デートにもピッタリ!東京ジョイポリス


都内にはとてもたくさんの娯楽施設がありますが、東京ジョイポリスもおすすめです。

東京ジョイポリスはお台場にありますから、ショッピングなどに行きつつ、東京ジョイポリスを利用するというのも良いでしょう。

スポンサーリンク

東京ジョイポリスで遊ぼう

屋内施設だからいつでも遊べる

東京ジョイポリスは屋内型の遊園地なのです。

遊園地といえば屋外が多いですよね。

敷地内に屋内のスペースがある場合もありますが、メインは屋外のスペースです。

その点、東京ジョイポリスは完全に屋内型の遊園地になっていて、天候が悪くても安心です。

天気の悪い日は、外の施設では思う存分遊ぶことができないものです。

東京ジョイポリスなら、外が雨が降りそうな不安定な状態であったり、すでに雨が降っている時でも、気にすることなくたっぷりと遊べます。

雨で濡れてしまったり、アトラクションが止まったりといったことがないため、ストレスなく遊べますね。

楽しいアトラクションがいっぱい

東京ジョイポリスはユニークなアトラクションを用意していて、利用者に飽きさせない空間づくりになっています。

まずは昔からある、この施設の顔とも言えるアトラクション「ハーフパイプ トーキョー」です。

スノーボードにのっているような感覚が味わえるユニークなアトラクションで、新鮮な気分が味わえるものです。

2人で協力して回転技を使い、スコアを競うといったゲーム性もあり、独特のおもしろさを醸し出しているのも注目ポイントです。

デートで利用するにもピッタリの施設ですが、その時にはこのアトラクションで息を合わせてハイスコアを狙ってみるのも面白いでしょう。

遊園地といえばコースター系のアトラクションが定番ですが、東京ジョイポリスは屋内型遊園地にも関わらず、コースター系のアトラクションを用意しているのが嬉しいところです。

「撃音 ライブ コースター」は音に関するゲームと組み合わせたアトラクションとなっているのです。

通常のジェットコースターはただ乗っているだけですが、こちらのコースターは音楽に合わせてボタンを押すといった操作があります。

テレビゲームなどが好きな人にはピッタリのアトラクションでしょう。

ちなみに、東京ジョイポリスのジェットコースターは、定期的にチェンジしてきた歴史があります。

このコースターは、東京ジョイポリス20周年を飾るコースターですから、話題性十分です。

その他、おとなしめのアトラクションがあるのも良いところです。

幻想的な空間で楽しめる占いをテーマにしたアトラクションや、タッチパネルを使って老若男女誰でも楽しめる頭脳系アトラクションなどがあり、落ち着いて遊びたい時や、乗り物系のアトラクションで疲れた時には、こういったアトラクションでのんびり過ごすのも良いでしょう。

1日たっぷりでも、夕方からでも遊べる

東京ジョイポリスの嬉しい特徴が、営業時間の長さです。

10時から22時まで営業していますから、遅くまでたっぷりと遊べることでしょう。

駅近立地で、最寄駅まで歩いて5分ぐらいで行けますから、帰ると決めた時にすぐに駅まで行けるのも良いところです。

ちなみに、開店と同時に訪れて、1日たっぷりと楽しむというのも良いものですが、午前中は他のところで遊んで、どこかでゆっくりと食事やショッピングをして、それから遊びに行くのも良いものです。

というのも、東京ジョイポリスはナイトパスポートが用意されているからです。

平日は17時から、土日祝日は16時から販売開始で、入場とアトラクション乗り放題になります。

通常のパスポートに比べて1,000円安いですから、1日まるまる遊ぶほどではないという人にはお得です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー
-, , ,

関連記事

栃木県のおすすめ旅行スポット

都心からのアクセスが便利な栃木県は、温泉や世界遺産など、見どころ満載の地域です。 その中でもおすすめのスポットを、いくつかご紹介いたします。

新潟県のおすすめ旅行スポット

米どころとして有名な新潟県ですが、海や山など自然豊かな地域です。 花火大会も有名ですが、他にもたくさんの見どころポイントがあります。

夏の風物詩「わっしょい百万夏まつり花火」を楽しむポイント

わっしょい百万夏まつり花火とは、北九州市で行われている夏まつり「わっしょい百万夏まつり」のフィナーレを飾る花火です。 わっしょい百万夏まつりでは、2日間にわたって様々なイベントが行われていますが、2日 …

東京ディズニーランドを家族旅行で楽しむ3つのポイント

家族でテーマパークに行くなら、まず候補に挙がるのがディズニーランドではないでしょうか。 楽しい思い出にするためのポイントを紹介します。

イルミネーションがオススメ!「あしかがフラワーパーク」のみどころ

一般的にフラワーパークと言えば、花々が咲き始める春先や、日差しが気持ちいい夏をイメージするかと思いますが、あしかがフラワーパークのおすすめは、断然冬場です。

楽天モーションウィジェット