小顔にすることはそう簡単なことではありません。物理的にどうしても顔を小さくしたいのであれば、整形手術をするしかないのですが、これはお金もかかり、大掛かりな手術となり、あまり現実的な選択肢であるとは言えません。

そこで、ファッションを上手に利用することで、錯覚により小顔に見せるようにすることが得策です。

ポイントとしては、縦のラインを意識して、強調するということです。

縦のラインを強調するファッションをすることで、全体のバランスが良く見え、小顔に見える効果も高まります。

たかがトップではなく、されどトップス

縦のラインが大事であると述べましたが、ラインの中でもトップスのチョイスが重要になってきます。

柄物を選ぶのであれば、ボーダーではなくストライプを意識して選ぶようにしましょう。ストライプの効果は意外と大きく、全体的に縦に長く見えるため、背が小さくて顔と身長のアンバランスさに悩んでいる人には特におすすめです。

また、柄物よりも無地でシンプルな素材のものをチョイスすると、顔周りがすっきり見えて、小顔効果を期待することができます。

たかがトップスと思いがちですが、ファッションにおいて、とても重要なアイテムとなります。顔に近い分、他人から見た時に視界に入りやすいファッションアイテムであり、顔の印象にも影響を与えることがあります。

そのくらい、トップス選びは大切であるということを忘れないようにしましょう。

また、トップスを選ぶ上で重要なことは、縦のラインを意識することに加え、トップスの形状にもとことんこだわりましょう。

首周りが詰まったものは、顔を大きく見せてしまうことがあるため、Vネックなど首回りをスッキリと見せることができるものが良いでしょう。

Vネック以外にも、丸首タイプのものもありますが、Vネックの方がよりスッキリとした印象を与えることができ、縦のラインを強調する上で、役立つアイテムになります。

どのようなトップスを選べばデコルテを綺麗に見せることができるのか

普段から色々なトップスを試着してみて、「これ」という一枚を見つけるようにしましょう。そのような一枚を持っておくと、ビジネスシーンでも、プライベートシーンでも、ここぞという時に役に立つこと間違いなしです。

全体の色使いや、バランスをよく考えること

これぞというトップスを見つけたら、最後に全体のバランスをよくチェックすることを忘れないようにしましょう。

ファッションはトータルコーディネートです。

一部のアイテムがどんなに良くても、その他のアイテムとのバランスが悪かったり、あべこべのコーディネートをしていては、その良さを表現することができません。

縦のラインを意識しつつ、トップスとの相性、全体的な色使いにも注意を払いましょう。トップス同様に、どのボトムスを選ぶかについても大切で、ボトムスも縦のラインが重要です。

おすすめはプリーツなどのものや、ロングスカートです。

また必要に応じて、ヒールで全体のバランスを改善したり、どのような髪型をするのかによっても、顔が小さく見えるか見えないかが変わってきます。

家でコーディネートした時は、上手に合わせることができたと思っていても、街中でショーウィンドーにうつる自分の姿を見て、愕然としてしまうことがないように、しっかりとお出かけ前に全身を見ることができる鏡を使って、隅々までファッションチェックしましょう。

最後に

縦のラインを意識するという基本中の基本を頭に置いて、トップスを選び、ボトムス、靴を合わせ、色の合わせ方、素材の合わせ方、柄の合わせ方がおかしくないか、バランスが悪くないかしっかり確認した上で、それに合ったヘアスタイルやメイクを施すようにするだけでも、小顔効果を実感することができるようになるでしょう。

つまりは、自分自身の長所も短所もよく理解した上で、良いところは強調する、悪いところは上手にカバーするという足し引きを上手に行うことで、全体のバランスを整えることができ、それが小顔効果にも繋がります。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, ,

関連記事

女子会で使えるコーデ【チェック柄コーデ】

女子会で悩み、困るのが服装です。 毎回似たような服装では嫌ですし、常に可愛く綺麗でオシャレでありたいと思うでしょう。女子会ですので、露出が多くても良くないですし、それでいてダサいものでなく、流行を入れ …

イエローベレー帽はリップカラーをオレンジにするとナチュラルに♪

流行アイテムはその年やシーズンによって変わるものですが、今トレンドになっているのは、ベレー帽です。 注目されているレトロ感というのを出すには、このアイテムは必須です。 帽子一つで、かなりファッションの …

ペアルックではないリンクコーデのやり方『色を合わせる』

最近、街中でよく見かけるカップルのコーディネートと言えば、リンクコーデです。ペアルックは昔からよく耳にする言葉ですし、知っている方も多いとは思いますが、リンクコーデは聞いたことが無いという方がおおいの …

服の色の合わせ方の基本をマスター

自分が着る服のコーディネートをするときに、最も気にかけているところは何でしょうか。 やせて見えること、雰囲気を作ることなど様々なことがあげられるでしょう。 だれがどんな服を好むかということは人それぞれ …

万能アイテム!ボーダーカットソーの選び方:カラー

カジュアルにもガーリーにも着回せることができ、さまざまなコーデに使える定番アイテムであるボーダーカットソーは、見せ方や合わせるボトムス次第で、いろいろな場面で大活躍すること間違いない万能アイテムです。

楽天モーションウィジェット