着やせ効果バツグン!白を引き締めて着こなすなら:ターコイズブルー

春はすぐそこ!

寒い冬が過ぎ、少しずつ暖かくなると身につけたくなるのが「白」ですね。

濃い色や、暗めの色のものばかりで飽きてくるということもありますが、春の日差しによって白が反射し、さわやかさを演出するからなんです。

ただ、白は膨張色で、実際よりも太って見えがちの色です。差し色を工夫して、白を基調とした春服をぜひ着こなしていきましょう。

スポンサーリンク

ホワイトカラーをもっと可愛く!

今年のトレンドは、ミルキーパステル

2017年のトレンドカラーはズバリ「ミルキーパステル」

淡い色調のものが人気です。

例年春には、パステルカラーを取り入れたコーディネートが注目されるのですが、今年は素材も、チュールやレースなどのふんわりした素材が使われているのが特徴です。

ただ、白の春服にミルキーパステルを合わせるとなると、これが意外に難しいんです。

というのも、ミルキーパステル自体も「膨張色」。どうしても太って見えがちになります。さらに、ふんわり素材は、体のラインを隠してくれると同時に、「ラインを見せない着こなし=太っている」と思わせてしまいがちなのも事実。

膨張色の白、それもシフォンの柔らかな風合いのものに、ミルキーパステルという膨張色を重ね、ラインを隠すふんわり素材、まさに膨張して見えること間違いなしの組み合わせです。

トレンドを抑えるだけでは、残念なコーディネートになってしまうのも「春コーデ」の落とし穴なんです。冬のセーターやコートのフォルムで、もこもこしたラインに目が慣れてしまって、つい全身がゆるゆるコーデ。

これでは、いくら春らしさを求めていたとしても、NGです。ついつい甘目になってしまう春服コーデですから、メリハリをきちんとつけるように意識していきましょう。

ミルキーパステルを上手に取り入れるには?

まず、ワンアイテムはかっちりとした素材のものを選びます。

白いブラウスや、パンツなら綿素材のものを選ぶと印象がきちんとします。また、そのほかのアイテムの色も、ピンクやイエローといった暖色系よりも、ブルー、グリーンといった、寒色系を選ぶとすっきりします。

冬には寒く感じた、ブルーやグリーンを着ることができるようになったと思えるのが、春らしさを感じるポイントです。

ただ、いきなりブルーの色味はまだちょっと寒さを感じてしまうかも。
そんなときにおすすめなのがターコイズブルーです。

ターコイズブルーは、トルコ石に見られるブルー~グリーンの色味が特徴的なカラーです。トルコ石というと、なんとなく夏のイメージがありますが、小麦色の素肌に、ターコイズブルーのアクセサリーがよく映えるので、シルバーアクセとして人気がありますね。

でも、ターコイズブルーは、白と合わせるととてもきれいに見えるカラーなんです。
濃いターコイズブルーなら、白とともにミルキーパステルを重ねると引き締まりますし、淡いものなら、ミルキー調に見えてトレンドを抑えたイメージになります。

また、鮮やかな発色のターコイズブルーを差し色で使うと、メリハリがついて、ぼやけた印象を一気にはっきりした印象になります。

単色で見ると使いにくそうな色だと感じるかもしれませんが、ターコイズブルーのバックや靴で、全身の印象もアップ。春らしいコーデの邪魔をしません。

素肌にターコイズブルーのアクセサリーを付けるのは、まだちょっと早いこの時期。ぜひ白いアイテムの上に、ターコイズブルーを重ねてみてください。

春から夏の装いにターコイズブルー

今年トレンドの鮮やかな発色の口紅を使うときにも、ターコイズブルーを使ったコーディネートがおすすめです。

ヌーディーカラーが主流だった2~3年前に比べ、色も濃い目で、ラインをくっきりはっきりとさせた口元が最近のトレンドです。

ところが、メイクがくっきりはっきりしたものなのに、コーディネートがミルキーパステル+白だと、濃いめのピンクや赤といった口元だけが浮いて見え、ちょっと主張しすぎなイメージになってしまいます。

さらにアイメークもプラスすると、なんだか顔だけ気合を入れたみたいなちぐはぐ感も感じられてしまいます。

そんなときにも、ゴージャスな色味のターコイズブルーのアイテムが一つあれば安心です。ターコイズブルーは、それ自体が個性的な色ということもあり、濃い色の口紅も浮かないように、全体を落ち着かせるメリットもあります。

最後に

ミルキーパステルが目新しく映るのも、春浅い4月中旬くらいまで。
日差しが強くなってくるゴールデンウィークには、なんだかちょっと野暮ったく感じてしまう懸念もあります。

というのも、冬~春は、弱かった太陽光がふんわりと写し出していた景色を、夏に向かっていくにつれ強くはっきりした光線に変わっていくためです。

せっかくの春コーデが、一か月も立たないうちに野暮ったくなるのも悲しいですよね。ターコイズブルーのアイテムがあれば、日差しが強くなっても大丈夫です。

逆に暑くなっても違和感がないカラーですから、長く愛用できますよ。
使いまわしもできてコスパが高いカラーです。

今まであまり使ってこなかった色味かもしれませんが、ミルキーパステルを取り入れる春コーデに合わせて、ワンアイテムを手に入れてみませんか。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, , ,

関連記事

「大人の差し色」の取り入れメソッド:さりげないアクセサリーに

ファッション誌や、コーディネートをレクチャーしているテレビ番組などを見ると、差し色という言葉がよく使われていることに気づきます。ファッションに興味のある人なら既にご存知のことでしょうが、差し色とはその …

シーン別!ショッピングで使える、スニーカーコーデ

たくさん歩くことになるショッピングシーンでは、歩きやすいスニーカーが大活躍します。 おしゃれでありながら、足もとは歩きやすく、両方の希望を叶えてくれるスニーカーを、お出かけシーンに合わせて使いこなしま …

マンネリを脱出!寒い冬でもあったかい重ね着コーデ♪ニットワンピース×ロングスカート

コーディネートがなんとなくマンネリになってきたり、手持ちのアイテムでつまらなく感じてきたのなら、おすすめなのは今持っているアイテムを重ね着して、全く違う印象を与えるということです。 その中でもちょっと …

秋冬のモテアイテム、ファー使いのアクセサリー

秋冬に欠かせない、もこもこのファー。 男性ウケの抜群で、モテアイテムの王道ですが、コートなどメインで取り入れるのは、上級者向けな感じがして少し勇気がいりますよね。 そんな女性には、マフラーやヘアアクセ …

ブラックスニーカーを使った、おすすめコーディネート

ブラックスニーカーは、足元にインパクトを与えてくれるアイテムで、使い方によってさまざまな印象を与えることができます。 ポイントは出来上がりのイメージ、そして全体のバランスを考えて、コーディネートしてい …

楽天モーションウィジェット