那須岳で登山を楽しむポイント!

那須岳は、栃木県と福島県にまたがっている那須火山群の中央に位置しています。

茶臼岳と呼ばれることもあります。

また、茶臼岳に連なる朝日岳、三本槍岳、南月山、黒尾谷岳の那須五岳を指す場合もあります。

スポンサーリンク

栃木県にある登山者に人気の那須岳

那須岳は栃木県では唯一の活火山で、関東を代表する火山の1つです。

那須岳の標高は1915mあり、山頂には直径100mの噴火口が存在しています。

噴火口からは現在でも白い煙が立ち上っていて、蒸気や火山ガスが噴出しています。

西の山腹には爆裂火口があり、噴気孔の周辺には硫黄の臭いが漂っています。

かつては硫黄の採掘が行われていたこともありました。

那須岳は登山者に人気の山ですが、山腹から山頂にかけてロープウェイも架けられています。

ロープウェイを利用すれば40分程度で山頂まで行くことができるので、初心者でも手軽に登山を楽しむことができます。

登山者だけではなく、観光客も大勢訪れる観光スポットになっています。

特に春の行楽シーズンと秋の紅葉シーズンは人気があります。

春にはツツジの花が美しく咲き、秋には山々が赤や黄色に色づいて紅葉を楽しむことができます。

その気候から高山植物も豊富にあるので、トレッキングにも最適です。

那須岳を中心とする那須連山の裾野には那須高原が広がっており、数多くの温泉が湧きだしています。

那須高原は夏でも涼しい気候が特徴で、避暑地として利用されることもあります。

冬にはスキー場などもオープンするので、スキーや登山の拠点としても活用されています。

登山の帰りに温泉に立ち寄って、疲れた体をゆっくり癒すこともできます。

美しい紅葉や自然の花々を楽しめる

那須岳には、5月上旬頃まで雪が残っています。

そして、雪解けとともに美しい花々が見られるようになります。

5月下旬頃から6月上旬にかけては、ミネザクラが美しい花を咲かせます。

茶臼岳と南月山の間には牛ヶ首と呼ばれる休憩地があり、ミネザクラの群生地が広がっています。

牛ヶ首はミネザクラの名所としてよく知られています。

那須岳で最も人気があるシーズンは、秋の紅葉の時期です。

10月上旬から中旬にかけてが紅葉のピークで、モミジやナナカマド、ダケカンバ、ダンドウツツジなどの木々が色鮮やかに色づきます。

ロープウェイのゴンドラからの眺めはまさに圧巻で、真っ赤に燃えるような山の風景を楽しむことができます。

那須岳は、高山植物の宝庫とも言われています。

尾根筋にはハイマツが茂っています。

ハイマツはマツ科の常緑針葉樹で、地を這うような独特の形状をしています。

それから、紫色の鮮やかな色が魅力のりんどうもあります。

りんどうは夏の終わり頃によく見られ、野山に咲く可憐な花です。

その他にもアズマシャクナゲの群生やオニアザミ、ガンコウラン、コケモモ、クロマメノキなどの植物を見ることができます。

アズマシャクナゲはツツジ科の常緑低木で、ピンク色の鮮やかな花を咲かせます。

5月から6月頃がシーズンです。

オニアザミはキク科の多年草で、下向きに花を咲かせます。

ガンコウランはツツジ科の常緑小低木で、その果実にはビタミンやミネラルが豊富に含まれており食べることもできます。

コケモモもツツジ科の常緑小低木で、赤い実をつけます。

その実は食用としても利用されています。

那須岳には様々な登山コースがある

那須岳の山頂からの眺めは、まさに絶景です。

那須の雄大な自然を眺めることができ、活火山ならではの迫力のある噴煙も見ることができます。

また、天候が良ければ、雲の海が広がる雲海を見る事もできます。

那須岳の登山には、様々なルートがあります。

まず、ロープウェイを利用して山頂付近まで行く「茶臼岳山頂コース」があります。

ロープウェイを下りると歩道が整備されているので、山頂まで手軽に登山ができます。

子供でも登れるので、家族連れなどに人気のコースです。

次に、少し難易度が上がる「峰の茶屋・茶臼岳登山コース」や「峰の茶屋・三斗小屋温泉コース」「姥ヶ原・三斗小屋温泉コース」「牛ヶ首・高雄コース」などがあります。

「峰の茶屋・茶臼岳登山コース」は那須周辺では最も利用者の多い登山コースで、2時間半ほどのコースになっています。

「峰の茶屋・三斗小屋温泉コース」は、三斗小屋温泉を利用する時によく使われるコースです。

歩道もよく整備されているので歩きやすいのが特徴です。

それから、難易度の高い「南月山・白笹・沼原コース」や「日の出平・沼原コース」「隠居倉・三斗小屋温泉コース」「清水平・北温泉コース」などもあります。

「南月山・白笹・沼原コース」はシャクナゲやハイマツなどの植物を楽しめるコースになっています。

「日の出平・沼原コース」は、紅葉やミネザクラなどが魅力のコースです。

距離が長いので少し体力が必要と言われています。

「隠居倉・三斗小屋温泉コース」は、沼原地や湿地が広がるコースになっています。

6月に見られるレンゲツツジの美しい花が魅力です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-レジャースポット, 旅行・レジャー
-, ,

関連記事

手ぶらでOK!九頭竜国民休養地キャンプ場で楽しもう

キャンプというと、テントや寝袋、食事をする時のテーブルやイスなど、色々な道具を揃えていないとできないというイメージがあります。 でも、九頭竜国民休養地キャンプ場なら旅行に出かける時と同じような準備だけ …

「マリンハウスシーサー那覇店」でマリンスポーツを楽しむ!

マリンハウスシーサー那覇店は、1993年創業で24年もの歴史をもつマリンスポーツショップです。沖縄の那覇から、日帰りで慶良間の海を思い切り楽しむことができることが特徴です。 アクセスが便利なので、無駄 …

世界遺産・白神山地のおすすめ観光方法

人工的な人の手の入らない原生的なブナ林が広く分布していることが高い評価を受け、世界自然遺産に登録された白神山地は、青森県と秋田県にまたがる白神山地の中心部にあり、約17,000ヘクタールの広さを誇りま …

スキーがなかなか上手くならない理由とは?

今年は普段、雪が降らないところでもたくさんの降雪がみられます。 寒くて外に出たくない気持ちもわかりますが、ウィンタースポーツの定番スキーで体を温めませんか? しかし、気持ちはあってもなかなか上達しない …

クラークスデール(アメリカ・ミシシッピ州)のおすすめ観光スポット

アメリカ合衆国ミシシッピ州の北西部に位置するクラークスデールは、人口約18,000人を擁する農業が盛んな町です。 「キング・オブ・ブギ」の名前でアメリカでは有名な、ジョン・リー・フッカーや、『ツイスト …

楽天モーションウィジェット