トレンドカラー!モスグリーンのボトムスを使ったコーディネート

トレンドカラーであるモスグリーンは、ボトムスに取り入れれば、暗くなり過ぎる心配もなく、大人っぽいコーディネートが完成します。

トップスを変えれば、雰囲気を簡単にチェンジすることもでき、一枚持っていると様々なシーンで役立ちます。

スポンサーリンク

明るめカラーでカジュアルに

モスグリーンの、落ち着いた上品な色合いを引き立たせるには、トップスに明るめのホワイトやベージュをもってくるのが一番です。

レフ版のような効果で、顔周りも明るく見せることができ、ボトムスの良さも存分に引き立たせてくれるので、失敗がありません。

シンプルなホワイトや、ライトベージュのカットソー、薄手のニットなど、色のコントラストを意識してトップスを選べば、爽やかでスッキリとした着こなしが完成します。

無地のトップスに、黒の小物でアクセントを付けたり、シンプルなロゴ入りTシャツでサラリと着こなすなど、あまり盛り過ぎないトップスと組み合わせ、大人っぽくスッキリと仕上げるのがポイントです。

カジュアルの定番、ボーダーとの組み合わせも、ステキにまとまります。この時も、デザインはシンプルで、明るめのカラーを選びましょう。

大人っぽく落ち着いた雰囲気のモスグリーンだからこそ、明るいカラーで、カジュアルテイストとミックスさせた、程よいバランスのコーディネートを意識すると、好感度の高いオシャレなスタイルになれます。

色のコントラストがはっきりしている分、デザインはシンプルなものを組み合わせた方が、こなれたファッションに見せることができます。

ジャケットやコート、カーディガンなどの羽織ものや、レイヤードスタイルも難なくはまり、シンプルな色味なので、合わせるものの色やデザイン性、スタイルなどを選ばないというメリットもあります。

シックにまとめたいならブラックと合わせて

モスグリーンの持つ艶っぽさを最大限に活かすため、大人の美しさを際立たせるブラックと合わせれば、さらにシックな装いになれます。

敢えてモスグリーンと同系統の暗めのカラーでまとめることで、より落ち着いた、大人らしい着こなしに仕上げることができます。

この時、トップスはタイトでややクラシカルな雰囲気や、上品で華やかなものを選ぶようにするのがコツです。

カジュアルなコットン素材や、緩いシルエットのものではなく、スタイリッシュでコンパクトにまとめるようにすると、バランスが良くなります。

トップスの丈が長めの場合は、タックインしてスッキリ見せましょう。

ベルトでウエストマークして、暗めのトーンになりがちなファッションにポイントをつくると、一気に垢抜けてセンス良く見せることができます。

モスグリーンと相性の良いゴールドのベルトなら、小さい面積でも抜群の存在感でオシャレに見え、同色のブラックやモスグリーンなら、よりまとまりのあるコーディネートに仕上がります。

キラキラしたネックレスなどを使って、視線を上に上げさせたり、地味にまとまり過ぎる場合には、インパクトのあるデザインやカラーの小物で、アクセントをつける方法も有効です。

この時も、あまり色味は増やさず、モノトーンかゴールド、もしくはシルバーなどを入れ、三色ほどでまとめるとバランスが良くなります。

モスグリーンのボトムスの魅力を存分に活かし、大人の余裕を感じさせるスタイルに仕上げてみましょう。

同色やグラデーションで魅せる

深みのあるモスグリーンのボトムスを、同色のグリーンのトップスで、セットアップ風に着こなすファッションにも、是非挑戦してみてください。

肌馴染みの良い落ち着いたカラーなので、全体に使用しても派手過ぎたり、悪目立ちする心配もなく、合わせやすいのも魅力です。

全く同じ色味の、モスグリーンを合わせる必要はありません。かえってのっぺりして見えたり、着こなしが難しくなってしまうので、同系色のグリーンをグラデーションで合わせるようにすれば簡単です。

ミントグリーンやカーキなど、ご自分の肌の色や雰囲気に合ったグリーンを選ぶといいです。

トップスの色を薄いカラーにして、少し衿元や袖にデザイン性のあるものや、前後でアシンメトリーになっているものなどをチョイスすれば、トレンドカラーのモスグリーンの中でも、着こなしに遊び心を持たせることができます。

人とはちょっと違う着こなしが、手軽に手に入ります。

バッグや羽織りものなどは、シルバーやライトグレーの色味を取り入れると、断然オシャレでまとまりが良くなります。

トップスとボトムスの似た色合いを自然につなぎつつ、洗練されたクールな雰囲気にまとめることができるからです。

ラメや柄物など、一見派手に思えるデザインや素材のものなども、統一感のあるスタイルにまとまるため面白く、ナチュラルな自然素材やカラーを組み合わせれば、優しい雰囲気になり、大人だからこそ楽しめる可愛い着こなしが完成します。

最後に

無難な着こなしになりそうなモスグリーンのボトムスですが、実は合わせられるトップスの幅がとても広く、誰でも簡単にオシャレになれる優秀なアイテムです。

幅広い年代の方に似合う色でもあるため、お気に入りを見つければ長く使えて便利です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, , , , ,

関連記事

カラーバリエーションで楽しむコート「テラコッタ」

流行色は毎年変わりますが、今トレンドになっている一つがテラコッタという色です。 あまり聞きなれない色で、いったいどんな色なのかと思う方もいるかもしれませんが、オレンジ色でも茶色でもなく、オレンジの赤み …

ベージュコートの着回し方!ボーダートップスでカジュアルに

この冬皆さんはコートを買いましたか? オススメはベージュコートです。 白いコートは可愛いですが、汚れが目立ちやすく買うのに勇気がいります。黒は合わせやすい定番の色ですが全体の雰囲気が重くなりがちです。 …

この冬1つは取り入れたい!シルバーアイテム「ベルト」

冬場に取り入れたいアイテムは多いもので、特にこの冬は 「シルバーアイテム」 が人気です。 シルバーアイテムの中でもファッションのワンポイントとして取り入れやすいのが 「ベルト」です。 普段のスタイルに …

「大人の差し色」の取り入れメソッド:ちらりと覗く靴下の色を・・・

性別や年齢に関わらず、お洒落な服やコーディネートに興味を持っている人は多いでしょう。 それぞれの季節に合ったスタイルをきちんとキープしつつ、自分らしいアクセントを付けて一味違った個性をアピールするのも …

春のアウターはトレンチコート!飽きない着回し術「パーカーをプラス」

トレンチコートは、1枚できちんと感を演出できるとあって、1枚は持っておきたいアウターです。 しかしそのまま羽織るだけでは、皆と差がつくコーディネートに仕上がりません。そこで、オシャレ上級者が着回し術と …

楽天モーションウィジェット