サントリーのビール工場、武蔵野ブルワリーの工場見学

ビール
武蔵野ブルワリー(旧:サントリー武蔵野ビール工場)では、一般の方のガイドツアーを実施しています。

最後にプレミアムモルツの試飲が用意されていて、人気の工場見学です。

スポンサーリンク

工場見学デビューに最適なサントリーのビール工場

最近話題の大人の社会見学デビューにピッタリなのが、サントリーの工場見学です。

その理由として、まずは予約をネットで受け付けている点です。
まだまだネットでの空き照会や予約ができるところは多くありませんが、サントリーではネットで全部できるようになっています。

続いてアクセスがよいこと。
工場は駅から遠く離れた工業団地のような場所にあって、車でしか行けないことがよくありますが、武蔵野ブルワリーは府中本町駅から歩ける距離にあります。
試飲を前提にしていることから、車での来場ができない人のために、分倍河原駅から無料の送迎バスを用意しているほど、至れり尽くせりな社会見学です。

1回の募集人員が40名とかなり大規模で、工場の案内体制がしっかりしているところが安心です。

食品工場によっては、防護服のような衛生管理を徹底したところや、階段が多くてバリアフリーとは程遠いところもあるのですが、武蔵野ブルワリーは見学を前提としたつくりになっているので、普段着のまま子供さんからお年寄りまで安心して見学できます。

所要時間は試飲を含めて70分と、子供さんが飽きることがなさそうです。

近くにビール工場がない人は、東京旅行がてら立ち寄るのもどうでしょうか。

さあ見学開始!

武蔵野ブルワリーに到着したら、まずは受付の方に名前を告げて、開始までしばらく待ちます。

他の見学者と一緒に回るので、約束の時間が来たら即見学ツアー開始です。
早めに到着してゆっくり待つくらいのつもりでいた方が安心です。

まずは、ガイドの方が映像を使って製品・工場などのガイダンスを行います。
見ているだけでワクワクしてくることでしょう。
原料は麦芽・ホップ・天然水などですが、様々な過程を経て、社員の厳密なチェックの元、膨大な量の製品を製造していることが説明されます。

次に仕込み設備を見せてもらいます。
平たく言えば、原料を酵素や酸素と配合して煮込&仕込むところで、独特のにおいがします。
大きな機械が並び、社会見学をしていることを実感できます。

配合が終わったビールの素は冷却され、貯蔵タンクに移動となります。
そのタンクの中を通り次に進みます。
このタンクでは長い時間をかけて発酵を進めて、ビールが出来上がるのを待つところです。

最後に製造工程です。
ここでは、製品になる準備ができたビールを缶などの容器に詰めて出荷できるようにする行程を見ることができます。
おびただしい量の缶ビールがベルトコンベアを流れる姿は壮観です。

但し、この工程は工場休業日にはラインが止まってしまうために見ることができません。
土日が休みになっていることがあるので、予約する際に工場に確認して、動いている日を選んで見学することをお勧めします。

お待ちかねの試飲タイム!

仕込みから出荷まで、全ての工程を見学し終わったら、試飲タイムになります。
食品メーカーの工場見学で最も楽しい時間ですよね。

ビール園で飲むビールが美味しいのと同じで、工場で出来立ての美味しいサントリープレミアムモルツを専用のサーバーからジョッキに出してもらえます。
なお飲み放題ではありませんし、いつまでも長々と居られるわけではありませんので、あしからずご了承ください。
そこは無料サービスなので、お開きの時間を確認しておく必要がありますね。

事情がありビールを飲めない人は、なっちゃんなどソフトドリンクになります。

この見学でサントリーファンになる方は多いことでしょう。
遠征してでも行く価値はあります。

プレミアムモルツ美味しかった~と満足された方には、工場で出来立ての缶ビールを購入するのはどうでしょうか。
他社製品も製造してから時間が経っていないビールを出荷することをウリにしていますが、ここ武蔵野ブルワリーで造りたてホヤホヤのビールを自宅へ、または旅行のお土産に買えばきっと喜ばれることと思います。

購入して帰る人は結構いますので、メーカーとしても社会見学を行って種をまき、サントリーファンを増やし売り上げを伸ばしていけるのだと思います。
世間ではビール売り上げが鈍っている、ということですが、頑張ってもらいたいです。

気になったらまずは予約してみましょう。
美味しいビールが待っています。

話は逸れますが、荒井由実のつい旅行に行きたくなる名曲「中央フリーウェイ」で「右に見える競馬場、左はビール工場~」と歌われているのは、このサントリー武蔵野ビール工場のことでした。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-旅行・レジャー
-, ,

関連記事

フローレンス(アメリカ・アラバマ州)のおすすめ観光スポット

フローレンスは、アメリカ合衆国アラバマ州北西端のテネシー河畔に位置する都市で、ジャズやブルースをはじめとする、音楽の発祥地とも言われています。 市内には、歴史的な建造物などの観光スポットも点在しており …

地元民おすすめ!福岡県旅行の穴場スポット3選

福岡県は電車にバス、長距離定期航路を利用して本州からアクセスでき、国際港の博多港と外国路線が多く就航する福岡空港を擁する九州の玄関口であり、連日のように国内外から多くの旅行者が訪れています。 古くから …

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを家族旅行で楽しむ3つのポイント

家族旅行でユニバーサル・スタジオ・ジャパンに遊びに行く人も多いでしょう。 楽しい思い出にするためのポイントを紹介します。

初心者も気軽に行ける!「大黒海づり施設」で釣りの魅力に触れよう!

大黒海づり施設は、初心者でも安心して釣りを楽しむ事が出来る管理施設で、神奈川県横浜市鶴見区大黒埠頭に、施設が設けられています。 横浜のベイエリアには幾つかの埠頭がありますが、本牧埠頭と大黒埠頭を結ぶ横 …

アメリカ・アリゾナ州のおすすめ観光スポット

アメリカのアリゾナ州は広大な自然が魅力の地域です。 中でも特に人気の観光スポットとなっているのがアッパーアンテロープキャニオンです。

楽天モーションウィジェット