サングラスを使う時に心がけるべきポイント♪

サングラスを使う時は、自分に似合うデザインを選択する事に加えて、利用目的に適した物を選ぶ必要があります。

目の健康に気を付ける事も大切ですから、心がけるポイントは意外に多いものです。見た目がよく、使いやすいサングラスを選べるようにしましょう。

スポンサーリンク

自分に似合うサングラスの選び方

サングラス選びをする際、まず心がけるポイントになるのがデザインです。自分に似合うデザインであり、また気に入った見た目の物を選ぶ事で、愛用品として長く使えるようになるでしょう。

デザインを選ぶ際に重要になるのは、形と大きさ、そしてレンズの色と濃度です。形と大きさは、人の顔の形によって似合いやすい物がある程度変わります。

実際に顔にかけてみる事が大切で、似合わないと思っていたものが、意外によく似合うという場合があるものです。また、友人や家族等と一緒に選ぶ事も、サングラス選びの有効なテクニックになります。

人間の感覚は、自分が普段身に付けていない物を見ると、不自然に感じる性質があります。他人から客観的にチェックしてもらう事で、実際は似合うのに選択から外してしまうという事態を予防できるでしょう。

自分の好みにあったデザインを中心に試していき、他人から見て似合うと感じられる物を選べば、結果的に満足のできる商品を購入する事ができるでしょう。

どうしても好みのデザインが見つからないという場合は、専門店でセミオーダーするという方法もあります。

利用目的に合ったサングラスの選び方

サングラスは防眩効果が高く、特に日差しが強い夏期や、雪で道が覆われがちな冬季には役に立ってくれる便利な道具です。自分に似合うだけでなく、利用目的に合った物を選ぶ事で毎日の活動を快適にしてくれるでしょう。

ファッションと実用目的を、両立する事もできます。例えば、ドライブを趣味にしている方は、防眩効果の高い偏光レンズを搭載したモデルを選ぶと良いでしょう。

まぶしさだけをカットして、車や道がはっきり見えるようになります。アウトドアを趣味にしている方にも使いやすい物で、例えばフィッシングを趣味にしている方は、水面が反射する光のまぶしさも抑えられます。

防眩効果とファッションを両立したい方は、レンズの色が薄いものを選ぶと良いでしょう。目がレンズを透かして見える程度であれば、印象が硬く成り過ぎずファッションに使いやすい物になります。

色は好みで構いませんが、自然な視界な見た目を求めるのなら、グレーかブラウンがおすすめです。

初めてサングラスを利用する方は、グレーを選んだ方が自然な視界を得やすいでしょう。

目の健康に気を付けて利用する方法

サングラスは、強い光や紫外線から目を保護する事ができますが、選び方や使い方によっては、逆に目に悪い影響を与えかねません。

そこで、見た目が良く利用目的にあった物に加えて、目の健康を守れるかを考えてサングラスを選びましょう。例えば、レンズの色が濃いサングラスは使い方に注意が必要です。

濃いレンズを利用している時は、瞳孔が開いた状態になっていて、強い光や紫外線を受ける事でダメージを受けやすくなります。

レンズにより、前方からの光はカットできても、上方や側面からの光はカットできない場合があるので気を付けましょう。

色が濃いサングラスを利用しつつ、目の健康に気を付けるには、カーブの強いレンズを使ったサングラスを利用する事が、緩和策の1つになります。

側面まで広く覆ってくれる事、額側から光が差し込みにくい事等をチェックしましょう。スポーツサングラスのブランドから、正規販売店として認められているお店には、調整の技術が高い所もあります。

頭の形にあったモデルを選んだり、顔の形に合うように調整したりしてくれるので、相談してみるのも良い方法です。

オーソドックスなモデルかスポーツ向けのモデルか

サングラス選びのポイントとして忘れがちなポイントに、モデル毎の用途があります。例えば、街中で利用するのであればオーソドックスなデザインや、クラシックなデザインがファッションによく合うでしょう。

しかし、アウトドアやスポーツに利用する場合は、スポーツ向けのモデルが使いやすくなります。

オーソドックスなモデルを、アウトドアやスポーツに利用する事も可能ですが、スポーツ向けのモデルに比べて重量があったり、顔に固定しにくかったりとデメリットもあります。

スポーツウェアを1つのファッションとして考えた場合も、スポーツ向けのモデルの方がよく馴染みますから、自然な見た目でコーディネートしやすいでしょう。

近年は、デザイン性に優れたスポーツ向けモデルも増えており、カジュアルファッションからスポーツファッションまで馴染みやすい物も販売されています。

値段はそれなりに高くなりますが、性能が良く耐久性も高いので、大切に使えば長く愛用できるモデルになるでしょう。

見た目の良さと性能の高さを両立できますし、所有感も楽しむ事ができます。

最後に

サングラスは、上手に選べばファッションの幅を広げてくれる、良いアイテムです。実用性を兼ね備えた優秀なモデルもありますから、選び方のポイントを踏まえてファッションと実用性を両立する事もできます。

毎日のコーディネートを楽しみながら、活動をより良くしてくれるアイテムです。

健康的に使える事を心がけるようにして、お気に入りの1本を見つければ長く愛用する事ができます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-,

関連記事

春のアウターはトレンチコート!飽きない着回し術「ビックサイズをあえて着る」

春先になって、ダウンや厚手のコートからの移り変わりで、さて何アウターで何を着るかとなったときに、トレンチコートは大活躍します。

オシャレ度がぐっと上がる冬のコーデ法:小物とアウターの色を統一

ベージュやライトグレーのアウターは、女らしさと上品さが引き立つ優れもの。 どうしてもダークカラーになりがちな冬のコーデだけど、明るい色を着ることで華やぎが出て、女子力UPは間違いなしなのですが、それを …

いつものコーデにオンするだけでおしゃれになるアイテム:スカーフ

シンプルにまとめたファッションも素敵ではありますが、あまりにもシンプルにしすぎると、女性らしい華やかさに欠けてしまったり、部屋着のように見えてしまったりするものです。 特に着やせをしようとして濃いめの …

肌寒い日に持ち歩きたい羽織もの「ロングカーディガン」

肌寒い日には、厚着をするよりも羽織ものを持ち歩くことで、温度調節がしやすくなります。 肌寒い日だけでなく、夏の暑い日も、スーパーマーケットやレストランなどの冷房対策などで持ち歩いていると、便利なアイテ …

バイカラーのファーストールコーデ

スポンサーリンク バイカラーで存在感アップ バイカラーとは2配色の事で、上下・左右・斜めなどブロックの仕方は様々です。 濃い色同士、薄い色同士、濃淡のものなど色使いもたくさん出ています。 ツートンカラ …

楽天モーションウィジェット