ディディエフの鉄道模型の魅力と特色

鉄道模型の楽しみ方のひとつに、本物そっくりの風景や、コミカルな街の世界などのジオラマに、模型車両を走らせて眺める方法があります。

鉄道に関心がある方であれば、鉄道をテーマにした博物館で展示されているジオラマに、見入ってしまった経験があるのではないでしょうか?

鉄道模型ファンで、精巧に制作されたジオラマの世界を走る鉄道模型を、何時間も見ていても飽きないという方も大勢います。

スポンサーリンク

ディディエフの魅力

ジオラマ用品といえば、このメーカー!

サイズが小さいNゲージを利用すれば、一般的な日本家屋の室内でも本格的な鉄道模型のジオラマを制作することができます。

鉄道模型愛好家で、自宅にNゲージの本格的な鉄道模型ジオラマを制作して楽しむ人もいます。

精巧なジオラマ作りや、ジオラマ風景を楽しみたい方にオススメのホビーメーカーが「ディディエフ」(DDF)という会社です。

「ディディエフ」は、ジオラマ用のパーツや構造物、完成品などを販売・レンタルを行うホビーメーカーです。

ジオラマ制作専門企業

ディディエフは、ジオラマ制作を専門とする会社で、これまでNゲージやHOゲージの鉄道模型ジオラマ制作を数多く手がけています。

ディディエフは、鉄道模型や地形や建物のジオラマ制作で数多くの実績があり、これまで飲食店や博物館・鉄道会社のイベントなどで展示する鉄道模型ジオラマを、数多く制作しています。

ディディエフの公式サイトにアクセスすると、これまで制作した鉄道模型ジオラマや風景、会社のプラントや施設、地形などのジオラマの実物写真や動画を見ることができます。

ディディエフは博物館・不動産開発会社・自治体・大規模なプラントを持つ会社・鉄道会社・飲食店など多くの業種のジオラマ制作の実績がありますが、中には自衛隊の訓練場のジオラマも手がけています。

さいたま市の鉄道博物館内に展示されている精巧な模型の多くも、ディディエフが制作したものです。

個人での依頼が可能

ジオラマの制作を行う会社の多くは、法人向けのサービスを行っていますが、ディディエフの特色は、個人の自宅の室内でも本格的な鉄道模型ジオラマ制作を依頼することができることです。

鉄道模型の楽しむ方法として、時間をかけてジオラマ制作を楽しむこともできます。
鉄道模型愛好家の中には、制作することではなくて、精巧に作られたジオラマを眺めたり、レイアウト上に模型車両を走らせて楽しみたいという方もおられるかもしれません。

ディディエフでは、個人の鉄道模型愛好家のために、ジオラマ制作の出張サービスやレンタルサービスを行っています。

個人向けのジオラマ制作は、オーダーまたはセミオーダー方式で柔軟に対応してもらえます。
個人向けに制作するジオラマであれば、室内に収まる大きさ(40cm×30cm~3m×1.8m)のコンパクトサイズの鉄道模型ジオラマも依頼することができることが特色で、狭いスペースでもリアルな風景ジオラマを制作してもらえます。

ディディエフの鉄道模型ジオラマ制作サービスは、博物館や商業施設のジオラマに憧れた経験のある方や、ジオラマ作りではなくてジオラマを眺めて楽しみたい人に一番オススメです。

ジオラマを設置する場所と電源さえあれば、博物館やホビーショップに設置してあるような、本格的な鉄道模型ジオラマを自宅内に制作してもらえます。

Nゲージの他にも、ZゲージやHOゲージも制作してもらえます。
最近では小型カメラを搭載した模型車両をレイアウト上に走らせて、風景動画を撮影して楽しむ人もいます。

ディディエフでは、運転風景を撮影するためのジオラマも依頼することができます。

組み立てキットも販売

ディディエフでは、ジオラマ制作用のパーツや組み立てキットの販売も行っています。

草木やペイントセットなどの素材の他にも、ジオラマ用のミニカー、組み立てキット、精巧に制作された機関車や電車の模型車両なども販売されています。

ディディエフの商品の特色は、他のホビーメーカーのように鉄道車両の模型よりも、ジオラマ関連のパーツやジオラマ用のストラクチャー(構造物)が充実していることです。

取り扱われている商品の多くは、風景関連のアイテムが中心です。

ストラクチャーも充実

ディディエフでは、ジオラマ用の素材やパーツ以外にも、ストラクチャーの完成品が販売されています。

駅や建物などの構造物が部品としてではなく、そのままジオラマ上に設置して、風景に組み込むことができる完成品の状態で購入することができます。

ホビーショップに行けば、ストラクチャー用の建物やペイント、パウダー、接着剤などの素材を購入することができます。
これらの素材を購入した場合、リアルに見えるようにするために加工を行う必要があります。

ストラクチャーの制作には、何か決まった方法が存在している訳ではなく、自分で試行錯誤しながら組み立てなければなりません。
ジオラマの制作は、職人技で特別な技術を必要とします。

ディディエフで完成品のストラクチャーを購入すれば、特別な技術を持たない人でもリアルなジオラマを制作して、風景を楽しむことができるのです。

最後に

ディディエフの店舗は東京にありますが、公式サイトからWEBショップのページにアクセスすると、数多くのジオラマ用のパーツを購入することができます。

ディディエフの店舗に訪問することはできなくても、公式サイトにアクセスすると鉄道模型の動画や写真を見ることができます。

ディディエフのサイトに掲載されている動画を眺めるだけでも、鉄道模型ジオラマの世界を楽しむことができるので、興味がある方はアクセスしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-ホビー, 模型
-,

関連記事

リプトンのおまけスイーツストラップがかわいい!

最近ではお菓子だけではなく、ドリンク類にもちょっとしたおまけをつけるというパターンが出てきました。 その中でも有名なのがリプトンです。 そして、話題になったのがスイーツモチーフのストラップです。

TRC東京流通センター開催のコスプレイベント!おすすめの撮影スポットは?

TRC東京流通センターの展示場は、毎月頻繁にコスプレイベントが開催されており、TRCイベントの略称でコスプレイヤーに親しまれています。

ピットロードの鉄道模型の魅力と特色

ピットロード(PIT-ROAD)は、東名ピットロードとも呼ばれる、日本の模型メーカーです。 模型と聞くと、鉄道模型が有名ですが、ピットロードの主力商品は、戦艦や戦闘機、戦車などがあります。

デジタルTCG「オーダー&カオス デュエル」の魅力とは?

カードゲームと言えば昔から人気のものではありますが、それは実物のカードを使ったものばかりではなく、スマホのゲームアプリとしても非常に人気のあるゲームとなっています。 中でもオーダー&カオス デュエルは …

DEAR MINEのドールの魅力!お迎え方法は?

韓国のドールメーカー、DEAR MINEのドールについて紹介します。

楽天モーションウィジェット