ヒーローがメインの特撮作品の見どころ!

特撮を駆使することで、現実には存在しないものや、実際には起こり得ない出来事を描いた映画やテレビドラマは人気が高いです。

そういった作品の中には、ヒーローをメインとしたものがたくさんあります。

スポンサーリンク

ヒーロー作品の魅力

ヒーローの戦いやその強さに酔いしれる

日本の特撮の歴史におけるヒーローものの草分け的存在と言える「月光仮面」を皮切りに、「ナショナルキッド」や「遊星王子」といった、ヒーローの活躍を描いたテレビドラマが白黒テレビの時代に作られました。

その後も「ウルトラマン」や「仮面ライダー」などの人気シリーズを始めとして、大変多くの作品が現在までに作り続けられています。

なぜそれほど多くのヒーローものの特撮作品が作られているかを考えると、力が強くて正しい心を持った主人公が、倒すべき悪役と戦い、勝利を収める姿に爽快感があるからだと言えるでしょう。

現実の世界では残念ながら、正しい人間が必ずしも勝利を収めることができるとは限りませんが、物語の中ではほとんどの場合、正義の味方は敵を打ち倒すことができます。

そういった爽快感に心を惹かれるのは子どもだけに限らず、厳しい現実と向き合っている大人の中にも少なくないはずです。

ヒーローの戦う相手は多くの場合、強い怪人や怪獣で、基本的にそういった敵は一般の人たちを苦しめるものです。

弱い人たちの声援を受け、彼らの気持ちを背負って戦う姿に憧れたり、自分を投影したりして楽しんでいるという人は大勢いるでしょう。

ヒーローはその多くが、例えば宇宙人や改造人間、強化服を装着した人間といった、特殊な力を持つ強い存在です。

彼らの強さの象徴と言えるのが敵を倒す際に放つ必殺技で、特撮技術が光るそのシーンは、多くのファンが酔いしれる一番の見せ場だと言えるでしょう。

戦い以外でのストーリー展開を楽しむ

ヒーローものの特撮作品は、戦いのシーンが大きな見せ場であることは確かではあるのですが、その戦いに至るまでのストーリーや、戦いとは関係のない日常を描いたシーンにおける人間ドラマもまた、大きな見どころとなっています。

ヒーローであるが故の苦悩があったり、悲しい出会いと別れがあったりといったようなドラチックな展開も珍しくないため、大人のファンにとってはそういった要素も大きな魅力になるはずです。

愛の戦士レインボーマン

主人公が自分と同じ若者が楽しく青春を過ごしているのに、自分はレインボーマンとして平和のために戦わなければならないことを嘆いたり、脚の悪い妹のためにお金を欲しがっていたりといったように、人間味あふれるシーンが多いことが特徴です。

また敵側である死ね死ね団のたくらむ陰謀が、大量の偽札によっておこるインフレにより日本の経済を崩壊させようとするなど、妙に生々しい点も高いドラマ性を生む要因となっています。

愛の戦士レインボーマンVOL.1 [DVD]

ミラーマン

鏡の国から来た父親と、日本人の母親の間に生まれた青年が主人公で、彼は第一話で敵に襲われるまでは、自分が普通の人間だと信じて疑わなかったという点が大きな特徴です。

その設定は、戦いたくないのに人類の敵である宇宙人と戦わなければならない自分の出自と運命を呪ったり、自分のミラーマンとしての強さに増長し、育ての親である博士にたしなめられても反発したりといった、人間くさいストーリー展開に生かされています。

ミラーマンVOL.1【DVD】

これらのようなしっかりとしたストーリー展開の作品は、子どもの頃に見た際にはヒーローと怪獣の戦いにばかり目が行っていたとしても、大人になってから見てみると、その完成度の高さに驚かされるのではないでしょうか。

有名でなくても個性の強い作品も多い

ヒーローものの特撮作品には、「ウルトラマン」や「仮面ライダー」といった人気シリーズのように、誰もがその存在を知っているものがあります。

しかしそれらのような、いわばオーソドックスなものとは違い、知る人ぞ知ると言えるような作品も特撮の歴史の上にはたくさんあって、さらにその中には個性が強いものも少なくありません。

アイアンキング

主人公が二人いて、キャストの紹介順ではむしろアイアンキングに変身しない方が先だという点が個性的です。

さらにアイアンキングではなく、ただの人間の方の主人公が敵を倒すことも多かったり、三部構成の中の第一部は少数民族によって構成された組織が、第二部は革命組織的だという点も、大きな特徴だと言えるでしょう。

アイアンキング Vol.1 [DVD]

電人ザボーガー

主人公がタイトルにあるザボーガーというロボットを操って敵のロボットと戦うのですが、その主人公がかなりくせが強いという点が大きな特徴です。

秘密刑事という立場にはあるものの、ザボーガーを起動させる装置が体内に入っているという点以外は普通の人間のはずなのに、異常なまでに強く、また言動が熱すぎる男なので、彼の方がザボーガーよりも印象に残っているという人は少なくないでしょう。

「電人ザボーガー」DVD-BOX【期間限定版】

鉄人タイガーセブン

暗くてシビアな作風が特徴となっている作品です。

主人公がタイガーセブンになっている間姿をくらましていることを、その正体を知らない仲間から厳しく責められたり、主人公のバイクが少年を跳ね飛ばしてけがを負わせてしまったりといった、普通ならあまり見られないようなシーンが印象的です。

鉄人タイガーセブン DVD-BOX DIGITAL NEWMASTER EDITION

これらのように、それほど有名ではなくても強い個性を放つ作品には、他にはないような独特の魅力があります。そういった魅力を味わうことも、特撮を愛する人にとっては大変楽しいものだと言えるでしょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-エンタメ, テレビ・動画
-

関連記事

ライブチケットが取れないほど人気の邦楽アーティスト3選

音楽を楽しむなら、やはり一番はライブでしょう。 長く活動を続けていて、年代を問わずライブが楽しめるアーティストを紹介します。

女子高生に人気の男性モデルは誰?その魅力は何?

いま女子高生の間で人気のある男性モデルさん達についてまとめました。

美味しそうでお腹が減っちゃう!おすすめグルメ漫画5選

ここ最近の流行として、グルメ漫画が特に目立つようになりました。 どんな漫画であっても、食事をしないキャラクターは居ないので、自然とグルメには目が行きやすいものです。 良作が多いこのジャンルの中で、特に …

ニコニコ静画の電子書籍ストアの特徴とおすすめポイント

ニコニコ静画はイラストや自作漫画の投稿が可能な他に、電子書籍を購入して閲覧できるサイトです。 一般的な電子書籍サイトとは異なり、イラストなどが投稿できるだけでなく、電子書籍を見ながらコメントできるなど …

男性が楽しめるオススメの海外ドラマ

ドラマの主人公に勇気をもらえる、励ましてもらえるという点で、男性にオススメの海外ドラマを紹介します。

楽天モーションウィジェット