一度は利用したい!露天風呂付客室の楽しみ方

露天風呂付客室
冬になると旅行で温泉地にでかけるという人が多く、旅館等にとっても繁盛期とも言えます。

そんな温泉地では、露天風呂付き客室というものがあり、いわば特別室のようなもので、優雅でのんびりとした時間や至福の時を過ごす事ができるのでおすすめです。

スポンサーリンク

露天風呂付客室の魅力

露天風呂付き客室がおすすめな理由は、やはり人目を気にする事無く、好きな時間に好きなだけ入れる、落ち着く事にあります。

大浴場でも温泉には変わりなくても、落ち着けない、狭い、人が多いなどで癒されるという事ができない事もあります。

特に大きな旅館や老舗等ですと、団体客も訪れる可能性もありますので、大浴場も時間帯によっては入れないという事もあります。

その点、露天風呂付き客室であれば、自身の宿泊している部屋や敷地、バルコニーや縁側等に露天風呂が設置されており、いつでも絶対に入れる状態にあります。

また、設備も大浴場より整っていて、あがればすぐ部屋でのんびりできるというのも魅力です。

料金は通常の部屋に比べると高めですが、それでも満室になるほど人気があります。

温泉地でなくても、もちろん露天風呂付き客室はありますが、100%かけ流しの温泉では無かったり、普通のお湯であったり、若しくは、風呂自体が露天ではないようなところもあります。

半個室の露天風呂付き客室もありますが、部屋の中にあったり、外が少しだけ見える、要はガラス張りになっていたり、外気に触れる感じはあまりないというところがあり、その場合でも料金は100%露天と同様な価格ですので、注意が必要です。

露天風呂付客室はホテルもおすすめ

露天風呂付き客室は温泉地の老舗の旅館等でしかないというイメージが強いですが、ホテルでももちろんあります。

むしろホテルの方がおすすめである場合もあります。

上層階であれば眺望も良く、外から見られるという心配もなく、気兼ねなく入れるのが魅力で、更に老舗の旅館等に比べると価格がリーズナブルだったりします。

特別な日の旅行などにおすすめなのは、雪景色が見える、大自然に囲まれている露天風呂付き客室があるところです。

大自然の中で森林浴をしながら、心も癒される至福のひととき。

雪景色等は、やはり自然多く、寒い地方でしか味わえませんが、せっかくの特別な旅行であれば、そういった景色を堪能しながらのんびりゆったり過ごすのもおすすめです。

また、だいたいの露天風呂付き客室を保有しているところは、別途シャワーブースや普通の浴槽があるお風呂があったりします。

温泉のお湯を流したりできるスペースです。

むしろそういう設備があるという事は、そこの温泉の泉質はかけ流しなど上等なものの方が多くみられます。

露天風呂には色々な種類があり、ヒノキだったり岩などもあります。

宿泊施設の部屋説明に画像が掲載されていますが、同等の部屋という感じで、間違いなくこの部屋というのは決まっていません。

また、ホテルや旅館の部屋全てが露天風呂付き客室というところは稀ですが、どの部屋タイプを選んでも露天風呂はついているのは魅力があります。

料理も寒い地方に行けば、山の幸や川魚などおつなもので、温かみを感じるものも多く、宿泊施設の外観でさえも趣があり、そんな中にある露天風呂付き客室は贅沢の極みかもしれません。

温泉は夏もおすすめ

温泉は冬が1番魅力を感じますが、冬だけでなく夏でも楽しめます。

暑い夏こそ温泉で汗を流す。

そういった時でも、自身の部屋に露天風呂があるだけでも、スッキリ感に違いが出てきます。

旅行会社では、ランク別にこういった部屋をおすすめしているところもありますし、パンフレットなどには100%かけ流しか循環か等も書かれています。

気分を味わうためにリーズナブルに楽しみたい人は、かけ流しでなくても充分満足感が得られます。

シーズンをずらすとお得に利用できる

旅行の楽しみは、目で見る、舌で味わう、耳で聞いて感じるなど色々あり、その全てが心を癒す効果があり、温泉自体もその効果は絶大です。

大浴場では味わえない至福の時を過ごすのに露天風呂付き客室はおすすめです。

また、シーズンがズレると比較的安価になる可能性もあり、各旅行会社のサイト等をチェックしてみるのもおすすめです。

もちろん、そのエリアが繁盛期だったり、年末年始などの長期連休時は高くなります。

しかし、夏場やイベント事などがない時期ですと、数千円の違いも出てきますので、時期に拘らず、でも高級感を楽しみたい場合には、シーズンをズラしてみるのも良いでしょう。

通常は食事はこういった部屋でも基本料理となります。

もちろん、特別な日であれば、特別懐石なども別途依頼する事も可能です。

部屋の状態や露天風呂のイメージがわきづらい時は、直接宿泊施設に確認をしてみるのも良いでしょう。

最後に

露天風呂付き客室は大浴場があっても、また別世界ですので、1度は味わっておきたいところ。
眺望とロケーションが良ければ満足感も多く、心にも目にもやきつく一生の思い出になります。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-旅行・レジャー
-,

関連記事

ジョージタウン(アメリカ・ケンタッキー州)のおすすめ観光スポット

ケンタッキー州全体の景観は、基本的に緑ゆたかで、農業がさかんだからこそ引き立つ大自然が美しい景観です。

島根県のおすすめ温泉地3選

島根県は、日本国内で七番目の大きさを誇る宍道湖を有しており、自然も豊かで地元の食材も豊富な魅力的なエリアです。 ゆったりとした雰囲気を楽しめるのが特徴で、素敵な温泉も多数ありますから、リフレッシュした …

カンボジア旅行のおすすめ観光スポット

カンボジア最大の観光スポットで海外旅行が趣味の人は1度は行きたい、またはいったことがあるのはアンコール・ワットでしょう。

山形県のおすすめ温泉地3選

みちのくの山形県には、おすすめの温泉地があります。主なものは、奥羽山脈に沿って所在しています。 多くの観光客が訪れるところから、僅かな旅行者しかいないところまで、様々な場所があります。山形を旅行する場 …

ニューポート(アメリカ・ロードアイランド州)のおすすめ観光スポット

アメリカ東部沿岸部に観光旅行するなら、ボストンやニューヨークからも近い、ロードアイランド州・ニューポートへ行きましょう。 ここはアメリカで一番古い海浜リゾートなのです。

楽天モーションウィジェット