東京ディズニーランドを家族旅行で楽しむ3つのポイント

東京ディズニーランド
家族でテーマパークに行くなら、まず候補に挙がるのがディズニーランドではないでしょうか。

楽しい思い出にするためのポイントを紹介します。

スポンサーリンク

家族みんなでディズニーランドを楽しもう

誰でも楽しめるアトラクションがいっぱい!

テーマパークの楽しみ方と言えば、やっぱりアトラクションが一番ですよね。

中でも絶叫マシンに乗ってキャーキャー騒いで興奮するのが最高に楽しいと思います。

しかしディズニーのすごいところは絶叫マシンだけじゃないアトラクションも人気があるところです。

家族旅行で行ったときに、一人くらい絶叫系が嫌いな人や、そもそも年齢や身長が足りずに乗れないなんてこともあります。

しかし、ディズニーランドにはいわゆる絶叫マシンの3大マウンテン(ビックサンダーマウンテン、スペースマウンテン、スプラッシュマウンテン)の他にも、プーさんのハニーハントやモンスターズインクなど、小さい子供と一緒でも乗れて、しかも楽しい、大人も子供も家族全員が笑顔になれる夢と魔法の国なんです。

他にも、赤ちゃんだって一緒に乗れるイッツアスモールワールドもあります。

遊園地では定番のコーヒーカップであるアリスのティーパーティや、メリーゴーランドのカルーセルなどもあり、また細部にまで手の込んだ装飾を張り巡らせて、ディズニーランドの世界観を壊すことなく演出されています。

また季節やイベントの時にはアトラクションの内装も変わり、時にはホリデーナイトメアのように、アトラクションのコンセプトも多少変えて演出したりと、何度旅行で遊びに行っても飽きることなくリピートしてしまう魅力があります。

何度行っても初めてのような感動と楽しさを味わえるので、また子供が成長したら家族で行きたくなるし、成長とともに乗れるアトラクションや、乗りたいアトラクションが変わるのも楽しみの一つです。

やっぱりパレードは外せない!

友達と一緒に行った時のパレードの待ち時間って、どれくらい時間を割けますか?

ショーやパレードが大好きで2時間でも3時間でも、何ならアトラクションには一つも乗れなくてもいい人っていますよね。

でも友達と来てたら気を使うし、自分の好きなものばかりを主張することもできないですが、家族ならお互いの好みも熟知してるし、友達よりも気を使うことなく自分の好きなように行動できますよね。

小さい子供と一緒の旅行なら、アトラクションの待ち時間をずっと立って待つよりも、座ってゆっくりおやつでも食べながらパレードを待つほうがいいっていう家族も多いかもしれません。

ディズニーランドでは昼にハピネスイズヒア、夜はエレクトリカルパレードドリームライツというレギュラーパレードがあります。

これとは他に、イベント時期には期間限定のパレードも催されて、夜にはワンスアポンアタイムというシンデレラ城に映像が映し出されるプロジェクションマッピングもあります。

他にもミニーオーミニー、スパードゥーパージャンピングタイム、ワンマンズドリームズⅡといったパレードとは違ってショーも開催されてます。

これだけたくさんのショーが各所で開催されてるテーマパークは他にはないでしょう。

一日で全部を見るのはなかなか難しいでしょうし、好みも別れることですから、家族と来た時くらいは好みのショー、パレードは好きな場所で時間をかけて鑑賞したいところです。

家族なら待ってる時間に気をつかうこともないですし、せっかくディズニーランドに来たのに我慢なんてできませんから、パレード一つくらいは外したくないですね。

キャラクターに会いたい!

ディズニーランドに来たならば、一度くらいはミッキーに会いたい、できればミニーにも、他にもプリンセスだって会いたいって思いませんか?

なんなら家族旅行の思い出に、写真もほしいところですよね。

帰ってきて写真をプリントして整理しながら、みんなで思い出話をワイワイするのも、また楽しいものですよね。

開園を待ってる時間にエントランスまでキャラクターたちがご挨拶に来てくれるところから、もう家族ではしゃいでしまって、開園までわくわくドキドキしながら待ってるひともたくさんいるんじゃないでしょうか。

エントランスでグリーティングが行われて、並んだり、クリスタルパレスのキャラクターブレックファーストをプライオリティシーティングして、プーさんファミリーと写真を撮って楽しんだり、自分の順番をドキドキしながら待ってる間、おいしい朝ごはんを食べるのも、とっても楽しい時間です。

ミートミッキーで並んで、ミッキーときれいな家族写真を撮るのも素敵な旅行のお土産ですよね。

ディズニーランド内でプリンセスやキャラクターに思いがけず出会えるのも、プライオリティシーティングしたレストランでキャラクターに会えるのも、ディズニーランドならではの楽しみ方ですよね。

大人も子供も、ついついはしゃいで年齢関係なく、キャラクターに会えると笑顔いっぱいになって、また来たくなっちゃいます。

きっと帰ってからもお土産を見ては楽しかった事を思い出し、写真を見ては家族とワイワイはしゃいで思い出話に花が咲いて、旅行から帰ってきてもしばらくはみんなで楽しめる、そんな所がディズニーランドのおもしろさなのではないでしょうか。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー
-, ,

関連記事

夏の風物詩「道新納涼花火大会」を楽しむポイント

道新納涼花火大会というのは、札幌に本社を置く北海道新聞(道新)が主催する花火大会の事です。

車好きにはたまらない車のテーマパーク!メガウェブのおもしろさ

車が好きな男性や子供におすすめなテーマパークがメガウェブです。 見るだけではなく、乗って楽しむこともできるんです。

アメリカ・テネシー州のおすすめ観光スポット

アメリカのテネシー州は、8つの州と接していて、州都はナッシュビルで最大の都市はメンフィスです。 ナッシュビルは、音楽と芸術に溢れており、独創的な観光スポットが多数存在しています。

ロシア旅行のおすすめ観光スポット

ロシアの行っておきたいスポットとしては、ある程度絞られています。 もちろん街中を散策するだけでもいろんな建造物が見られて楽しいのですが、やはり初めていく場合にはサンクトペテルブルクへ行きましょう。 世 …

千葉県のおすすめ温泉地3選

千葉県には、房総半島を中心に温泉地が存在し、銚子や浦安といったところでも温泉に入ることができます。 お風呂に入り、おいしい料理を食べる、はたまた旅の疲れを癒すなど、様々な形でおすすめの場所がいくつか存 …

楽天モーションウィジェット