ソフトビニールのガレージキットの特徴は?メリット・デメリットについて


怪獣やヒーローなど特撮もののキャラクターでよくあるソフビ人形。

ソフビはソフトビニールの略ですが、ソフトビニールキットについて紹介します。

スポンサーリンク

ソフトビニールキットとは?

プラスチックモデルよりも上級者が手を出すイメージの強いガレージキットですが、その中でも代表的なものの一つがソフトビニールキットとなります。

そもそもソフトビニールとはポリ塩化ビニールの一種であり、成型した後も指で押せばゆがむほど柔らかい素材ですから、実はマニアックなキャラクターモデルを立体化させるだけでなくあらゆる造形作品、特に怪獣などのキャラクター玩具を製造する際の素材として古くから使用されていた歴史があるのです。

そして80年代ごろになると怪獣だけでなく特撮キャラクターなどもソフトビニールで作られるようになり、やがて小規模なメーカーもマニアックなアニメキャラクターなどを立体化させる際の素材として使用していくことになります。

その理由ですが、何といっても金型を作る際の初期投資が少なく済むからで、大手のプラスチックモデルメーカーではなかなか商業的に厳しいと予測されるキャラクターがどんどん生み出されていったのです。

やがてはガレージキットの素材の代表格として知られていくようになるのですが、ソフトビニールは素材が柔らかいということもあって、プラスチックモデルではなかなか自然に再現することのできない曲面を容易に再現することができます。

もちろんロボットキャラクターのソフトビニールキットも多数発表されていますが、ソフトビニール製の組み立て模型はどちらかというと人間型のキャラクターや丸みを帯びたキャラクターがメインとなっているのです。

またそれ以外にもインジェクション成型では再現しにくいモールドを生み出すことが可能ですから、たいへん魅力的な素材なのです。

作る前に知っておきたいソフトビニールキットのメリット、デメリット

組み立て模型として考えた際のソフトビニールキットのメリットですが、実はプラスチックモデルと比較してパーツは非常に少なく済むことです。

これによって組み立てるスピードは実はかなり早いと言えるのです。

これまでにガレージキットを製作した人にはあまり知られていませんが、ソフトビニールにメタルキット、またレジンキットなどはパーツそのものは非常に少なく、組み立てるだけなら簡単に行うことができるのです。

ただし色が付いているわけではありませんから着色が前提となっており、これは塗料やエアブラシを使用することができない人にとっては敷居の高いところとなっているのです。

また組み立て模型には素材それぞれに特徴というものがあり、実はソフトビニールキットはプラスチックモデル用の接着剤は使用できない点を覚えておかなくてはならないのです。

ですので接着剤を使用する時には、代わりにビニール用の接着剤か瞬間接着剤を用いなければならないのです。

さらに忘れてはいけないのはソフトビニールキットは組み立て前はゆがんでいることが多い素材なのです。

これを直すにはお湯でグツグツ煮込む必要があり、またそれと一緒に中性洗剤で洗わなくてはなりません。

金型からキレイに剥がす際に油分を使用していますから、それを除去することになるのですが、これを怠ると塗装したとしても後に剥がれてくることになってしまうのです。

また小型のものより大型のモデルではより顕著なのが熱による形の変化で、せっかく完成させても室内が直射日光で暑くなると形が変わってしまう場合があるので注意が必要なのです。

考え方によっては決して難しくない

まだソフトビニールキットを購入したことがない方にとっては、作る前に覚えておかなくてはならない事が多いと感じるかも知れませんが、しかしたとえばプラスチックモデルを真剣に着色まで行おうとすると、それはすごい時間と労力がかかってしまうのです。

パーツを改造したり、塗料を塗る前にはそのための下準備、それを数百と存在するパーツすべてに施さなくてはならないのですから、数パーツからせいぜい数十パーツでほぼ文句のつけようのないプロポーションやモールドを再現できるソフトビニールキットは、考えようによっては決して難しい組み立て模型とはならないのです。

少なくともエアブラシやパテを使用できるレベルまで達しているモデラーであれば、むしろプラスチックモデルよりも早く完成させることができるお手軽キットと言えることができるのです。

そして金型を作る際の費用が少なく済むという事は、誰もが自分の好きなキャラクターを立体化することができたり、それをキットとして販売することが可能ともなりますから、ソフトビニールは模型を愛する方にとっては今後絶対に親しんでいくことになる素材なのです。

最後に

最近はキャラクタービジネスの拡がりが男性だけでなく女性にも浸透しているのですが、つい十数年前までは暗い男性の趣味とされていた模型やフィギュアが、今では多くの女性向けモデルを発表するようになっているのです。

初期投資の少なく済むソフトビニールキットでは実際多くの女性向け作品が発表されており、今後もその流れは強まっていくと予想されますから、さらにユニークな展開が期待できるのです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ホビー, 模型

関連記事

カードゲーム「水道管ゲーム」のルールや楽しみ方

スポンサーリンク 水道管ゲームはどんなゲーム? 様々な種類の水道管の一部分が描かれたカードを使って、自分の水道管を最も早く既定の数だけ繋げればよいというシンプルなゲームです。

いま振り返りたい家庭用ゲーム機の歴史:ゲームギア

日本はゲーム大国といっても過言ではありません。 中でも携帯用の小さいゲーム機の開発には力を入れており海外からも絶賛を受けています。 日本での携帯ゲーム機の歴史は非常に古いのですが、中でもその歴史の中に …

サンリオピューロランド開催のコスプレイベント!おすすめの撮影スポットは?

サンリオピューロランドは、世界中で愛されているキャラクター達と会える、そんな夢のようなテーマパークです。 内装はどこを見てもキュートで、まるでおとぎ話の世界に迷い込んだような世界観となっています。その …

鉄道模型の塗装に!鉄道カラーFARBEの特徴と使い方

FARBEは鉄道模型ショップ F MODELSが企画した塗料です。 各鉄道会社ごとに異なる独特の車両カラーを手軽に塗装できるように開発されました。

フリマアプリ「フリル」の特徴や使い方

3大フリマアプリのひとつとして数えられているのが、フリルです。 2012年の市場の勃興期に誕生したフリマアプリであり、同時に国内で誕生した、初めてのフリマアプリでもあります。 ユーザーも多く定着してい …

楽天モーションウィジェット