今年は夏もサマーコーデュロイを着こなそう!

サマーコーデュロイを知っていますか。

秋冬に着るものと言うイメージが強いでしょう。確かに、これまでは夏に着ることはほとんどありませんでした。見た目が暖かそうに見えますし、自然と秋冬にだけ着るようになっていました。

しかし、これからは秋冬以外も着こなしてみませんか。

スポンサーリンク

秋冬以外も着こなしてみませんか

すでに、夏にも着たくなるサマーコーデュロイが出ています。男性用も女性用も出ていますから、男女問わず着用できます。恋人同士や夫婦で、合わせて着るのも良いかもしれません。

カラー展開も、幅広い商品も出ています。秋冬ならば、黒や濃紺、こげ茶と言った暗い色が良いでしょう。しかし、春や夏に着る場合は、明るい色の方が良いと思うこともあるでしょう。

明るい色もたくさん出回っていますので、いろいろなファッションに合わせやすいでしょう。

人気の白いパンツなどを合わせても良いですし、思い切って赤いパンツを合わせてみるのも良いかもしれません。せっかくですから、季節感のあるファッションにしましょう。

秋冬によく着ていた人は、秋冬とはひと味違った組み合わせにして、よりファッションの幅を広げてみてください。

今まで、夏と言えば、Tシャツばかりを着ていませんか?

そのTシャツを、おしゃれに見せることができるかもしれません。いつもの年ならば、Tシャツと普通の短パンを合わせていたのを、サマーコーデュロイに変えるだけで、一気に今年らしいファッションに変わります。

流行の最先端を行くことが、きっとできるでしょう。 今までとは違った視点で、おしゃれを楽しんでみませんか。

まだまだいろいろな組み合わせで、ファッションを楽しめます。

パンツだけでもいろいろと使えます

いつもの夏とは違った、パンツを履いてみませんか。

秋冬と同じ丈のパンツでは、暑苦しく見えるでしょう。だから、サマーコーデュロイパンツを履く時は、丈の短いものを選ぶと良いでしょう。サブリナパンツなら、丈が短めなので、涼しげに見えます。

足首が出ているだけでも、十分爽やかな印象にかわります。

カジュアルなファッションに合っている生地ですから、Tシャツと合いますが、パーカーと合わせたりしても、良いかもしれません。

あまり、かしこまった感じがしないので、カジュアルファッションが好きな人は、夏でもたくさん着る機会があるでしょう。意外な組み合わせにも、チャレンジしてみませんか。

ワイシャツと合わせてみても、おしゃれになるでしょう。白いシャツを着ると、硬い感じがしますが、下をサマーコーデュロイにすると、カジュアルな雰囲気も漂うので、ちょっとしたお出かけにも良いかもしれません。

カラー展開が豊富なので、今、家にあるトップスとも合わせてみましょう。Tシャツなどの、カジュアルなトップスでなくてはならないことはありません。自由に、コーディネートできます。

むしろ、自分のファッションの幅を広げるためにも、これまで買ったのに、あまり着ていなかったトップスにも合わせてみてください。

秋冬に着ることが多かった素材ですから、どんな組み合わせでも、新しい感じがするでしょう。着てみると、しっくりくるはずです。

パンツで取り入れる時は、丈をどれくらいの長さにするかを、よく考えてください。暑苦しく見えない丈を選べば、あまり難しく考えることなくチャレンジできるでしょう。

小物使いでよりおしゃれに着こなそう

パンツのイメージが強いですが、キャップをかぶる人は、キャップで取り入れてみても良いかもしれません。

パンツやトップスに取り入れるのも良いですが、小物もたくさんあります。アメリカ西海岸のサーファーが愛する生地ですから、カジュアルファッションにいろいろと取り入れられます。

淡い色のキャップをかぶるだけで、トレンドファッションになります。ただし、全面がサマーコーデュロイの生地では、蒸れてしまうかもしれません。

後ろや側面がメッシュになっているキャップもあるので、これなら夏も快適にキャップをかぶれます。

パンツとキャップを同じ色で合わせて、まとまりのあるファッションにすると、おしゃれが苦手な人もとてもファッショナブルな印象になります。

キャップはあまり被らないのならば、ベレー帽はいかがでしょうか。淡い色なら、とても可愛らしい感じがしますので、女性に良いかもしれません。ピンクのベレー帽を被るだけで、一気に女子力がアップするでしょう。

男性ももちろん、ベレー帽を取り入れられます。意外とトップスとベレー帽にサマーコーデュロイを取り入れても、爽やかな印象になるでしょう。

トップスをサマーコーデュロイにする場合は、少し大きめのデザインの方が、ラフな感じがして良いかもしれません。

自由に着こなせますし、トップスやパンツなどのボトムス、小物などたくさん出ていますから、最初は小物から始めると取り入れやすいでしょう。慣れてきたら、トップスやパンツにも取り入れてみてください。

着てみると、それほど暑苦しい見た目にならないでしょうし、いつもの夏とは違うおしゃれを楽しめます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, ,

関連記事

オフィスコードをワンランクアップしてくれるバッグ【レトロなビジネスリュック】

今は、街に出ると老いも若きもリュックを背負った人たちが多くなりました。 アウトドアブランドのものや、有名ブランドのリュックが多いのも事実です。なぜ、こんなにリュックが普及したかと言えば、やはり両手が空 …

小顔に見せる!トップスの選び方:引き締め色を選ぶ

小顔に見せるトップスの選び方は、引き締め色を選ぶことで決まりだといえます。 引き締めカラーの代名詞的な色は、やはり断然のブラックカラー!これはもはや、スリムに見せたい女子が、迷うことなく選ぶカラーだか …

流行のチェック柄、ボトムスで取り入れよう!

ファッションにおいて、チェック柄は定番ですが、流行で人気が出る機会も多いので、コーディネート方法を知ると楽しめるチャンスが広がります。 上着にもワンポイントでも使えるチェック柄ですが、ボトムスに取り入 …

2017年トレンドになりそうなバッグは?『マイクロサイズバッグ』

2017年春夏になり、トレンドアイテムもある程度そろってきました。その中でも注目したいのが、マイクロサイズバッグというバッグです。 このバッグの特徴は、とにかくサイズが小さいこと。名前に「マイクロサイ …

グラニーバッグを使う時に合わせやすい服・アイテムは?

荷物を簡単に出し入れすることが出来、見た目よりもたくさんの荷物が入るグラニーバッグは、カジュアルなコーディネートにピッタリのアイテムです。 手縫いでも簡単に作ることが出来るため、自分のお気に入りの生地 …

楽天モーションウィジェット