東京のおすすめ日帰り天然温泉5選

温泉
天然温泉で日常の疲れをのんびり癒したいけれど、休みがなかなか取れなくて思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
それに温泉旅行に行くとなると、宿泊費やら交通費やらで出費が増えてしまいます。

実は、東京都内にも天然温泉がたくさんあることをご存知ですか?

東京都内の天然温泉の多くは、熱の湯と呼ばれるナトリウム塩化物強温泉で、保温や保湿効果が高い温泉なのです。

特に大田区は、全国的にも珍しいといわれる黒湯温泉の宝庫です。
黒湯は古くなった皮膚の角質を軟化させて皮脂を洗い流し、つるつるなめらかなお肌にする効果があるため、美肌の湯ともいわれています。

そんな素敵な温泉が、都内にたくさんあるのです。
そのたくさんの中から、日帰りで行けて1日ゆっくり過ごせる都内で源泉かけ流しの天然温泉を5つ紹介します。

スポンサーリンク

東京でおすすめの日帰りできる天然温泉

1.前野原温泉 さやの湯処

1つめは、板橋区前野町にある「前野原温泉 さやの湯処」です。

緑に囲まれた露天エリアには、都内では珍しいきれいなうぐいす色のにごり湯を源泉かけ流ししている源泉風呂を始め、循環・加水している露天風呂、つぼ湯、寝ころび湯などがあります。

ガラス張りで明るい内風呂には高濃度炭酸泉、立ち湯、寝湯、座り湯、腰掛湯、水風呂が揃っています。

ドライサウナもありますが、漢方薬草の粉末を高温の蒸気で熱する薬草塩蒸風呂(スチームサウナ)も人気です。

岩盤浴は、春夏秋冬をイメージした4つの温度帯の部屋があります。

時間制限や入れ替えがないので、岩盤浴好きな方におすすめです。

各種リラクゼーション、庭園を望む落ち着いた和室の食事処もあります。

アクセスは都営三田線の志村坂上駅から徒歩8分です。

23区内なので、日帰りの中でも行きやすい温泉でしょう。

前野原温泉 さやの湯処

2.河辺温泉 梅の湯

2つめは、青梅市にある「河辺温泉 梅の湯」です。

JR青梅線の河辺駅に直結していて、日帰りといってもアクセス便利な点が魅力です。

駐車場も4時間まで無料で利用できます。

こちらのお湯はアルカリ性単純温泉で、入浴後は肌がしっとりします。

露天エリアは季節折々に花が咲く日本庭園で、四季を感じながら入浴することができます。

源泉かけ流しのひのき湯のほかに、自然石の岩風呂、3層に浴槽が分かれている井桁湯、寝ころび湯があります。

内風呂には、美肌効果が高いミクロ泡の寝ころび湯、3種類のジェット噴射が心地よいエステ湯、炭のマイナスイオン効果がある備長炭・水風呂など、女性に嬉しいお風呂もあります。

入浴や食事の後は、畳敷きの休憩所やごろ寝処でゆっくり休むのも良いでしょう。

河辺温泉 梅の湯

3.いこいの湯 多摩境店

3つめは、町田市にある「いこいの湯 多摩境店」です。

多摩丘陵の一角にあり、一見すると、温泉施設に見えない純和風の建物です。

切り傷ややけど、慢性皮膚病などの効能があるほか、炭酸水素イオン濃度が高いので肌がすべすべになります。

源泉かけ流しのお風呂は、あつ湯の岩風呂とぬる湯のくつろぎの湯の2つがあるので、熱さの好みで選べるところが魅力です。

寝ころび湯のひとり分のスペースも広く、空を眺めながら非日常を感じるのも良いでしょう。

露天エリアには檜の湯もあります。

内風呂には、日替わりで色々なお風呂が楽しめる彩りの湯、ジェット湯や電気風呂など5つの温浴が楽しめる健康風呂、高濃度炭酸泉、寝湯、水風呂、ドライサウナ、よもぎ塩サウナなど、多彩なお風呂が揃っています。

