一人旅にもオススメ「トルコ」は魅力がいっぱい!

トルコの最大の観光都市といえば、イスタンブール。

このイスタンブールだけでも、見どころがあり過ぎるくらいで、しっかり見ようと思うと、1週間なんて簡単に過ぎてしまうほどで、一人旅にもお勧めなポイントです。

一人旅で億劫なことの一つが、中・長距離の移動ではないでしょうか。トルコには、イスタンブールだけでも、1週間では見尽くせないほどの観光スポットがあり、イスタンブール1都市だけの訪問でも、トルコを堪能でき、中・長距離移動をしなくてもよいので、一人旅にもお勧めなのです。

もちろん、イスタンブール郊外にも、魅力の詰まった都市はたくさんあるので、一人での中・長距離移動が気にならなれば、是非、他都市へも足を運んで頂きたいです。

スポンサーリンク

一人旅にもオススメ「トルコ」

イスタンブールだけでも見どころ満載!

では、イスタンブールへいったら外せない観光スポットをここでいくつかご紹介します。

元は、「キリスト教の大聖堂として建てられたものを、イスラム教モスクに姿を変えたアヤソフィア」「6本のミナレットとブルーのイズニクタイルと、装飾の美しいブルーモスク」「東ローマ帝国時代に作られた貯水池の地下宮殿」「豪華絢爛なトプカプ宮殿」「トルコのヨーロッパ側と、アジア側を結ぶボスポラス海峡とそこにかかるボスポラス大橋」です。

これらすべてが、イスタンブールにあります。

また、各観光スポットでは、オーディオガイドがあるところがほとんどなので、一人でじっくり回るのに最適です。オーディオガイドのない観光スポットでは、やっぱり友達や恋人などとワイワイまわる方が楽しいですが、オーディオガイドがあるところでは、オーディオガイドをじっくり聞きながら、自分のペースで回りたいもの。

至るところでオーディオガイドが借りられるイスタンブールは、まさに一人旅に最適な旅行先です。

一人旅でも楽しみやすい名物料理がいっぱい

旅行の楽しみといえば、食事、訪れた国の名物料理を堪能することは、欠かせませんよね。でも一人旅だと、名物料理を食べられるレストランへ、一人では入りづらいなんてこともありませんか?

でも、トルコは世界の三大美食国でありながら、その名物料理は一人旅にも嬉しい、一人で満喫しやすいものがたくさんあります。

トルコで絶対外せないのが、ドンドルマ。
粘り気のある、トルコ独特のアイスクリームです。これは、トルコ国内至る所にスタンドがでており、観光スポットを巡りながら、食べ歩きもできます。

そして、もう一つお勧めしたいスイーツが、バクラバ。
パイ生地をシロップ漬けしたもので、ピスタチオなどが入っている甘いスイーツで、宗教行事(お祭り)などでも食されます。これも、手でつまんで食べることができるので、食べ歩き可能で、一人旅にもピッタリです!

さらに、これまた食べ歩きができる、トルコの1番有名なB級グルメといえば、サバサンド。
橋の上で釣りをしている人がたくさんいるので有名な、イスタンブールのガラタ橋のスタンドで販売されており、ガラタ橋を歩きながら食べるのが定番です。

最近は、日本でも有名になったケバブもトルコを代表する料理です。こちらも、一人でも買いやすいですよね。ぜひ、本場の味を堪能してください。

そして、せっかくなら、食べ歩きばかりでなく、トルコの家庭料理も堪能したいもの。
これも安心!
トルコには、実際のお料理をみて、指さし注文をし、自分で席に運び食べられる大衆食堂のようなレストランがたくさんあります。こういった場所は、地元の人で一人で食べにきている人も多く、一人でも気楽に入れます。

こういった大衆食堂には、トルコの肉団子料理、キョフテ、トルコ料理前菜の定番、レンズ豆のスープ、ナスの肉詰めカヌルヤルックなど、トルコの家庭料理がたくさん並んでいます。

グランバザールでショッピングを堪能!

旅行にいったら欠かせないものは、ショッピングですよね。
トルコ、イスタンブールでショッピングといえば、グランバザールです。「屋根付の市場」という意味で、トルコ語では、カパルチャルシュと呼ばれ、その名の通り、屋内/屋根のある市場です。

1461年オスマン帝国時代に最初に建設された歴史ある建物で、16世紀にはさらに拡張され、現在、30,700平方メートル、4000店舗が軒を連ねる莫大な大きさのマーケットです。丸1日ショッピングに充てても、足りないくらいな大きさです。

自由気ままにショッピングをするという点では、一人旅には最適ですね。

グランバザール内には、トルコのカラフルなタイル、食器、鍋敷きなどの陶磁器、ランプ、トルコ石のアクセサリー、絨毯やキリムなどの伝統工芸品から、トルコのお土産菓子の定番、ターキッシュディライト、ナッツ、香辛料などの食品まで、ありとあらゆる品が所狭しと並んでいます。

あまりの品、お店の多さに、何をかっていいのか、どこから回っていいのか迷ってしまうほどです。

バザール内には、66の街路があり、同業種ごとに、同じ街路にお店がでている場合がほとんどなので、品を定めて回ると効率よく回れるでしょう。市場での値段交渉も旅行の醍醐味です。値段が書かれていなかったり、書かれている値段はかなり高めだったりするので、頑張って交渉してみてくださいね。

グランバザール内には、フードエリアやカフェも入っているので、ランチ休憩や、お茶休憩などにも困りません。

お茶休憩には、有名なターキッシュコーヒーがお勧めです。水から煮立て上澄みだけを飲むのが特徴で、このターキッシュコーヒーは、2013年にユネスコ無形文化遺産として登録もされています。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー
-,

関連記事

リマ(ペルー)のおすすめ観光スポット

リマは、古くは1535年にインカ帝国を征服した、スペイン人のコンキスタドールのフランシスコ・ピサロによって築かれた、ペルー共和国の首都です。 近代的な街並みの中に、歴史的な建造物や古代遺跡が数多く残っ …

地元民おすすめ!大分県旅行の穴場スポット3選

夏休みなどの長期休暇の際に、家族で一緒に旅行をする事はとてもいい思い出になります。 せっかく遠出をするのなら、あまり知られていない観光名所を満喫したいという方も多いです。 実は大分県には、地元の人しか …

シアトル(アメリカ・ワシントン州)のおすすめ観光スポット

シアトルは、アメリカのワシントン州にあり、その中でも適度に自然があり、住環境も良いと言われるエリアなので、アメリカ人も住みたいと思う街の一つになります。 こちらには、数多くの観光スポットが点在していま …

映画を体感できる4DXがすごい!

映画館はいろいろなところにありますが、最近は「4DX」という、ものすごい進化を遂げている最新の映画館が増えています。

奈良県のおすすめ温泉地3選

歴史のある建造物が数多く見られる奈良県は、日本の文化を再認識する旅行になります。 学校の授業で聞いたことがあるお寺や、美しい風景が楽しめる写真撮影におすすめの観光地、力がみなぎってくるようなパワースポ …

楽天モーションウィジェット