「 アーティスト 」 一覧

ダンスが印象的な女性グループとは?

歌と踊りというのは、遥か昔から人類における娯楽の1つとして存在し、今でも人々の心を癒したり、時には興奮させたり、力をもらえたりする力があります。 日本において、ダンスを得意とするグループはいくつか存在 …

ダンスが印象的な男性グループとは?

ダンスに力を入れている韓国のk pop界において、今までのアイドルの概念を吹き飛ばす程の、インパクトがある男性アイドルグループがseventeenです。 特に、曲や歌のみならず、大所帯のダンスパフォー …

ブラックミュージックにハマるきっかけとなったアーティスト

ブラックミュージックは人類が前向きに進んでいくためのメッセージが込められていますので、共感する人が多く、ブラックミュージックのファンも世界中にいるのです。

テクノポップにハマるきっかけとなったアーティスト

それまではあまり音楽というものに興味はなかったのですが、パフュームをきっかけにしてテクノポップという音楽があることを知りました。

J-POPにハマるきっかけとなったアーティスト

私は音楽を聴くのが子供の頃からの趣味だったのですが、主に聞くのはアメリカやヨーロッパのアーテイストの楽曲で、日本のアーティストの曲はこれまであまり聞いてきませんでした。 そんな私にとってJ-POPを幅 …

洋楽にハマるきっかけとなったアーティスト

洋楽にハマるきっかけとなったアーティストは何人かいますが、最初のアーティストは何と小学生時代に出会いました。

アニメソングにハマるきっかけとなったアーティスト

アニメは作品を見て楽しむのもいいですが、その歌も印象に残ります。 私が好きなアーティストと楽曲を紹介します。

フォークにハマるきっかけとなったアーティスト

音楽にフォークソング、フォークミュージックというジャンルがあります。 フォークはもともとは英語圏で民謡や民族音楽という類の音楽を指していました。

演歌にハマるきっかけとなったアーティスト

演歌にハマるケースとしては、演歌歌手としての活躍だけでなく、人柄やネット上での盛り上がりなど様々なところで見つかります。

ブルースにハマるきっかけとなったアーティスト

私は最近、昔の歌をよく聞くようになったのですが、そんな中でも特に好きになったのがブルースの音楽です。

レゲエにハマるきっかけとなったアーティスト

15歳ころの時にレゲエが好きな知人がいて、最初は興味もなく何となく聞いていました。 日常的に聞いているとふと、一つの曲に興味を持ち始めました。 そのアーティストは湘南乃風です。

スカにハマるきっかけとなったアーティスト

世界にはさまざまなジャンルの曲がありますが、今私が一番はまっているジャンルの音楽はスカです。 私がスカにはまるようになったきっかけは、東京スカパラダイスオーケストラを聴き始めてからです。

ヒップホップにハマるきっかけとなったアーティスト

ヒップホップはアメリカ合衆国で誕生した音楽、そして文化です。 文化としてのヒップホップには、ラップ、DJプレイ、ブレイクダンス、グラフィティの四大要素があると言われています。 それらの要素は、ストリー …

クラブミュージックにハマるきっかけとなったアーティスト

クラブミュージックとは、その名のとおり、クラブで流される音楽ジャンルのことを指します。 クラブで流される音楽は、DJがレコードやCDの音源をミックスさせて作り出されるものです。

アイドルにハマるきっかけとなったアーティスト

現在は多くのアイドルグループがありますが、女性アイドルのトップといえばAKB48でしょう。 全メンバーまで把握している人は少ないかもしれませんが、知名度は断トツです。

パンクロックにハマるきっかけとなったアーティスト

甲本ヒロトと真島昌利といえば、日本のパンクロックを代表するアーティストです。 他の様々な日本人アーティストに影響を与えたと言われ、私がパンクロックという音楽を聴くきっかけとなったアーティストもこの二人 …

ロックにハマるきっかけとなったアーティスト

ロックという音楽は元来、怒りの表現が強いものです。 ですから、たまたまどこかで聴いたものや、友だちや兄弟から紹介されて、歌詞や世界観にシンパシーを感じて、そこからそのアーティストにハマるということは多 …

知っていると通ぶれる!ブラックミュージックのアーティストについて

ブラックミュージックというと、アフリカから米国のプランテーションなどで連れて来られた比較的に労働を伴った悲しい歴史から始まったブルースとかゴスペル、黒人霊歌、ニューオーリンズを中心に広まったディキシー …

知っていると通ぶれる!テクノポップのアーティストについて

テクノポップはまさに近代日本の象徴的音楽で一つの時代を作ったといえるものです。 作ったというか、今もその人気は衰えることなく世界に広がっているので、作り続けているということがいえるかもしれません。

知っていると通ぶれる!J-POPアーティストについて

J-POPを目指す人やグループは多く、朝のラジオ番組など日曜日も含めてほぼ1週間を通してゲストを迎える音楽番組が放送されています。 しかし殆どはこれまでに聞いたことのない名前ばかりで、これは時代が変わ …

楽天モーションウィジェット