ひとりでも始められる!サバイバルゲームの魅力

サバイバルゲーム
サバイバルゲームは通称サバゲーと呼ばれ、数多あるゲームのジャンルの中でも揺るぎない人気を誇っています。

何それ?という方やこれから始めてみたい初心者の方に、サバイバルゲームについて紹介します。

スポンサーリンク

サバイバルゲームについて

サバイバルゲームは、チーム分けなどをしたり、敵と対峙して行われる構成となっています。
そして各自エアガンを持ち、迷彩の服などを着て行います。

いわば、大人の戦争ごっことでも言いましょうか。
童心をくすぐられるのか大人たちは子供に返ったかのように楽しんでいます。

サバイバルゲームはPC・TVゲームやアプリなどでも人気で、海外では賞金付きの大会が開かれるほどです。
シリーズ化されているゲームもあり、今のゲーム業界には欠かせないジャンルとなっています。

実際にサバイバルゲームをする場合、怪我をしてしまうこともあります。
怪我をしないための装備を揃えることは大事ですが、万が一のために保険に入っておくと安心ですね。

サバイバルゲームの魅力

・違う自分になれる
迷彩の服をまとったりすることでコスプレとして楽しむ方もいらっしゃいますし、自分が映画の主人公になった気持ちになれます。

・同じ趣味を持つ仲間が増える
趣味にしている人の中には、学生もいれば会社員もおり、様々な業種の方がいらっしゃいます。
さらに県外でのイベントなどもあり、普段では出会うはずのない方にも出会えます。

・一人でも始められる
サバイバルゲームは、スキーやゴルフなどに比べて誰でも始めやすい、行きたいときに行けるというのが利点です。

・運動不足を解決できる
サバイバルゲームでは、敵から逃げたり、敵を追ったりと足腰を使うことが多いです。
なので、思っている以上に体力を要しますので、良い運動になります。

サバイバルゲームを続けられない理由

逆にサバゲーを辞めてしまう理由もいくつかあげます。

・仲間との時間が合わない
友人と参加したり、サバゲーを通して仲良くなった人がいても、いつもみんなと一緒に行けるとは限りません。
一人で行くのは気が引けるなどの理由も考えられます。

・仲間とのすれ違い
仕事や学校でもあるような人間関係の問題です。
チームで競ったりしますので、チームワークがとても大事になります。
コミュニケーション能力は少しはいるかもしれませんね。

・時間がとれない
イベントなどは遠方で行われることもあり、時間を要するために続けられることができないという事です。
もちろんお金も時間も要りますので、それらに余裕がなければ続けていくのは難しいのでしょう。

・周りとの温度差
いくら趣味とはいえ、軽い気持ちで始めている方もいれば、本気で全力を注いでる方もいます。
その温度差にギャップを感じて辞めてしまう人もいます。

サバイバルゲームはお金持ちに人気の趣味

なぜ富裕層に人気があるのか、そこは発想の違いで、富裕層であるから出来るという事もあります。

なんと驚きですが、サバゲーに必須なエアガンは、40万円ほどするものもあります。
さらに、そこからエアガンをカスタマイズしていくと言います。

一般的には高額ですよね?
これは富裕層にしか出来ませんよね?

他にも、グローブ、ベルト、ホルダー、フルフェイスマスク、キャップ、ストール、迷彩服など、言い出したらキリがないくらい揃えるものが沢山あります。

今から始めてみようという方には大変かもしれませんが、装備やエアガンをレンタルしてくれるところもあります。
まずはレンタルで試してみて、本格的にやりたくなったら購入するのもいいです。

サバイバルゲームの女性プレイヤーが増えている

体力を使うスポーツのようなゲームなので、女性向きではないと思うかもしれません。

しかし以前より女性プレイヤーは増加しているので、興味があれば女性の方も気軽に始められます。

中にはコスプレとして楽しんでらっしゃる方もいますが、サバイバルゲームをされている男性達からは白い目で見られることもあるそうです。

もちろんフィールドでちゃんとプレイされている方もいます。

最後に

サバイバルゲームを始めようと先に良いものを揃えるのもいいですが、まずは中古のものやレンタルを通して体験をし、自分に合っているかを確かめた上で本格的に始めることがおすすめです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-趣味
-

関連記事

フリマアプリでよくあるトラブルと対処方法

ユーザー数が、爆発的に増えているフリマアプリですが、それに伴い、トラブルに見舞われるケースも目立っています。 個人間取引ですので、トラブルが起こるのも無理はありませんが、適切に対処をしないと、金銭的な …

知れば知るほど奥が深い!電子工作で広がる趣味の世界

最近は趣味として楽しめる電子工作キットがいろいろと販売されています。 そうしたものを利用すれば、誰でも手軽に電子工作を楽しむことができます。

自分のセンスや感性で!水絵画を習ってみよう

絵は描いてみると個性が出るものです。 思いついたときに道具をさっと出してきて描くことができ、生涯にわたって続けることのできる趣味です。

婚活中におすすめ!ラテアートが趣味だと出会いが広がる

ここ数年で一気に人気が高まったものの一つに「ラテアート」があります。 ラテアートとは、ラテの表面にさまざまなデザインを描く技術のことですが、今やラテアートを学ぶ教室なども多く開校されるほどの人気があり …

何かを作ろう!クリエイティブな趣味:デッサン

デッサンとは何かを分かりやすく言うならば、目に見えている物体を見たまま描くことです。 もう少し詳しく言うならば、視覚で捉えた人や物といった物体を、鉛筆やペン、紙などを用い、平面上に具現化する、といった …

楽天モーションウィジェット