タイガー・ウッズの強さの秘密

タイガーウッズ

ゴルフをやっている者で、タイガー・ウッズの名前を知らない人はいません。ゴルフをやっていなくても知っている人は多いと思います。そんなタイガー・ウッズの強さの秘密に迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

タイガー・ウッズ

1975年アメリカに生まれた彼は、1歳になる前からゴルフに親しみます。2歳の頃にはすでに幼児ゴルファーとして有名になり、幼い頃から天才の名を欲しいままにします。8歳の時には70代のスコアでラウンドをするようになり、13歳の頃には全国規模のトーナメントに出場。各カテゴリーで常に優秀な成績を収め、ゴルフの名門校であるスタンフォード大学に進学します。アマチュア時代に全米ジュニアアマチュア選手権、全米アマチュア選手権をそれぞれ3連覇すると言う前人未到の離れ業をやってのけます。アマチュアにしてその強さはすでに突出したものでした。
プロ転向した2年後、1997年に史上最年少の21歳7ヶ月でマスターズトーナメントに優勝します。ストローク数や2位との差など、記録ずくめの優勝で世界への強烈なアピールとなりました。この頃から彼はスーパースターへの道を歩き始めます。ゴルフを全く知らない人でも、タイガー・ウッズの名前は知っている、と言うほどのスター性です。彼の強さの秘密は1つや2つではありません。順番に挙げてみます。

強さの秘密

まず最初の強さの秘密は、圧倒的な飛距離です。 185センチの長身、アスリートと呼ぶにふさわしい見事な体格を無駄なく使ったパワフルなスイングで300ヤードを軽々と超えるドライビングディスタンスを誇ります。ゴルフは飛ばしのスポーツではありませんが、飛ぶと飛ばないでは2打目以降のコースマネジメントはまるで違ったものになります。飛ばしは最初のアドバンテージです。しかも、彼はコースでドライバーを振るときに、フルパワーのフルスイングをしているわけではありません。その気になれば350ヤードドライブも可能な彼は、コントロールをした上で300ヤードを飛ばしているのです。恐るべきポテンシャルです。
多彩なアプローチショットも彼の強さを際立たせています。アマチュア時代に輝かしい成績を残した彼ですが、その頃はアプローチと言えば、ピッチエンドランの転がしアプローチがほとんどでした。しかし、プロで経験を積むうちに、多彩で繊細なアプローチを次々と身に付けていきます。コースやライ、ピンの位置などを細かく分析した上で、その中から最適な1つを選択して寄せていきます。ミドルアイアンでグリーンエッジから転がしたり、ふわりと上げてピタッと止めるロブの技を駆使したりと、見ているだけで楽しくなるようなアプローチです。グリーンのすぐ横から3番ウッドを使って転がしたアプローチはあまりにも有名です。固定観念にとらわれない柔軟性も彼の魅力の1つです。
タイガー・ウッズはグリーン上での強さも際立っています。彼のパットは強気そのものです。カップに届かなければ絶対に入らないと言う固い意志を感じさせます。彼のパットがカップの手前で止まる事はまずありません。必ずカップの向こうにボールが止まるという状況が長く続きました。賢い大人のゴルファーになるにつれて、距離を合わせることも増えましたが、強気であることには変わりありません。パットのフォームも教科書通りのとてもシンプルなものです。再現性が高く、驚くようなロングパットもしばしば決めます。パターの練習に長い時間を費やすことも有名です。ドライバーイズショー、パットイズマネー、というゴルフの格言を体現するかのように、パターの練習時間をタイガー・ウッズは大切にします。
抜群の飛距離、多彩なアプローチ、繊細なパッティング。それぞれのカテゴリーで彼に匹敵するようなゴルファーはいますが、全てを高次元に満たしているのはタイガー・ウッズしかいません。全てにおいて隙が見当たらないのが、彼の強さの象徴と言えます。

メンタルの強さ

タイガー・ウッズの強みはパワーや技だけにとどまりません。特筆すべきは、そのメンタルの強さです。世界中のゴルフファンを惹きつける彼の魅力は、その高い攻撃性です。常にコースに戦いを挑み、バーディーをとることを最優先に考えます。ロングホールでは、ツーオンさせイーグルをとることを最初の選択肢として選べる精神性の高さ、攻めの姿勢こそがタイガー・ウッズの真骨頂です。素人が見ても、他のゴルファーとは違う攻め方をしていることに気がつきます。彼の一打一打に見ているものは驚かされ、爽快な気持ちにさせられます。
勝負強さも桁違いです。マッチプレーに抜群の強さを発揮し、勝つために全てを注ぎ込む覚悟が見えます。メジャーの大会において、3日目を終えてトップに立った場合に、タイガー・ウッズは優勝を逃したことがありません。特に4日目のラウンドは高い集中力でものすごいスコアを叩き出します。他のゴルファーが3日目を終えてたとえトップに立っていたとしても、2位以下にタイガー・ウッズがいた場合は全く安心できません。5打差、6打差を簡単にひっくり返す彼の最終日のプレーぶりに、タイガーチャージという言葉が生まれたほどです。
ゴルフに必要な心技体が全て揃った上、見るものを惹きつけるスター性、カリスマ性をも兼ね備えたパーフェクトな強さこそ、タイガー・ウッズの魅力です。”

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-スポーツ
-, , ,

関連記事

King of swimmer レジェンドを打ち立てた選手 : マイケル・フェルプス

マイケルフェルプス選手は、10数年以上の長きにわたって活躍を続ける、アメリカはもちろん、世界の水泳界を代表する最強スイマーとしてあまりに有名です。 自由形、背泳ぎ、平泳ぎ、バタフライすべての泳法に穴が …

プロ野球・不滅の記録は?|通算セーブ数

元々セーブという概念が生まれたのは、1960年と言われています。 救援専門のある選手が、18勝したのはいいものの、そのほとんどがリードを守り切れず、先発投手の白星を消し、結果として勝利投手になったとい …

ボルダリング上達への道:必要な筋力をつけるトレーニング方法

ボルダリングは用意する物も少なく、実際にボルダリングを行えるジムも都心だけでなく地方にも多く存在しています。 また、山々に囲まれているような場所であれば、ジムとは違った大自然の中でのボルダリングを楽し …

浅田真央選手が今でもオリンピックで金メダルを狙える根拠とは

続々とジュニアから上がった選手が出てきており、フィギュアスケート女子はとても戦いが熾烈になっています。 そんな中でも、すでにベテランとなった浅田真央選手がオリンピックで金メダルを狙うことはまだまだ可能 …

プロ野球選手に憧れる!どうやったらプロ野球選手になれるの?

プロ野球選手のなり方として最もポピュラーなのは、各種大会で活躍して球団のスカウトの目に留まり、年に1度のドラフト会議で選択希望選手として指名される事です。 日本プロ野球機構の規約では、原則18歳以上、 …

楽天モーションウィジェット