こちらにはリラクゼーションや食事処のほかにカットサロンもあり、顔そりやフェイシャルクレンジング、えりそり、まゆ調整なども受け付けています。

アクセスは京王線の多摩境駅から徒歩20分です。

いこいの湯 多摩境店

4.国立温泉 湯楽の里

4つめは、国立市にある「国立温泉 湯楽(ゆら)の里」です。

天然温泉展望風呂からは、富士山を望むことができます。

都内からの日帰り温泉でありながら、山梨県や静岡県に旅行しているかのような気分になれる温泉です。

屋根もなく浴槽も広いので、空を見ながらゆったりと入浴できます。

ジェットバスも露天エリアにあるので、外の空気を吸いながら日頃の疲れた身体を温浴マッサージするのもおすすめです。

内風呂には、高濃度炭酸泉、白湯、水風呂、高温サウナ、塩サウナが揃っています。

各種リラクゼーションのほかに、気軽に利用できるコインマッサージもあります。

また、お休み処には個別テレビ付き20席を含む合計54席のリラクゼーションチェアや漫画・雑誌が揃っていて、お風呂上がりにゆっくりくつろぐことができます。

アクセスはJR南武線の矢川駅または多摩モノレールの万願寺駅からそれぞれ徒歩15分です。

国立温泉 湯楽の里

5.稲城天然温泉 季乃彩

5つめは、稲城市にある「稲城天然温泉 季乃彩(ときのいろどり)」です。

露天エリアの岩風呂では、空や緑を眺めながら源泉かけながしのお湯に浸かることができます。

日替わり湯の檜風呂では、土日祝日には季節のフルーツや花が浮かべられて華やかです。

内風呂では全浴槽にナノ水を使用しているので、化粧水をつけたようなしっとりした肌になります。

高濃度炭酸泉、スーパージェットや電気風呂、ミクロ泡の寝湯、ドライサウナ、草蒸風呂のほか、効能によって選べる4種類の岩盤浴もあります。

リラクゼーション、食事処、売店、カットサロンなど、お風呂以外の施設も充実しています。

アクセスはJR南武線の南多摩駅から徒歩5分です。

稲城天然温泉 季乃彩

最後に

源泉かけ流しにこだわらなければ、都内から日帰りで行ける天然温泉はたくさんあります。
気になったところがあったら、是非行ってみてください。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-レジャースポット, 旅行・レジャー
-,

関連記事

初詣にもおすすめな「住吉大社」の歴史

毎年、初詣には地元の人はもちろん、国内や海外からの観光客がたくさん訪れる大阪の住吉大社は、全国2300の住吉神社の総本社です。 初詣はもちろんですが、結婚式も多く執り行われており、大阪の人にとっては、 …

プリマス(アメリカ・マサチューセッツ州)のおすすめ観光スポット

アメリカのマサチューセッツ州にあるプリマスは、清教徒であるピルグリム・ファーザーズが、メイフラワー号でこの地に上陸した土地になります。 この土地は「アメリカの故郷」と呼ばれており、歴史的な遺産を残して …

無料で楽しめる「岡崎市東公園動物園」の魅力とは?

何をするにしてもお金がかかるものですから、どこかに遊びに行こうと考えるにしても、お金のことが気になって、なかなか行動に移すことができないということも多いものです。 しかし、岡崎市東公園動物園であれば、 …

花見をするならここがオススメ!「新宿御苑」のみどころ

新宿御苑とは、東京都新宿区と渋谷区に跨っている庭園です。環境省が所管しており、日本でも有数なお花見スポットとして知られています。 毎年春になると、大勢の人が桜の花を見るために押し寄せます。その数は、7 …

初心者も気軽に行ける!「早川港」で釣りの魅力に触れよう!

早川港は、神奈川県小田原市にある漁港で、JR東海道線の早川駅より徒歩約3分、距離にして約220メートルの場所に位置しています。

楽天モーションウィジェット