ポポンデッタの鉄道模型の魅力と特色

鉄道模型に興味がある方であれば、車両やレール、その他のアイテムを揃えるために模型専門店を利用したことがあるかもしれません。

鉄道模型を専門に取り扱うお店はたくさんありますが、「ポポンデッタ」の店舗は、単に模型関連の商品を取り扱うだけではなく、楽しむことができるようお店です。

鉄道模型専門店「ポポンデッタ」の魅力と特色をご紹介いたします。

スポンサーリンク

ポポンデッタの魅力

歴史

ポポンデッタの創業者である太田和伸氏は、お店を始める前は税理士で、熱帯魚の飼育と、鉄道模型が趣味でした。

1999年に店舗を構えずに、インターネット通信販売の鉄道模型店として開業した際に、「ポポンデッタ・フルカタ」という種類の熱帯魚から、ポポンデッタの名称が付けられました。

その後、都内に実店舗を構えるようになり、今では日本各地にお店を展開しています。

カフェも展開

創業当時は、鉄道模型という趣味は一部のマニアにしか認知されておらず、一般的に「暗い」というイメージがありました。
そこで、家族やカップルも気軽に立ち寄れる、鉄道模型専門店を開業したいとの創業者の希望で生まれたお店がポポンデッタです。

そのため、ショッピングセンター内の気軽に立ち寄れる場所にも、ポポンデッタの店舗があります。

模型専門店以外にも、鉄道をコンセプトにしたカフェもあります。
ポポンデッタは、カフェも含めると日本全国に38の店舗を展開しています。

テーマパークのような空間作り

ポポンデッタの特色は、何時間滞在しても飽きずに楽しむことができるテーマパークのような店舗であることなのです。

全店に巨大なNゲージの鉄道模型(ジオラマ)が設置してあるり、店内には所狭しと模型関連のアイテムの陳列棚が設置されていますが、小さなお店の中でも、ジオラマのためにかなり広いスペースが割かれています。

普通のお店であれば、売り上げのために限られたスペースに商品が陳列されていますが、ポポンデッタでは、貴重な商品の陳列スペースを犠牲にしてでも、巨大な鉄道模型のジオラマが設置されているのです。

店内に設置されているジオラマは、非常に精巧に作られていて、線路のバラストや地面の土の部分には、模型用の石やパウダーが敷きつめられています。

さらに、本物そっくりのミニチュアの建物や草木まで再現されています。
お店の中に設置されているこの巨大なジオラマは「れんたるポポ鉄道」と呼ばれ、レンタルレイアウトとして開放されています。

レンタルレイアウトは、1時間数百円程度の手頃な料金で利用することができます。
レンタルレイアウトに自分の車両を持ち込んで走らせることもできますし、車両をレンタルすることも可能です。

レンタルレイアウトの利用者以外でも、気軽にお店に立ち寄って、本格的なNゲージのジオラマ上を走る鉄道模型を眺めることができます。

休日に店舗を除いてみれば、誰かがレイアウトを利用して車両を走らせている風景を目にすることができます。

鉄道模型に関心がある方であれば、一度お店に立ち寄ってジオラマを眺めてみられるのはいかがでしょうか。
お店のレイアウトに、カメラを設置した車両を走らせて撮影した走行風景を動画サイトにアップしている人もいます。

鉄道模型のレイアウトの他にも、ラジコン自動車のレースを開催している店舗もあります。

中古品の買取・販売も

ポポンデッタでは、Nゲージを中心に鉄道模型関連のアイテムが数多く取り扱われていて、予約販売も行われています。
特に、鉄道車両が充実していて、家電量販店の鉄道模型コーナーでは目にすることができないような珍しい車両も取り揃えてあります。

鉄道車両以外にも、ジオラマ用のバスや自動車なども販売されています。

Nゲージ関連のアイテムを販売するお店は他にもたくさんありますが、ポポンデッタの特色は、鉄道模型関連のアイテムや書籍の買取と中古品販売も行われていることです。

お店で販売されている中古車両は、手頃な値段で購入することができますし、中には珍しい車両もあります。
このため、車両コレクターの間にも高い人気を集めています。

中古車両は、状態が良い物から故障しているジャンク品まで幅広く揃っていて、自分で修理や改造ができる上級者であれば、かなりお得に車両を入手して楽しむことができます。

鉄道車両以外にも、ジオラマ用の細かい部品も充実しています。
本物そっくりに作られた模型用の建物や草木、人形などは眺めるだけでも楽しむことができます。

鉄道事業者とのコラボも

ポポンデッタの一部の店舗では、地元の鉄道事業者とコラボしています。
例えば、土浦駅前の「ペルチ土浦」内の店舗では、JR東日本、海老名市の「ビナウォーク6番館」内では小田急電鉄、「京王八王子ショッピングセンター 」内では京王電鉄、「西武本川越ペペ」内では西武鉄道とコラボしています。

これらの店内には、それぞれの鉄道会社に関する資料などの展示コーナーが設置されています。

ポポンデッタのスタッフには、ジオラマ制作のプロがいます。

鉄道模型ジオラマ制作の出張講習会(講師派遣)や、オーダーメイドで鉄道模型を制作するサービスも行われています。

お店のショーウインドなどのほか、同業他社で展示したり、鉄道会社からの依頼もあるほどです。
ジオラマの販売や、出張レンタルも行われています。

最後に

ポポンデッタの店舗はどれも、誰でも気軽に入れるような開放的な雰囲気です。
単に鉄道模型関連のアイテムを購入するだけでなく、お店で楽しむことができることが最大の魅力です。

ポポンデッタの店舗は関東圏と近畿圏を中心に展開していて、これ以外の地域では気軽に店舗に立ち寄ることができない場合があります。

それでもインターネットによる通信販売も利用することができます。
鉄道模型に関心がある方は、是非一度店舗やサイトを訪問してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-ホビー, 模型
-,

関連記事

ボードゲーム「ハゲタカのえじき」のルールや楽しみ方

スポンサーリンク ハゲタカのえじきはどんなゲーム? ハゲタカのえじき(Hol’s der Geier)はシンプルなルールの下で読み合いを必要とするボードゲームです。

トミーテックの鉄道模型の魅力と特色

鉄道模型で重要なのは、鉄道本来が持つ雰囲気やディティールが細かく造りこまれているかという点です。 特にストラクチャーやレイアウト用品でジオラマを作る場合、鉄道の造りこみの精度は全体の完成度にも影響して …

プラモデルやフィギュアの塗装に!ガンダムマーカーの特徴と使い方

ガンプラに熱中している方も多いですよね。 大人から子どもまで高い人気を誇るモビルスーツをかたどったプラモデルは、通称ガンプラと呼ばれています。 このガンプラは、組み立てるだけでなく関節部が動くアクショ …

初心者のためのねんどろいど改造

最近は、色々なアニメ作品のねんどろいどがたくさん発売されていて、オタクライフに潤いを与えてくれます。 ねんどろいどは、二等身で小さく、丸っこく可愛いですし、飾るだけではなく、持ち運んで聖地に行ったり、 …

東京おもちゃショーに参加しておもちゃやフィギュアの魅力に触れよう!

おもちゃを扱うイベントや展示会は全国各地で行われますが、その中でも最大規模のものが東京おもちゃショーです。

楽天モーションウィジェット