シカゴ(アメリカ・イリノイ州)のおすすめ観光スポット

イリノイ州の観光では、アメリカ第三の都市、シカゴの観光が欠かせません。

イリノイ州の観光地としては、北東部のミシガン湖やイリノイ州立公園があります。

シカゴはイリノイ州の中で最大の都市であると共に、アメリカ中部でとれる物産の集積地として発展してきた歴史があります。

スポンサーリンク

摩天楼が聳えるアメリカ第三の都市シカゴ

イリノイ州の観光の中心はシカゴで、ニューヨークやロサンゼルスとは異なる都市の魅力を感じる事ができます。

シカゴの観光では、建築ツアーに参加することが勧められます。

中心部には多くの有名な近代建築が建ち、街全体が建築の博物館と言われています。

この地で活躍した建築家に、フランク・ロイド・ライトがいます。

日本では旧帝国ホテルの設計者として知られています。

郊外のオークパークには、ライトが設計活動を始めた初期の作品が、住宅建築をメインとして残されています。

日本語の音声ガイドのテープも借りられるので、ライトの建築を見学しながら理解を深めることができます。

ライトの代表作の一つであるロビー邸はシカゴ大学の近くにあります。

プレーリー様式と言われる、アメリカの大平原を思わせる伸び伸びした建築は、アメリカらしさを感じさせてくれます。

街の中心部には、他にも、アメリカを代表する建築家たちが、それぞれの個性を発揮した建築物を残しています。

ボリュウムと味の両方を兼ね備えるグルメ

シカゴのグルメで有名なものに、ピザがあります。

ピザはとろけるチーズと分厚い生地が特徴で、ボリューム満点です。

市内にはいたるところに専門店があり、多くの人がおいしいピザを食べています。

価格もお手ごろ感があり、気取らない庶民の食べ物として定着しています。

イリノイ州は農産物や畜産物の集積地でもあります。

アメリカの中でもおいしいステーキがいただける場所です。

この地のステーキの特徴は、肉厚とジューシーな食感です。

アメリカの他の地域のステーキと異なり、調理方法に工夫がされているのもこの地のステーキの特徴です。

繊細な味を好む日本人の口には合う調理方法です。

一人旅などで、普通のお店に入り難い場合は、シカゴ美術館のレストランがおすすめです。

数件のレストランが営業し、それぞれに工夫を凝らしています。

肉料理だけでなく、魚料理や食後のスイーツまで、一流の料理が味わえます。

ボリュームはそれほどではなく、日本人にはちょうど良い量です。

パンケーキもこの地の名物です。

おいしく焼かれたケーキに、クリームやジャムがかけられた、庶民的な食べ物です。

テイクアウトもできるので、イリノイ川の景色を見ながらほおばるのも、旅の楽しみです。

快適なフライトが楽しめる成田オヘア間

成田空港、オヘア空港間の航空路線は、日本航空、全日空、ユナイテッド航空、アメリカン航空の4社が就航しています。

成田空港からオヘア空港までの平均的な飛行時間は11時間40分ほどです。

成田空港からの出発時間は正午前後となり、現地の到着時間は午後となります。

日本から東へ向かうフライトの場合は、現地での時差の調整に難航する場合あります。

現地では、十分な休息の時間を確保する必要があります。

航空空会社を選ぶ場合は、安心感では日本の航空会社、スムーズな運航では米国の航空会社に利があります。

特にセキュリティーチェックの激しい米国のフライトに慣れているのは、現地の航空会社のパイロットです。

機内のサービスは、日本の航空会社に分があります。

海外では食事も不規則になりがちなので、機内食はしっかりと食べておくことが、現地で活動する上で必要です。

航空機の運賃は、キャリアによる正規の運賃とは別に、格安航空券が販売されています。

格安航空券はキャンセルやフライトの変更ができないので、十分な注意が必要です。

格安航空券はオーバーブッキング時の調整役に使われることもあるので、早めの搭乗手続きが求められます。

全世界の経済に影響を与える先物取引市場

イリノイ州の生産量は全米で5番目前後です。

イリノイ州の農業生産は盛んで、大豆の生産高は全米で上位を占めています。

農業生産物としては他に、豚、牛、酪農製品、トウモロコシ、大豆、小麦等があります。

製造業は、化学、機械、金属、運輸、プラスチック及びゴム製品、コンピュータ関連機器が中心です。

他にも、エネルギー産業やサービス業も盛んで、アメリカ経済を牽引する都市の一つです。

シカゴ先物取引は全米のみならず、世界経済に影響を与えます。

日本で言われるシカゴ先物とは、マーカンタイル取引所で取引されている日経平均の先物のことで、日経平均に大きな影響を与えます。

マーカンタイル取引所の日経先物が上昇すれば、直後の日経平均も上昇する傾向にあり、日本の投資家にとっては目の離せない市場です。

物価は日本の8割ほどの安さですが、都心部と郊外によって異なります。

郊外では、物価が下がるので、食料品等は求めやすくなります。

旅行者にとっての滞在費や食費は、日本の大都市と変わりはありません。

アメリカではクラスごとのランク付けが激しいので、高級ホテルの宿泊料は、日本人が想像する以上に高いものです。

普通の旅行で宿泊するホテルは、さほどでもありません。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー, 海外旅行
-,

関連記事

「井野川サイクリングロード」でサイクリングを楽しむ為のポイント!

井野川は、群馬県高崎市を流れる利根川の支流の1つです。 決して大きな川ではありませんが、豊かな自然とのどかな景色にめぐまれ、川沿いにはサイクリングに適した道が整備されています。

ジャカルタ(インドネシア)のおすすめ観光スポット

ジャカルタは、東南アジアのインドネシアの首都で、インドネシア内で最大の都市です。 東京都市圏に次ぐ人口の多い、世界屈指のメガシティであり、東南アジアの中でも有数の商業都市で、日本企業も多くオフィスを構 …

キーストーン(アメリカ・サウスダコタ州)のおすすめ観光スポット

アメリカのサウスダコタ州のキーストーンには、人気のスポットがたくさんありますが、中でも特に多くの観光客が訪れているのが、ラシュモア山国立記念公園です。

アムステルダム(オランダ)のおすすめ観光スポット

オランダのアムステルダムは、外国からのアクセスもよく、空港や鉄道駅などがある都市になります。 特に中央駅は日本の東京駅のモデルになった駅であり、似た雰囲気を持つことから、日本人にはなじみのあるおしゃれ …

大人も子供も楽しめるプール!東京都練馬区「としまえん」

小さなお子さんや、家族皆で東京都練馬区にある「としまえん」のプールへ出かける時には、有料席を利用するのもおすすめです。

楽天モーションウィジェット