トレンドカラー!ピンクのアウターを使ったコーディネート

ピンクは、今年のトレンドカラーの中でも、一番の主役的存在で、トップスやボトムスなけでなく、アウターで取り入れるのもおしゃれです。

なかなかおしゃれ上級者というイメージがありますが、意外と合わせやすくおすすめです。

スポンサーリンク

ピンクのカーディガンで可愛らしく

ピンクのアウターというと、かなり上級者向けというイメージがありますが、中でもカーディガンなら、比較的簡単にコーディネートに取り入れられます。

くすんだピンクだと、甘くなりすぎませんし、ロングカーディガンなら、縦のラインを強調しつつ合わせられるので、スタイルアップも図れます。

秋冬のファッションは、グレーやブラック、カーキなど、どちらかというとダークトーンが多くなりがちです。

そこに、ピンクのカーディガンを羽織るだけで、一気に華やかで女性らしく見せることが出来ます。なんとなく地味になりがちだな、という人におすすめのアイテムです。

ちなみに、ピンクのカーディガンは、ふっくらして見えそうということで、敬遠している人も多いかと思いますが、リブニットのものを選べば、より縦のラインを強調できるので、太って見えることはありません。

黒のワンピースに、ピンクのロングカーディガン、黒のタイツに黒のオックスフォードシューズというように合わせると、シンプルながらもかわいいコーディネートが、簡単に出来ます。

ピンクのアウターというと、奇抜すぎて男性ウケは悪そうというイメージがありますが、ふんわりとした素材のカーディガンなら、男性ウケもバッチリです。

ワンピースやスカートと合わせるだけで、かわいいモテコーディネートの完成です。

もちろん、スキニーパンツやワイドパンツなどのボトムスともバッチリ合うので、意外とかなり使いやすい万能アイテムとして活躍します。

上級者におすすめのライダース

もっとおしゃれ上級者の女性におすすめしたいのが、ピンクのライダースジャケットです。

ライダースといえば、ブラウンかブラックが定番ですが、ピンクはレザー素材とのギャップもあり、とてもおしゃれです。

ファッションに遊び心がプラスできる、とっておきのアウターとして、活躍します。ピンクのライダースを合わせるなら、他のお洋服はシンプルにまとめるのがおすすめです。

例えば、ネイビーのニットワンピースに合わせたり、ボーダーのカットソーとデニムに合わせたり、シンプルでシルエットのスッキリしたものと、ピッタリよく合います。

かわいいだけでなく、ライダースのクールな要素もあるので、甘辛スタイルに役立ちます。

ちょっと子供っぽくなりそうという人には、くすんだダスティピンクのものがおすすめです。

グレーがかった色だと、そこまで子供っぽくなりませんし、コンパクトなシルエットのものなら、可愛くなりすぎません。むしろ、大人の女性が着ると、よりおしゃれに見えるカラーです。

なかなかチャレンジしにくい色かもしれないので、ZARAなどのプチプラショップで買うのが、いいかもしれません。

ZARAなら、1万円以下で購入することが出来ます。ちょっと冒険アイテムではあるものの、一気におしゃれ上級者に見せてくれるので、おしゃれ好きには外せないアイテムです。

顔なじみがいい色なので、新しく新鮮味のあるアウターが欲しいという女性にも、ぜひチャレンジして欲しいです。

ウールコートもピンクがかわいい

真冬に着るウールのコートも、ピンクのかわいいものが今年は断然おすすめです。

トレンドカラーということもあり、たくさんのコートが販売されていますが、ピンクなだけでとても新鮮に見えます。

冬のアウターは、ブラックのダウンジャケット、カーキのモッズコート、ネイビーのダッフルコートなどが定番で、周りととても被りやすいです。

もちろん被ってもいいのですが、寒くて前を全部しめていると、みんな同じような組み合わせに見えてしまいがちです。

そこに、ピンクのコートがあれば、一歩進んだおしゃれを楽しむことが出来ます。もともとダークトーンのアイテムが多い人だと、違和感なくすぐに取り入れられるはずです。

特におすすめなのは、膝ぐらいまであるロング丈のものや、袖にたっぷりとファーがついたデザイン性の高いものです。

思いっきり今年のトレンドを取り入れて、主役になるアウターがあると、冬のおしゃれはもっと楽しくなります。

明るい色のコートは着るのにちょっと勇気がいりますが、顔なじみがいいですし、気分もパッと華やかになります。

コートを着る期間は意外と長く、3ヶ月ほどあるので、ひとつパステルカラーのアウターがあると、おしゃれ度も上がるのでいいでしょう。

フェミニン派にぴったりのかわいいデザインのものから、チェスターコートなどシンプルで合わせやすいデザインのものまで揃っています。

なりたい印象に合わせて、華やかな主役コートが選んでみましょう。

最後に

なかなか手を出しにくいピンクのアウターですが、シンプルなアイテムとなら、すんなり合わせることが出来ます。

一つあると華やかで、女性らしい印象になるので、今年は思い切って服装の主役になるアウターを、買ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, , , , ,

関連記事

キャップでコーディネートに遊びを加える♪

ファッションにキャップを上手く取り入れると、コーディネートにオシャレな雰囲気を出しやすくなります。 遊び心として、ファッションのアクセントに使い、コーディネート上手になりましょう。似合う帽子が見つから …

行事別!おしゃれママのファッション辞典【運動会】

子どもを幼稚園に通わせるママにとって、運動会は子どもの成長を間近で見ることが出来る、楽しみな行事の一つです。 幼稚園くらいの年代ですと、子どもだけでなくママと一緒の競技もたくさんあります。ママ自身も、 …

女子会で使えるコーデ【チェック柄コーデ】

女子会で悩み、困るのが服装です。 毎回似たような服装では嫌ですし、常に可愛く綺麗でオシャレでありたいと思うでしょう。女子会ですので、露出が多くても良くないですし、それでいてダサいものでなく、流行を入れ …

これぞクールジャパン!コスプレ用ウィッグはここまで進化した!

日本と言えば大きな文化の一つにアニメやゲームがあげられるでしょう。 政府もクールジャパンとアニメの影響力を評価していて、若者の多くがアニメに親しんでいます。 勿論、大人であってもアニメに夢中な方は多い …

時計のベルトにスカーフを巻いてエレガントに!

手首のオシャレは、コーディネートのキーポイントです。 ブレスレットやバングルなどの重ね付けはゴージャスですが、じゃらじゃら感が強いと、オフィスや改まった場には向いていません。 仕事中にデスクの上にバン …

楽天モーションウィジェット