トマト鍋に入れると一層美味しくなる具材:ウィンナー

夏は食欲が落ちますし、連日の猛暑でどうも冷たいものを食べがちです。しかし、それではスタミナが付きませんし、体を冷やしてしまいがちです。冷たいものを食べる時には、体を温める食材を含めておくと良いでしょう。

例えば、そうめんはさっぱりしていておいしいですが、そこに薬味としてネギやショウガを入れるだけで、体内を冷やしすぎません。免疫力が上がりますから、夏風邪予防にもなります。

また、麺つゆにヨーグルトを大さじ一杯入れることで、乳酸菌を摂取することができますし、タンタンメンのような濃くのある味わいに変化します。

また暑い時に熱い鍋を食べるのもお勧めです。

スポンサーリンク

人気のトマト鍋!おススメの具材

トマトは美容、健康に絶大な効果

女性は、紫外線対策もされると思いますが、体内からも対策できることを知っていますか。

トマトは、食べる日焼け止めといわれるくらいの効果があるようです。それが、トマトに多く含まれているリコピンです。

紫外線を浴びた肌は、日焼けをして赤くなると共に、シミの元ととなるメラニン色素が大量に作られていきます。それらがトマトを食べることによって、まるで日焼け止めを塗ったかのような効果が表れるそうです。

また、猛暑が続くと、それだけでも疲労感を感じてしまいます。トマトには、リコピンの他にクエン酸やリンゴ酸が含まれていますから、これらがエネルギーの元を生成して、回復を促してくれます。

ジョギング前に準備体操をして、トマトジュースを飲んでから走ると、疲労感が軽減されるともいわれているようです。

また利尿作用もありますから、適度な運動をして水分補給をし、利尿作用で排出をすることで、血液の循環もよくなり血液をサラサラにすることができます。

トマト鍋に入れる具材は何が良い

昭和のころは、鍋料理といえば、すき焼き、しゃぶしゃぶ、ちゃんこ鍋といったものが代表的なものでした。

ほかには、石狩り鍋やうどんすき、柳川鍋といったご当地のものが多数あるでしょう。しかし今では、サムゲタンやパクチー鍋、チーズ鍋にトマト鍋と多国籍なものを食べることができます。

その中でも、味の変化を楽しみながら野菜も豊富に取れることができる鍋といったら、トマト鍋でしょう。

トマトは、和風出汁にも合いますし、コンソメスープにも合う便利な食材です。

まず、メインの具材のトマトですが、やはりここは少し値段の高めな完熟トマトを選ぶことをお勧めします。そして、それを適度な大きさに切ってアルミホイルを敷いたトースターで焼くのです。

これで旨みが倍増します。そしてスープが濃い赤色ですので、野菜は色の濃いものを入れる方が彩りが良くなります。

鉄分が豊富なほうれん草、黄色パプリカには老化を防ぐルテインという成分や、ビタミンCが豊富です。そして、鶏肉や豚肉ももちろんトマトとの相性は良いのですが、ここはウィンナーを入れるのがお勧めです。

というのも、ほかの具材の野菜が柔らかいものが多く、ブロッコリーなどを入れても煮えるとクタっとなってしまいます。

ウィンナーは、茹でると食感が際立ちます。スープのうま味を十分に吸い込んだパリッとしたウィンナーは食、べごたえ十分です。

ウィンナーに、妊婦さんに特に必要な葉酸という栄養素も含まれています。ですが、やはり脂質が高いですので、食べ過ぎるとカロリーの摂り過ぎになってしまいます。

また、野菜の彩り以外の具材で豪華さを出したい場合には、あさりを入れると良いでしょう。しっかりと砂抜き処理をして、殻つきのままいれて蓋をして蒸すようにします。

あさりには、ビタミンB12やカルシウムが多く含まれています。

お鍋の締めには何がおススメなのか

先ほども書きましたが、トマト鍋は、味の変化を楽しむことができます。

まずは、鍋のそのままを楽しみます。次に、お鍋のど真ん中に、切り目を入れたカマンベールチーズ入れます。そして、具材をチーズに付けて食べればトマトチーズフォンドュになります。

チーズは発酵食品ですから、カルシウムやビタミンが多く含まれています。また濃厚なので、カロリーが高そうと思われがちですが、意外とカロリーは低いようです。

トマトの酸味に、チーズのコクが広がって、全く別の旨さを味わうことができます。

それが終わるころ、やはり野菜とウィンナーだけでは満腹感に欠けると感じる方もいらっしゃるでしょう。そんな時には、ご飯を入れるとリゾット風になります。

リゾット風にすることで、スープ一滴まで、完食することができるでしょう。

女性はやはり、パスタの方がオシャレ感もあり、好きではないでしょうか。酸味に少しピリッと感がほしいと思われる方には、ショウガの千切りを加えると、爽やかなショウガの香りと、ピリッとした刺激が出ます。体も温まりますから、代謝もよくなるでしょう。

何人かが集まって自宅で鍋パーティーをする時には、それぞれ胃の大きさも異なるわけですから、鍋をメインとしながら味変できるのは、洗い物も増えることなくできますから楽でしょう。

またビールにもワインにも合わせることができます。トマトは、アルコール分解にも役だっているようですので、トマト焼酎はおすすめでしょう。

最後に

しかし、注意しておかなければならないことがあります。

それが、腎臓が悪い方はトマトを多く食べるのは避けた方が良いようです。

というのも、カリウムが多く含まれていますから、心臓に負担を掛けることもあるようです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-フード
-, ,

関連記事

トマト鍋に入れると一層美味しくなる具材:カマンベールチーズ

トマト鍋の具材として、カマンベールチーズを加えてあげると、より一層濃厚で、とろけるような味わいを楽しむことができます。 そんなみんなが大好きカマンベールチーズは、栄養豊富です。カルシウムやタンパク質な …

花粉症は食べ物で悪化もする!食べると悪化する食べ物「ファーストフード」

ファーストフードは、カロリーが非常に高く、満足感を得られやすい食品です。 肉・揚げ物が多く、空腹時には、たまらなくおいしいものですが、トランス脂肪酸が多く含まれているのです。

【キャベツ】は脂肪吸収を抑える力がある!

キャベツは春が旬で、価格も安くなり美味しく食べれますが、春以外の季節でもいつでも手に入って、使いやすい野菜でもあります。 ただ、刻んだだけのコールスローにしてもいいし、野菜炒めや煮込み料理にも使えるま …

佐賀県に行くなら絶対食べたい!ご当地グルメ5選

佐賀県は、玄界灘と有明海に囲まれているので、特色がある海の幸を使ったご当地グルメが人気です。 また、全国的に有名なブランド牛、佐賀牛も人気があります。 佐賀県に足を運んだときは、食べてみたいおすすめの …

【カフェイン】は脂肪燃焼を促進する力がある!

普段飲んでいるコーヒーや紅茶、緑茶などにはカフェインが含まれています。 カフェインには様々な効果がありますが、注目すべきは脂肪燃焼効果。ちょっとお腹が出てきたなという方や、二の腕のプルプルが気になる方 …

楽天モーションウィジェット