泉質が良い!登別温泉の楽しみ方

登別・地獄谷

スポンサーリンク

登別の温泉の楽しみ方

北海道内ではもちろん、日本国内でも知名度の高い登別温泉。

自然の懐に抱かれ、都会では見られないキタキツネに遭遇したり、地獄谷と呼ばれる源泉も近くにあり、温泉に入る前に気軽に見学する事もできます。

登別温泉の楽しみ方

登別温泉にある宿の数々は、宿というよりも、ホテルといった規模の大きな宿泊施設が多いのも特徴です。

大きな風呂場には露天風呂があったり、泉質もイオウ泉・食塩泉・ミョウバン泉といったように、数種類もの天然温泉を楽しめる施設も珍しくありません。

これらの温泉は、利用時間は決められているものの、地元からの日帰り客も多く訪れ、風呂に浸かりながら四季折々の風景が見られます。

遠方からの旅行客からすれば羨ましいような楽しみ方も出来るものと思います。

宿泊客として登別温泉に行くとすれば、日帰りとはまた違った楽しみ方があるというのも事実です。

言わずと知れた登別温泉は、特定の宿やホテルを限定しなくても、北海道というその恵まれた土地柄からして、海産物などが新鮮で、食事が非常に美味しい土地柄でもあります。

1泊のみならず、2泊以上の宿泊をするのであれば、異なったホテルを予約して、ホテルのバイキングであったり、部屋食の懐石料理であったりと、色々なパターンのお料理を堪能するという楽しみ方もお勧めです。

そして、家族旅行は勿論ですが、気の合った女性同士の友人グループなど、部屋着の浴衣に手を通し、カニなどを摘まみながら、同じ道内で作られたサッポロビールを片手に、尽きる事の無い話題に花を咲かせるというのも、登別温泉なりの楽しみ方と言えそうです。

登別カルルス温泉の楽しみ方

登別温泉よりもさらに山深い場所に足を伸ばすと、そこには「登別カルルス温泉」と言われる、こちらもまた日本の名湯と言われる温泉郷があります。

温泉郷という言葉のイメージからすると、温泉宿のある歓楽街といった風情を想像しがちですが、こちらはカルルスという、その知名度に似つかわしくない程、こじんまりとした地味な印象の宿泊施設が数件あるのみの温泉街です。

温泉旅行というよりは、宿には湯治プランまである程ですから、鄙びた雰囲気を味わいに行く大人の旅ができそうな温泉施設です。

こちらカルルスは、先に話したように、登別温泉よりもさらに山奥にあります。

有名でありながら、都会からの観光客が押し寄せるような派手な場所ではありません。

それだけに、平日の昼間に個人で日帰りとして行く場合などは、浴室にも脱衣所にも自分以外は誰もいない。という事態もよく発生します。

誰もいないのですから、浴槽内で手足を伸ばして十分にリラックスできますし、ドライヤーの順番を気にする事もありません。

入浴客がいないのであれば、浴室の様子などを写真撮影させてもらう事もできると思いますが、念のために、温泉施設の方に一言申し伝えておいたほうがよいかと思われます。

さて、こちらの温泉。

無色透明な一見普通のお湯と変わらないとも思える単純泉です。

肌への刺激が少なく、お湯が柔らかで、また、その山間部にあるというの立地条件から、森林浴でマイナスイオンを浴びながらの入浴は、癒やしの効果が期待できます。

自然の風景も楽しめる

そして、もしも、登別温泉・カルルス温泉とはしごをする時間の余裕があるのだとしたら、帰る前に自分の足でその近くを散策してみて下さい。

オロフレ峠から吹き抜ける風の気持ちよさ、そこには、通常の観光よりも、もう一歩、登別の自然の懐深い風景が見られる事と思います。

秋であれば、カルルス温泉の宿からすぐ近くの林に、真っ赤な紅葉が見られると思います。

山の中で、人知れず色づいた赤い色は、都会では見られない、感動を覚えるほどの燃えるような赤です。

ちなみに、カルルス温泉は自家用車がないとなかなか移動が不便な所にあります。

温泉だけでなく、山の風景も堪能した後には、走り去るだけではない山道のドライブに楽しみ方を発見して下さい。

北海道の山間部では珍しい事ではありませんが、そこにはキタキツネがいたり、もしかするとシカに出会う事もあります。

こんな所に人が来るのかと思うような場所に、一軒だけ、そば屋があったりもします。

関東周辺では見られないような大雪が降った後、天気の良い日には白い雪に光が反射して、冬は冬で、これもまたとても趣があります。

山奥のカルルスを登別の街に向かって車を走らせると、民家の増えてくるあたりには、比較的大きなスーパーなどもあり、今までいた山の中はどこだったかしらと思うほど、便利な場所に出てきます。

温泉を楽しみ、山道のドライブを楽しんだ後は、夕日を見ながら、今度は海沿いのドライブもお勧めです。

ただし、北海道の海岸というのも、こちらもまた人の少ない場所になりますので、外には出ずに車内からの景色を楽しむつもりで、北海道と登別温泉周辺を堪能される事をお勧めしたいと思います。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-旅行・レジャー
-, , ,

関連記事

夏休みに家族で旅行したい大分県のおすすめスポット3選

夏休みに大分県に家族旅行で訪れるときは、子供から大人まで十分に満足することができる観光スポットを楽しむことができるように事前に調べておくといいです。 いろいろな観光スポットがあるので、お子様も満足する …

仲間と冬のレジャーを満喫!関東から日帰りで行けるスキー場7選

冬を代表する娯楽であるスキーやスノーボード。 仲間と一緒にウィンタースポーツを満喫したいけれども、なかなか全員が都合のよい日が見つからず泊まりがけでは無理だったり、宿泊費のことを考えると費用が高くなっ …

ウィルミントン(アメリカ・デラウェア州)のおすすめ観光スポット

ウィルミントンにはアメリカ有数の観光スポットが多くあります。 また、観光客だけでなく、地元の人々も訪れるような素晴らしい景色を味わえるスポットもあります。 デラウェア州に行ったならば1度は行きたいとこ …

カップル旅行で行きたい東北地方のおすすめスポット

好きな人と旅行に行くのは、ドキドキワクワクの連続で、計画している時から楽しいですよね。 東北地方に旅行を予定しているカップルの皆さんに、おススメのスポットをご紹介致します。

「リトルリッツ」でマリンスポーツを楽しむ!

マリンスポーツをする方にとって、伊豆の海は大変人気のあるスポットです。 初心者の方からベテランの方まで、色々な方に楽しんでいただくことができる海です。

楽天モーションウィジェット