気分はもう春!メイクだけでも春になれるアイテム!ピンクのチーク

チークといえばピンク系、オレンジ系、レッド系辺りが主流ですが、ピンクを使っている人が多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

春にはピンクのチークが断然おすすめ

ピンクといってもいろいろな色がありますが、春には青みのあるクールめなピンクのチークが断然おすすめです。ブルーベースのピンクのチークは、かなりロマンチックなメイクに仕上げることができ、アイメイクやリップとの組み合わせによっては、かなりドーリーで雰囲気のある顔に出来ます。
頬の高い部分にチークを入れると一気に春っぽい印象になりますし、メイクしている本人も春らしい気分になれるのでおすすめです。

ピンクのチークは、アイメイクやリップメイクもなんでも合いやすいので、かなり取り入れやすいです。また、女の子らしい印象になるので男性ウケも非常に良いです。ただし、青みがかったピンクは、あまり似合わないかもしれないという人には、ピーチピンクがおすすめです。

ピーチピンクとは黄色みがかかった色で、イエローベースのお肌の人にぴったりです。優しくふんわりとした頬になりますので、2月や3月の春の始めに使うと、季節感がたっぷり演出できて可愛いです。
今年はファッションのトレンドカラーもピンクですが、ヘアメイクも一緒にピンクで合わせるとよりおしゃれ感が出ます。アイメイクやリップにピンクを使うとラブリーになり過ぎたりあまり好きではないという人にも、チークであれば違和感なく入れられるので、取り入れやすいです。
血行が良い、じゅわっとしたような頬に仕上げるにはクリームチークを使って、その上からパウダーチークをぬることもおすすめです。

思いっきりラブリーなピンクメイク

冬のファッションはダークカラーが多いので、メイクもブラウンなどの暗めカラーにまとまりがちです。春が近づくとパステルカラーのお洋服がどんどん増えますが、まだ洋服が着られないシーズンには、一足早くメイクを春仕様にしましょう。
花柄やレースなどのかわいい雰囲気が好きな人には、思いっきりラブリーなピンクでまとめたメイクがおすすめです。ピンクのチークを主役に、リップも薄めのピンクのものを使います。アイシャドーもピンクにすると、ちょっとやりすぎなので、シャドーはシルバーやゴールドなどの単色にして、アイラインのような感じで濃いめのビビッドピンクを入れます。
ブラックやブラウンのアイラインと違って、フェミニンな印象になりつつも目力が出るので、新しいアイメイクにぴったりです。

仕上げに、ハイライトなどをしっかりぬっておくと立体感が出ます。ピンクのメイクはかわいくなりすぎたり、どこかあか抜けない子供っぽい感じになりがちですが、使う量を調整すればおしゃれに仕上げられますし、モードな雰囲気にも変えられます。
自分の顔のタイプによっても印象は変わりますので、いつも同じメイクをするのではなく、いろいろとチャレンジしてみると楽しいです。

この時チークは、ふんわりブラシで頬に広げるようにつけるのがおすすめです。ぽっと花が咲いたようなかわいらしいほっぺにすると、顔全体も明るく可愛らしく見せることが出来ます。たとえあまりよくないことがあって、機嫌がよくないというときでも、ピンクのチークをふんわりぬっておけば元気に見えるので気分も上がります。

クールでモードなピンクメイクも

ピンクといえばラブリーな印象ですが、かっこいい雰囲気にもぴったり合わせられます。スパイスとして色を効かせられるので、ブラック一色などよりも、かなりおしゃれですよ。

例えば、ブラウンのアイメイクにオレンジ系のリップ、オレンジのチークだと元気そうなメイクになりますが、ここにピーチピンクのチークを入れるだけで肌が白く見えますし、全体がまとまります。チークをつける上で大切なのは、顔全体を立体的に見せることなので、自分の顔の形を見つつメイクしてみましょう。

最後に

チークをつける場所がいまいちわからないという人は、ひとまず笑うと高くなる位置につけるのがおすすめです。それでもしっくりこない場合は、メイクカウンターなどで聞いてみましょう。やはりプロはすぐに顔のタイプを見分けてメイクをしてくれるので、難易度の高いチークは特にうまいです。

女性はチークの色1つで、気分がぐっと変わります。使っていてもなかなか減らないので、こだわりがないという人も多いですが、プチプラアイテムでもいろんなカラーのものを使い分けると楽しいです。
キャンメイクやセザンヌなどであれば、ドラッグストアで500円~1000円ぐらいで購入することが可能です。メイクカウンターのあるブランドでも、3000円から4000円程度で購入できるので、そこまで高いアイテムではありません。

ブランドによって、少しずつ色味も違いますのでたくさん試してみましょう。同じアイテムでも、入れる場所やつけかたによって、かなり印象が変わりますのでインターネットの口コミサイトなどを参考にしつつ選びましょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ビューティ
-, , ,

関連記事

アラサー女性ならプチプラコーデもオシャレに決める

アラサーにもなると、好きな服を好きなように着るコーディネートからはもう卒業です。 TPOをわきまえて、周囲と浮かないファッションも考えなければなりません。 とはいえ、まだまだオシャレは楽しみたいし、フ …

一目置かれるお洒落コーデ!「ジョガーパンツをヒールに合わせる」

オシャレ女子の間で人気急上昇中のアイテム、「ジョガーパンツ」をご存知ですか? ジョガーパンツとは、ウエスト部分と裾にゴムが入っており、更には紐で腰回りのサイズを調整出来るようになっている、ゆったりシル …

人気のヘアスタイル「ボブ」のメリット・デメリット

ボブのヘアスタイルは、ここ数年ヘアサロンでオーダーする方が多くなる傾向にあります。 有名人でも、ロングヘアからボブヘアにイメージチェンジする方があとを絶たないほどの人気ですが、その理由としては、多くの …

気分はもう春!メイクだけでも春になれるアイテム!オレンジのチーク

気分はもう春なのであれば、女子はメイクも冬バージョンから、春バージョンへと変更です。メイクだけでも春になれるアイテム、それは元気いっぱいのカラーであるオレンジのチークです。

40代の女性のための上品プチプラコーデ術

40代は、子育てがひと段落した主婦や、子育て真っ最中の主婦や、キャリアウーマンで仕事にばりばりの女性など、さまざまな世代のいろいろな職種の女性がいます。 同じ40代でも、童顔に見える人や、大人っぽく見 …

楽天モーションウィジェット