トレジャーフェスタに参加してフィギュアやドールの魅力に触れよう!

東京ビッグサイト

トレジャーフェスタは、フィギュアやドールなどが展示・販売されるイベントです

特に力を入れているのが、ガレージキット、ドール、トイであり、この他にも中古玩具の販売、コスプレイベントなどが開催されされており、通称トレフェスとして親しまれています。

スポンサーリンク

トレジャーフェスタとは?

年々注目が高まるトレジャーフェスタは、どのような雰囲気があるのか興味がわいてきますが、その前に歴史を簡単に説明します。

トレジャーフェスタは、2009年2月22日に開催された世界最大級のガレージキットイベントのワンダーフェスティバルの中止を受けて始まりました。

同イベントでは、アマチュアが製造したガレージキットの製造販売が行われていたほか、他のイベントでは禁止されていた模造刀やモデルガンを使ったコスプレができることから、コスプレイヤーにも注目されており、独自の模型パーツやプラモパーツ、未塗装フィギュアなどを販売する世界屈指のイベントでした。

しかし、塗装済みフィギュア市場が大きく拡大したことなどから、新しく2009年4月5日からトレジャーフェスタと開催名を変更し、受け継がれました。

そのためトレジャーフェスタは、模型・プラモデル・フィギュアを始めとするガレージキットの展示販売から、球体関節人形と呼ばれているドール、中古玩具などの展示・販売をそのまま継承しながら、さらに新たなアトラクションやカテゴリーを加えるなど、時代の変化に対応して進化しています。

トレジャーフェスタは年に1回~3回、有明の東京ビッグサイトや神戸の国際展示場で開催されており、毎年多くの方が訪れる人気イベントなので、一度参加してみてはどうでしょうか。

特別なフィギュアを探しているならトレジャーフェスタへ

フィギュアをはじめとするガレージキットを探しているなら、トレジャーフェスタに行かない手はありません。

場内では数多くのガレージキットが販売されており、トレジャーフェスタ限定品も購入できます。

大手メーカーが販売している製品では満足できない、自分が作ったオリジナルなポージングのフィギュアやオリジナルキットを販売したい方、またそれ目当てにしたディーラーも参加するなど、年々本格的になっています。

それらの製品は、痒いところに手の届くもっとセクシーなスタイルであったり、悩ましい独自のポージングのものであったり、中にはフィギュアパーツのそれぞれをカラーレジンで制作し分割展示するなど、熟練の域に達した参加者もいるほどです。

基本的にはアニメやゲーム、漫画作品などを独自にオマージュした美少女系フィギュアが多くなっており、よりセクシーさや可愛さが強調されており、フィギュアファンにはたまらないものとなっています。

また一般には売られていない未塗装フィギュアも展示販売しているので、トレジャーフェスタだけの限定品と言えるでしょう。

もちろん美少女フィギュアだけではありません。

例えばサンゴやサメ、シーラカンス、オオサンショウオなどの海洋生物を模したフィギュア、珍しいものではおせちやお弁当の食品サンプルなども販売されており、フィギュアハウスに活用できる小型アイテムとなっています。

最近増えているのが、球体関節人形を対象とした商品です。

例えば、各種ドールに着せるための衣装が出品されていたり、ドール本体が出品されることもあります。

更に肌を露出したセクシー系、悩ましいポーズをしたもの、ちょっとした置物になるようなかわいらしいミニフィギュア、製作者の独自の世界観がほとばしるものまで、ここだけの限定品がたくさんみつけられます。

一般の方々が主役、それがトレジャーフェスタ

限定品の販売が魅力のトレジャーフェスタですが、ワンダーフェスティバルから継承したコスプレイベントも大人気です。

会場周辺ではこの日のために訪れたコスプレイヤーが、自慢のコスプレを披露すると周囲に賑やかな雰囲気が広がります。

アニメやゲーム、漫画やアメコミから飛び出した様なコスプレや、どうやって作ったのかも想像がつかないほどの本格的なコスプレイヤーも見かけるため、遊びや趣味のレベルを超えていると感じることでしょう。

また、アトラクションとして会場内の各所に隠されている宝箱カードを探して、最大1人2回の輪投げに挑戦できる宝箱&輪投げゲームに参加すれば、豪華フィギュアセットを始め様々な商品を手に入れるかもしれません。

ガレージキット制作・塗装・塗料講座などが開かれており、初心者向けのイベントも豊富です。

また愛車にオリジナルな塗装を施す痛車の展示では、想像の域を超えたスタイルを見て痛く感じるはずです。

トレジャーフェスタが他のイベントと異なるのが、チャリティーです。

トレジャーフェスタでは、その時々に発生した災害復興支援として、チャリティーオークションを頻繁に行っていて、数多くの出展者の方と来場者の協力を得て、それぞれの立場を超えて協力しています。

最後に

トレジャーフェスタは一般者有料となっていますが、数々の限定品の販売や購入だけでなく、情報交換のため多くの方が訪れています。

その多くが個人製作者であることからトレジャーフェスタは、一般人が作るイベントだといえるでしょう。

トレジャーフェスタ

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フィギュア, ホビー
-

関連記事

カードゲーム「バーンレート」のルールや楽しみ方

カードゲーム「バーンレート」は2002年にアメリカで発表されたカードゲームです。 タイトルの「バーンレート」とは会社の資産を毎月の支出で割ってみて、どれくらいの期間で資産が使い尽くされてしまうかを表す …

少人数からでも使える!東京のおすすめコスプレスタジオ「スタジオクラウン」

「スタジオクラウン」は、JR秋葉原駅から歩いて6分の場所にある、シェアスタジオです。 3時間1700円から利用することができ、学校の帰りや仕事の帰りにも、気軽に立ち寄ることができ、天候や季節にも左右さ …

少人数からでも使える!東京のおすすめコスプレスタジオ「写真スタジオ Seek Alpha」

現代、コスプレを楽しむ人が増えていますが、大切なのは基礎知識やルールを知っておくことです。 マンガやアニメのキャラクターをモチーフにして、仲間と盛り上がるのは良いですが、時として他人に迷惑をかけてしま …

トレーディングカードゲーム「フューチャーカード バディファイト」の魅力とは?

キッズ向けのイメージが先行してますが、大人のプレイヤーも頭を悩ます奥深さは侮ると子供相手にも負けてしまいます。 見かけは子供向け、中身は大人向けのトレーディングカードゲーム、フューチャーカード バディ …

初心者のためのドローンの選び方

最近テレビや雑誌などでよく目にすることの多いドローンですが、一般の人でも購入したり飛ばしたりすることができると知っていましたか? うまく操作できればこれまでのラジコンとは違った操作性や面白さがあるので …

楽天モーションウィジェット