春のデザートを作ろう!今食べるととびきり美味しい春のフルーツ:いちご

春になると、おいしいフルーツというと、やはりいちごです。

いちごを使った、おいしいデザートを簡単に作ることができるレシピは、たくさんあります。

スポンサーリンク

旬の食材を美味しく食べる!

春らしいいちごの可愛いタルトがおいしい

いちごとパンナコッタのタルトは、ホットケーキミックスを利用してタルト生地を作るので、簡単に作ることができて、春のフルーツのデザートとしておいしく食べることができます。

材料も少なくていいので、おススメのスウィーツです。

◆材料◆
・ホットケーキミックス100グラム
・無塩バター40グラム
・牛乳大さじ1杯
・生クリーム60ミリリットル
・砂糖小さじ2杯
・粉ゼラチン2グラム
・リキュールは好みのものを少々
・いちご16個

◆作り方◆
オーブンを180度に予熱して、バターを室温に戻しておきます。

それからバターをクリーム状にして、ホットケーキミックスと牛乳を混ぜて、ひとまとめにします。それを、サラダ油を薄くぬったタルト型に、手で生地を5ミリの厚さにのばし、フォークで底面に空気穴を開けていきます。

温めておいたオーブンで10分から12分焼き、粗熱をとっておきます。

粉ゼラチンは、大さじ2分の1杯のお水にふり入れて、10分ほど置いてふやかしたら、湯せんにかけて溶かします。

生クリームは、グラニュー糖を入れて7分から8分立てにして、溶かしたゼラチンを混ぜます。

最後にタルト型に、いちご、生クリームという風に順に盛り付けたら出来上がりです。

春のフルーツデザートとして可愛らしいものが出来上がります。

キウイ、オレンジ、ブルーベリー、バナナなどを加えることで、春のフルーツタルトを作ることもできるので、見た目も可愛らしくなります。

春のおいしい和のフルーツを堪能できる

春が近くなると、人気が高くなる和菓子というと、やはりいちご大福です。

いちご大福も自分で作って食べると、さらにおいしくなります。難しそうに感じますが、電子レンジで簡単に作れる春の和菓子です。いちご大福は、フレッシュないちごとあんのコラボレーションを楽しむことができるのが人気です。

◆材料◆
・いちご8個
・こし餡160グラム
・白玉粉100グラム
・砂糖80グラム
・お水170ミリリットル
・片栗粉50グラム

◆作り方◆
いちごを、8等分した餡で包みます。

いちごは洗って水気をきって、ヘタを取り除いておきます。こし餡を8等分にして、丸く伸ばしていちごを包みます。これは、生地を作る前に作っておくようにします。

次に、耐熱容器に白玉粉、砂糖、水を加えて混ぜ合わせます。耐熱容器に白玉粉を入れて指でつぶし、砂糖と混ぜ合わせたら、さらに水を加えてよく混ぜ合わせます。

できた生地は、耐熱容器の蓋をして700ワットの電子レンジで2分加熱します。一度、蓋をあけて生地を木べらでよくかき混ぜたら、再度蓋をして2分加熱します。

加熱が終わったら、容器ごと取出して、木べら、またはスプーンでよくかき混ぜておきます。かき混ぜることで、生地に透明感とこしが出てくるようになります。

それを、熱いうちに片栗粉を敷いた、バットの上に取り出します。取り出したら、キッチンはさみを使って8等分に切り分けておきます。

生地が熱いうちに、いちごを包んだ餡をのせ、端をつまんで丸く包み込んでいきます。

閉じ口を下にして形を整えて、片栗粉をたっぷりとふりかけたトレーにのせます。

出来上がったら、抹茶やほうじ茶と一緒に食べると、春の和フルーツを楽しむことができます。

2種類楽しむことができる甘酒を使ったデザート

簡単に作ることができるデザートとして、いちごソースの甘酒プリンもおすすめです。

甘酒を使って、ひとつで二度楽しめるレシピもあります。おいしくて、春のフルーツをしっかりと堪能することができます。

甘酒と牛乳を 1対1で合わせると、甘酒ミルクになり、それをゼラチンでかためると甘酒プリンになります。

◆材料◆
・甘酒120ミリリットル
・牛乳120ミリリットル
・練乳大さじ1杯(もしも手持ちにない場合は省略しても大丈夫です。)
・ゼラチン5グラム
・お水50ミリリットル
・いちご6個
・砂糖大さじ1杯(これは砂糖ではなく、ガムシロップでも代用することができます。)

◆作り方◆
作り方は、まずはじめに、耐熱カップに水をいれて、ゼラチンをふりいれます。しっとりしてきたら、レンジで20秒から30秒ほど加熱して、ゼラチンを溶かします。

材料の甘酒、牛乳、練乳を合わせて温めます。そこに、さらにゼラチンを加えてよく混ぜます。この温めただけのものが、甘酒ミルクになります。

そのままひとつのデザートとして飲むというのもいいです。練乳はお好みで加えて、甘さを調節することができます。

カップやグラスに注いだら、冷蔵庫で2時間ほど冷やして、甘酒プリンが出来上がります。

この上にかけるいちごソースを、冷やしている間に作ります。

いちごは、ヘタをとって4等分に切っておきます。それを砂糖と合わせてブレンダーやミキサーなどでソース状にするだけです。

フォークでしっかりとつぶしてソースを作っても、おいしいです。

冷しかたまった甘酒プリンに、ソースをかけると、いちごの甘酒プリンの出来上がりです。

いかがでしたか

ご家庭でも簡単に作れる、いちごを使ったスウィーツをご紹介してきました。

旬の苺を使って、是非お試しください。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-, ,

関連記事

アイルランドのコーヒーを楽しもう

世界にはいろいろなコーヒーの飲み方があります。 ヨーロッパはイギリスの西側に浮かぶ島、アイルランド流もその一つ。 自然豊かで、独自の音楽やダンスやアートなどの文化を伝承し続けている美しい国なのですが、 …

忙しい朝でもお味噌汁があれば大丈夫!お味噌汁のすごい栄養成分!「鉄」

日本食の代表的献立といえば、お味噌汁を思い浮かべる人も多いことでしょう。 家庭の毎日の朝食はもちろん、和食レストランでも定番ですし、旅館の朝食にも必ずと言っていいほどの出番を誇る、おなじみの献立ですね …

佐賀県に行くなら絶対食べたい!ご当地グルメ5選

佐賀県は、玄界灘と有明海に囲まれているので、特色がある海の幸を使ったご当地グルメが人気です。 また、全国的に有名なブランド牛、佐賀牛も人気があります。 佐賀県に足を運んだときは、食べてみたいおすすめの …

まだまだ寒い日に食べたい湯豆腐に入れると美味しくなる薬味!【タラ】

まだまだ寒い日に食べたい、湯豆腐に入れると美味しくなる薬味、それはタラです。 吐く息も白い季節には、日本人であればなんといっても、心も体も温まる食べ物です。湯豆腐は、あっさりとした美味しさと温かさで、 …

基本中の基本をおさらい!卵の美味しい茹でかた!水からゆでて5分で「とろとろ卵」

ゆで卵なんて、お湯にポンといれて待てばいいだけでしょ?なんて軽く考えてはいませんか。 ゆで卵って、実は奥が深いんです。「水から茹でるか、沸騰してから茹でるか」から始まり、とろとろ、半熟、固ゆでなど、出 …

楽天モーションウィジェット