男性におすすめの旅行バッグとブランド

男性が旅行に行くときもバッグの選び方は重要になり、それぞれのシーン別に適切なものを見つけ出す必要が出てきます。

スポンサーリンク

シーンに合わせて選ぶことが大切

一般的な旅行シーンとしての分け方としては、国内と海外、短期と長期で考えると選びやすいです。

さらに宿泊先によっても荷物の内容が異なってきて、アメニティなどすべてが揃ったホテルや旅館と何もない簡易宿泊所では持ち物が違い、容量にも関わってくるので注意しなければいけません。

シーンごとに適したバッグの見つけたかとして、荷物の量というのが重要になり、旅行に関しては行き先と日時が予め分かっているので合わせていくことができるはずです。

大きさから順番に見ていくと、トランクやスーツケース、キャリーバッグ、ボストンバッグになっていき、それぞれサイズが違ってくるので最適なものを見つけていきます。

ここでポイントになるのが、持っていく荷物だけではなく、土産など増える可能性がある場合です。

宅配便を使う人もいますが、少量の時、壊れやすいものや生ものなどはそのまま持ち帰ることも多く、そうなってくると荷物が増えてしまいます。

こういったケースも考えて選び必要が出てきて、行き先と荷物量は重要です。

それなら大きめを持っていけばいいと安易に考える人もいますが、移動を考えると邪魔になり、飛行機の場合は追加料金が発生する場合もあるので、適切な大きさが求められます。

衣服に関しては圧縮袋を使用すると嵩を減らせますので、荷物をすべて用意してから選んでいくのもいいかもしれません。

海外と日本、短期長期に関して説明しますので、参考にしてください。

海外旅行に行く際はブランドも大切

海外旅行に行くときに注意したいポイントとして、ホテルのクラスというものがあります。

高級ホテルを利用する際にはTPOが求められるので、旅行鞄もある程度質の良いものを選ぶのが望ましく、ハイブランドで考えると失敗が少ないです。

外国は日本よりもTPOに厳しいので、恥ずかしくない装いというのも求められてきますので、ハイブランドを利用するとトラブルが少なくなります。

ただ気を付けたいのは治安の悪いところに行く場合で、その時はハイブランドは逆効果になり、トラブルの際にも素早く動けるように荷物を少なくすることが重要です。

このように行き先によっても選び方が異なってきますので、しっかりと考えなければいけません。

また、つくりがしっかりとしていること、これも購入前にしっかりとチェックしてください。

海外でおすすめの男性向き旅行バッグのブランドは「ルイヴィトン」「コーチ」「プラダ」「グッチ」などで、それぞれトランクからボストンまでさまざまな種類が揃っているので選びやすく、長期と短期に合わせて見つけていくといいです。

1週間を超える時にはトランクやスーツケース、5日以内ならボストンで十分だと考えられます。

また、軽さを求める時にはスポーツ系のブランドがおすすめで、男性用なら「ナイキ」「アディダス」がよく、持ち運びのしやすさに定評があります。

行く場所によってブランドを決めるのも面白く、旅行好きな人ならいくつか持っておくとバリエーションが出て便利です。

そして大切なポイントとしては荷物の量、行く国、宿泊施設のランクなどが重要になってきます。

移動のしやすさも大切

国内旅行で男性が使用するバッグを選ぶ時は、期間と交通アクセスが大切になってきます。

海外と違い、マイカー移動やタクシーを使えば持ち運びの必要がなくなるのでそれほど気にすることはなく、自宅にある品を利用しても問題はありません。

ただ宿泊施設が高級ホテルなどの場合、荷物を運ぶ時に周辺の目がありますので、ブランドにしておくと恥ずかしくならずに済みます。

2泊3日の短い期間の場合、男性ならボストンバッグがおすすめです。

女性に比べて必要となる荷物が少なく、宿泊先のアメニティで十分といった人なら問題なく使えますし、持ち運びも便利なので移動の際もスムーズな動きができます。

特に国内旅行は電車を使用する場合も多くなるので、移動を考えて選ぶ必要が出てきます。

ボストンバッグの場合、海外に有名ブランドもいいですが、行き先に鞄メーカーがある時はそちらの品を使ってみてもいいかもしれません。

これは実用性というよりも遊び心に近く、大切なポイントは荷物が入り持ち運びしやすいといったところです。

長期の場合はスーツケースやキャリーバッグが良く、この時の選び方としては丈夫であること、移動が楽であるところをチェックしてください。

大型のトランクやスーツケースは途中で動かなくなるといったトラブルが起きると厄介なので、つくりを確認することが求められます。

それゆえ有名ブランドで考えると、素材や縫製がしっかりとしているので安心して使うことができるので、値段以上の価値が出てきます。旅行を楽しむためには移動も大切で、適切なバッグを選ぶことでスムーズになりますから、必要に応じて最適なものを見つけ出してください。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-国内旅行, 旅行・レジャー, 海外旅行
-, ,

関連記事

ピッツバーグ(アメリカ・ペンシルベニア州)のおすすめ観光スポット

ペンシルベニア州ピッツバーグは、アメリカを代表するアーティスト、アンディ・ウォーホールの故郷です。 そのアンディ・ウォーホールの作品を展示したのが、この美術館です。

アナーバー(アメリカ・ミシガン州)のおすすめ観光スポット

ミシガン州アナーバーは、外国からわざわざ観光で訪れるタイプの街ではありませんが、アメリカ人が住んでみたいと憧れるような、小さなオシャレな街です。

プリンストン(アメリカ・ニュージャージー州)のおすすめ観光スポット

アメリカでもニューヨークがあるエリアの隣に位置しているニュージャージー州は、とても便利な場所にありながらも、自然豊かで見どころが多いスポットが点在しています。 中でも、中央部にあるプリンストンの観光ス …

地元民おすすめ!佐賀県旅行の穴場スポット3選

佐賀県は九州の北西部に位置する県です。 子ども時代を佐賀市で過ごしたというお笑い芸人のはなわさんが2003年に佐賀県という曲をヒットさせ、自虐的なネタを織り交ぜながらも世間からの注目を集めました。 確 …

フィラデルフィア(アメリカ・ペンシルベニア州)のおすすめ観光スポット

フィラデルフィアは、アメリカ合衆国ペンシルベニア州南東部にあり、この州最大都市で北米有数の世界都市です。 かつては、アメリカの首都でありアメリカの独立宣言を行われ、アメリカの歴史では外せない街です。

楽天モーションウィジェット