トレンドを取り入れよう!オフショルを着こなすコーデ術:細ベルトでミニワンピースを絞る

オフショルダーは、デコルテと服のラインとの境界線のコントラストが美しく見えるコーディネートの一つですが、オフショルダーを着用する時に一番考えるのが、インナーについてです。

オフショルダーは、仕様上インナーの肩紐がでてしまうため、ファッションコンセプトによっては、肩紐を隠した方が全体のシルエットがまとまります。

肩紐を隠す手段としては、ヌーブラを着用するという方法です。

スポンサーリンク

トレンドアイテムを着こなそう!

オフショルダーに似合うインナー

ヌーブラならば、綺麗な谷間も作れますし、オフショルダーの素材によっては、より透明感のあるコーディネートとしてまとめる事ができるのでお勧めです。

二つ目は、チューブトップブラを着用するという方法で、この方法はブラジャーとしての機能もしっかりと兼ね備えた上で、肩紐の存在を隠せるので、グラマラスな体型の方は、ボディラインのシルエットがより整って見える様になる点がメリットです。

特にチューブトップブラの多くには、ワイヤ入りのタイプが多いので、肩紐が無くても安定してバストの形を維持してくれのも良いポイントです。

そして三つ目は、ブラジャーストラップを変えるという方法で、この方法は肩紐らしい材質や雰囲気ではなく、キャミソールにあるような肩紐が存在しているので、ブラジャーの肩紐である事をごまかせるというメリットがあります。

ブラジャーのタイプによっては、いつも着用している物が使えるので、より自分のバストにマッチした下着をつけた上で、オフショルダーのコーディネートを楽しむ事ができます。

以上の様に、オフショルダーを着用する際には、ブラジャーの肩紐がネックとなるため、ファッションコンセプトによっては、肩紐がないブラジャーを着用するか、肩紐を変更する等してからオフショルダーを着用する事をお勧めします。

オフショルダーの今年一番のトレンドとは

オフショルダーは様々なタイプのデザインにアレンジされていますが、着用する季節によって、ファッションコンセプトが大きく違ってくる点が面白い点です。

例えば冬の季節だと、暖かさを維持するためにオフショルダー部分を少し浅めにし、形状をニットワンピにする事で、オフショルダーの欠点である寒さを改善しながらも、ファッションセンスに溢れたアイテムになります。

またさらに寒い季節ならば、オフショルダーのシルエットを太めに維持する事で、さらに暖かくなるので、オフショルダーは暖かい季節だけと思っている方は、積極的に着用してみる事をお勧めします。

今年最もトレンドになっているのは、ミニワンピースがオフショルダーになっているタイプで、オフショルダー部分とミニワンピースで全体シルエットの透明感がさらに増すので、スマートなファッションを楽しむ事ができます。

ミニワンピースならば、注目される点が肩の部分と脚の部分に限定される傾向があるので、ボディラインを気にせずファッションが楽しめるというメリットが存在しています。

最近では、ワンピースのスカート部分にフリルが付いているタイプも人気になっており、キャバドレスに近い形状を好んで着用する方も多くいます。

今年の春は、ベージュを基礎としてベージュに合う色である紺色等がトレンド色になっており、バッグと帽子の色を統一する事で、ミニワンピースのシルエットに、ワンポイントファッションとしてのアレンジを加える事ができるようになっています。

また少し大人っぽさを演出するならば、黒系統のミニワンピースも人気になっているので、着て行く場所によって違う自分を演出してみましょう。

ミニワンピースのトレンドコーディネートについて

ミニワンピースは、仕様上の関係でアレンジを加えるのが難しいファッションアイテムの一つですが、最近では細ベルトを追加するという形のファッションがトレンドになっています。

細ベルトを追加する事で、ミニワンピースの良さであるボディラインをよりくっきり際立たせる事ができるので、女性らしさを演出したい方に非常にお勧めです。

またボディラインに自信がない人でも、ワンピースの上半身部分とスカート部分の大きいタイプを着用し、細ベルトを少しきつめに着用する事で、整ったシルエットに魅せる事ができるため、様々な人にマッチするファッションになっています。

さらに、ミニワンピースがオフショルダータイプであれば、注目される点が分散されるので、よりシルエットが綺麗に見えるというメリットも存在しています。

トレンドの細ベルトの中には、ミニワンピースに似合うような色や形状のタイプが存在しており、最近のトレンド色であるベージュや紺色に合わせたブラウン系統の細ベルトが多く販売されています。

また黒系統のミニワンピースも人気であるため、そういった場合は白い細ベルトを着用し、ワンピースの単調な色にワンポイントを追加するというのも、大人っぽさを演出できるファッションコーディネートとしてお勧めです。

さらにミニワンピースの中には、オフショルダーのデコルテと細ベルトを着用するウエスト部分に、フリルを追加したタイプも存在しており、このタイプは細ベルトを着けている事を隠しながら、シルエットを整える事ができるので、より自然なコーディネートを楽しむ事ができるメリットがあります。

この様に細ベルトは隠すか魅せるかによって、ファッションコンセプトが大きく変わるので、様々なコーディネートを楽しみましょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, ,

関連記事

トレンドカラー!レッドのボトムスを使ったコーディネート

今年のトレンドカラーの1つがレッドですが、レッドはトップスで取り入れる人が多いです。 しかし、スカートやワイドパンツなどのボトムスで取り入れれば、周りの人とちょっと差がつく、おしゃれなコーディネートが …

メッセンジャーバッグを使う時に合わせやすい服・アイテムは?

バッグと一口に言っても色々な種類がありますが、ここ最近男性からも女性からも注目を集めているバッグが、メッセンジャーバッグです。 メッセンジャーバッグは、服装やアイテムによってカジュアルにも大人っぽくに …

トレンドアイテム、ワイドパンツの合わせ方

ここ数年、トレンドのワイドパンツは、ワードローブに1つあると、かなり着回せる便利なアイテムです。 普段フェミニンな服装の人も、カジュアルな人でも、合わせる服を選ばずに組み合わせられて、ちょっとおしゃれ …

飽きないコートの着回し術:ゆったりオーバーサイズで抜け感

今年のトレンドとして、春もオーバーサイズが流行中です。 大き目サイズ、また大きく作られているデザインのものを選ぶ事で、着回し術も広がります。 いつもカワイイ系ファッションをしている女の子も、大人っぽい …

マンネリを脱出!寒い冬でもあったかい重ね着コーデ♪スウェット×カットソー

オシャレなコーディネートが楽しめる季節と言えば秋や春ですね! コートやダウンを着こむ寒い冬は、アウターに合わせたダークカラーのコーディネートになってしまったり、厚手のニットを着たりとマンネリになりがち …

楽天モーションウィジェット