トレンドを取り入れよう!オフショルを着こなすコーデ術:デニムと合わせてカジュアルダウン

ファッションには、様々な組み合わせでコーディネートを楽しめるという面白さがあります。

その上、毎年トレンドが大きく違ってくるので、毎年街並みを華やかに彩っています。そんな中、今年のトレンドとして人気がでているのが、オフショルダーとカジュアルダウンのコーディネートです。

スポンサーリンク

トレンドアイテムをカジュアルダウン!

オフショルダーをカジュアルダウン

カジュアルダウンというジャンルのファッションは、違うジャンルのファッションアイテム同士を組み合わせるというスタイルですが、そのスタイルにオフショルダーを追加しやすいという点が、大きなポイントになっています。

オフショルダーは、素材や色によって雰囲気が大きく違ってくるので、カジュアルダウンのように、ファッションの定番を崩したとしても、自然に溶け込むようなコーディネートにする事ができるのです。

一番カジュアルダウンに利用されているオフショルダーは、主にブラウン系統のチューブトップスが人気になっています。

またそれに合わせる様にして、パンツ部分にはデニムを着用する方が多く、デニムは寒い時にジャケットを着用しても違和感がないので、ファッションという視点だけでなく、実用性という点でもカジュアルダウンとオフショルダーの組み合わせは、マッチしていると言えます。

デニムパンツに関しては、ダメージ系デニムも人気になっており、デコルテを露出するオフショルダーとカジュアルダウンならがら、見事に調和しているファッションと言えます。

また少し大人の雰囲気を演出したいならば、デニムではなくチノパンツを組み合わせるという方法も、定着しだしています。

チノパンツの場合は、オフショルダーもブラウン以外のナチュラル色を着るというスタイルが人気になっているので、コーディネートの参考にする事をお勧めします。

カジュアルダウンのトレンドについて

カジュアルダウンは、ファッションにイレギュラー性を組み込むのが定番になっていますが、今年のトレンドは、ある程度ファッションのテンプレートが確立しつつあります。

傾向ととしては、デニムを利用したファッションが多く、デニム素材のオフショルダーとホットパンツに、オフショルダーには少しだけセーラー服テイストの模様を追加するというスタイルです。

カジュアルながらも、正装として着用するセーラー服のテイストを追加する事で、フレッシュなコーディネートに仕上げる事ができるのです。

ある程度日に焼けた肌の方に人気になっている傾向が強いので、着用する時の指針にする事をお勧めします。

反対にあまり肌を焼いていない人には、オフショルダーのフリルトップスが人気になっており、通常はフリルというと、文字が書いている事がすくないのですが、そこにあえてメーカーのロゴ等を追加する事で、カジュアルダウンコーディネートにしているのです。

このスタイルは、スカートとの組み合わせが人気で、オフショルダーのフリルトップスと、少しだけフリルのついたスカートでボディラインに自信がない人でもシルエットを綺麗に魅せる事ができるため、多くの人に人気のあるコーディネートになっています。

これらのカジュアルダウンは、ナチュラル色や薄い色のデニムを利用する事が多いのですが、さらに大人の雰囲気を演出したい方には、デニムのホットパンツに黒のオフショルダーを着用し、ソフトハットの帽子を着用するというスタイルも注目されているので、お勧めです。

このスタイルは、全体的な組み合わせのそれぞれをカジュアルダウンさせるというスタイルになっており、遊び心がありながらも、しっかりと大人のスタイルを貫きたい、贅沢なファッションを楽しみたい人に人気になっています。

オフショルダーに合うコーディネート

オフショルダーは形状からして露出の多い洋服なので、アクセサリーでワンポイントを付けやすいというメリットがあります。

そのため、アクセサリーでカジュアルダウンを演出する方も多く、デニムのフリルトップスに銀のブレスレットを付けるというスタイル等が人気になっています。

このスタイルは、デニムのカジュアル系イメージを、フリルとブレスレットでカジュアルダウンさせたタイプになっており、オフショルダーのトップスがドレスの様な形状として見られるようになるため、着用するだけでなく、見る側としても新しい女性らしさを彷彿とさせるようなコーディネートになっています。

また黒のオフショルダートップスの場合は、金色のネックレス等もカジュアルダウンのワンポイントとして似合うので非常にお勧めです。

ファッションアイテムとは少し違いますが、カジュアルダウンのコーディネートを楽しんでいる人の多くは、髪型をストレートではなく毛先から髪の長さ6割程までに動きを加えるタイプの髪型にする方多く、カジュアルダウンに合わせて、髪型も複数の動きを魅せられるようなタイプが人気になっています。

また職場の関係上で、髪型が指定されている人は、シュシュでポニーテールにするというスタイルにしている人も多くいます。

シュシュの立体的なコーディネートは、複合的なラインが共存するカジュアルンダウンに適しており、比較的安い費用でスタイルを大きく変えられるという点も、多くの人に評価されています。

同時にポニーテールとオフショルダーとの組み合わせは、デコルテをより一層スッキリさせる事ができるので、カジュアルながらも大人の女性らしさを演出するという、見事なカジュアルダウンをコーディネートする事ができるのです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, ,

関連記事

モテる20代・30代の必須アイテム「オーバーニット」

仕事に家事に、といつも何かに追われ、ファッションがおざなりになってはいませんか? 忙しいからと、ファッションに手を抜いてはモテませんよ。 20代・30代はまだまだ潤いのある年代。 瑞々しい感覚を忘れな …

カラー別!ファーアイテムのコーディネート

毎年秋冬に定番になり、秋冬になると欲しくなるもといえば「ファー」です。 女性らしい可愛らしさと、上品さを持ち合わせたものです。 そんな女性の人気素材アイテムを、今年流に取り入れるためのポイントについて …

季節の変わり目必須アイテム、カーディガン!オールマイティなミディアム丈

また、昼間は暖かいのに、夜になると冷え込むこともありますよね。そんな時におすすめの必須ファッションアイテムが、カーディガンです。

キャップ女子におすすめ!キャップ×ミディアムヘア

最近女の子の間でも人気のあるキャップ。 コーディネートのポイントになり、なかなか使えるアイテムです。ファッションのテイストによってかぶり方も様々ですが、ヘアスタイルと合わせると、よりオシャレな感じに見 …

「大人の差し色」の取り入れメソッド:華奢なベルトの色を

大人になっても、むしろおとなになったからこそ、おしゃれはとても楽しいものですよね。そんなおしゃれさんのために、おしゃれを楽しむためのテクニックを一つ紹介します。

楽天モーションウィジェット