美味しいイチゴの見分け方

苺
イチゴはその可愛らしい見た目と甘さから好む人が多いとされるフルーツですね。

美味しい苺の見分け方を知っておくとイチゴ選びに失敗がないです。

スポンサーリンク

どんな苺がおいしいの?

フルーツは基本的に完熟の方が甘みが増して美味しいといわれていますが、イチゴも同様です。

収穫して出荷されるものは完熟前であることが多いため、スーパーなどで見かけるイチゴは完熟前のことがあります。

完熟したイチゴを食べたい場合は、市場で買うよりも自分で取って食べるイチゴ狩りが向いています。

おいしいイチゴを見分けるポイントは、色・形・ヘタです。

1.色

「色のある範囲」と「光沢」が大事なポイントとなります。

色のある範囲は、全体的に真っ赤であることが甘く完熟したイチゴの特徴なので、ヘタ近くが白かったり黄緑色っぽいイチゴは甘味が劣るので避けた方がいいとされます。

完熟のものはスーパーなどで見かけることが珍しいため、出荷後に販売されているパック売りの中には全体の一部が緑色又は白色っぽくなっていることが多いです。

光沢は見て分かりますね。

魚や野菜もそうですが、新鮮で美味しいものにはツヤツヤとした光沢が見られます。

果物も同じで、見ただけで何となく新鮮そうというのが分かります。

先部分からヘタの側まで、全体的に赤くてツヤツヤの光沢があるイチゴを選びましょう。

逆に避けた方がいいイチゴは、ハリがなくて柔らかくなっているものです。

2.形

大きなものを選びたくなると思いますが、イチゴに関しては大きいから甘いというわけではないので注意が必要です。

良いとされるイチゴの大きさは、少し小さいくらいです。

また、形が綺麗なイチゴを選ぶ人が多いとされますが、少しだけ崩れた形の方が甘いといわれています。

先の方に近い領域とヘタの方に近い領域の間にくびれのような歪さがあると、以外と甘いことがあります。

形でもう一つ確認したいところは、タネの周りにある実部分が盛り上がっているかです。

タネ部分がくぼむように周りの実部分が盛り上がっていると、新鮮なハリがある証拠です。

実の詰まりが良く、美味しいイチゴである可能性が高いとされます。

タネ部分がくぼむほどの実の盛り上がり(ハリ)があり・大きさは少し小さめ・形は整っていない少し崩れた感じが見定めポイントとなっています。

3.ヘタ

ヘタは葉なので新鮮度がよく分かる部分です。

色が濃い緑色で、上方向に沿って実からヘタが離れて付いていると、甘いイチゴの可能性があります。

たまに、実だけでなくヘタまで赤くなっているものがあるそうですが、ヘタまで確実に甘いともいわれています。

おいしい苺とは?

本当に美味しいイチゴを求めるならイチゴ狩りがおすすめです。

実っているものをその場で取って食べるので新鮮です。

しかし、スーパーなどと同様に甘いものと甘くないものがあります。

上記の見分け方は市場でもイチゴ狩りでも活用できます。

スーパーなどに並べられるパック売りのものは完熟より少し手前くらいの時期で収穫されているため、購入して数日後に食べた方が甘味が増します。

ただ、収穫されて出荷してから4日後には甘味が30パーセントも下がってしまうので注意が必要です。

食べ方は人それぞれですが、一般的な方法はそのままで食べます。

中には練乳を付ける人もいますが、狩りの場合は本来の美味しさを味わうことがおすすめです。

食べる時にはより甘味を感じられるよう、甘味の少ないヘタ側から口に入れると良いです。

先の方が赤くて甘いので、最後に口に残るのが先端側の方が甘さを味わえます。

イチゴは日本だけでも品種がたくさんあるため、品種によって甘さが異なる場合もあります。

また、大きさにも違いが見られます。

どの品種にも当てはまることでは、出荷されたものより狩りで食べた方が美味しいということです。

食べ物は何でも新鮮なうちが美味といわれているので、実る季節になったらパック売りを買うだけでなく、旅行や休日の予定として狩りの体験をしてみると良いです。

子どもがいる家庭では旅行の遊びとして行くこともあるようですが、デートスポットとして恋人たちがデートを楽しむ場所にもなっているようです。

お父さんや彼氏さんは、見分け方を知っていると家族や彼女さんに喜ばれそうです。

特に狩りではパック売り分よりたくさん食べようという意気込みで行く人が多いので、見分け方の知識は大いに役立つと思います。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-フード
-

関連記事

花粉症予防・改善が出来るハーブティー:ジュニパー

花粉症予防と改善が出来るハーブティーとして、ジュニパーもあります。 ハーブティーでいただくこともできるジュニパーは、高木の針葉樹、原産はヨーロッパです。ジュニパーが花粉症対策にもなるのは、ハーブティー …

質の良い睡眠をサポートする飲み物は【ホットミルク】!

仕事などのストレスから、夜にきちんと眠れなくて悩んでいる人は多いです。十分に睡眠を取れないと、翌日の仕事に集中することができず、支障をきたしてしまいます。 そんな、睡眠不足に悩んでいる人にお勧めの飲み …

超美味!納豆に「オリーブオイル」をちょい足し!

健康志向の高まりによって、発酵食品の需要が世界中で広がりを見せています。 発酵食品は、自然界の微生物の力を使って、新しい食品を作り上げるものですが、その力によって生み出されたものは、元の素材にはない栄 …

栽培しやすいハーブの種類:タイム

仕事に育児にと忙しい毎日を送っているあなた。 ハーブティーを飲んでみませんか? その一杯でホッと一息つけるでしょう。 癒し効果抜群です。

“ヘルシースナッキング”で目からウロコのダイエット

ダイエットと言えば、辛い食事制限をしなくてはいけないというイメージを持っていますよね。 特に間食をしてはいけないと決めているという女性も多いでしょう。食べてはダメとなると余計に食べたくなったり、ちょっ …

楽天モーションウィジェット