アメリカ・ジョージア州のおすすめ観光スポット

ジョージア州はアメリカ南東部に位置する、のどかな南部州の一つです。

スポンサーリンク

訪れてみたい観光スポット

観光で訪れた際のおすすめは、発展が目覚ましい首都アトランタとフロリダに接するサバンナという歴史のある街です。

アメリカの歴史に興味がある人におすすめなのは、アトランタ近郊にあるマーティン・ルーサー・キング・ジュニア国立歴史地区です。
歴史の教科書に必ず出てくるアメリカ公民権運動で活躍したキング牧師の生家と貴重な資料を展示した展示館があります。
偉人の生涯に触れ、充実した時間を過ごすことが出来ます。

もう一つアトランタでのおすすめは、ワールド・オブ・コカコーラ博物館です。
コカコーラの歴史を知ることが出来るこの博物館は楽しさが一杯、英語が不得手の人でも十分楽しめます。
試飲コーナーでは何種類ものドリンクを試すことが出来、博物館で一番人気のあるアトラクションとなっています。

アトランタからは離れますが、ジョージア州の南はじにあるサバンナは時間に余裕があれば是非訪れてみたい美しい街です。
ダウンタウン全体が歴史的地区となっていて散策にぴったりです。
またダウンタウンにはグルメ通が通うレストランや高級ブティックなども集まっています。

ジョージア州のおすすめグルメ

“アメリカ南部の州では南部料理を楽しめるレストランもありますが、地元の人が通う、観光客には行きづらい店が多いようです。

それでもせっかくジョージア州に来たのだから名物を食べてみたい、という場合はグリッツを試してみて下さい。

グリッツとはトウモロコシの粉末を挽いたもので、これをお粥状にして食べます。
朝昼晩とどの時間帯にも食べる、南部に住むアメリカ人でしたら誰でも食べる庶民の味です。
このグリッツでしたら特別な店に行かなくても、街中の一般的なレストランなどで試すことが出来るでしょう。

前出のサバンナはジョージア州内では一番のグルメタウンです。
ステーキハウスやイタリアンなど、色々なタイプのレストランがありますが、サバンナは海に面した街なのでシーフードもおすすめです。

ダウンタウンに多くのレストランが集まっていますが、もし車があれば海の方面に行ってみるのも良いでしょう。
一般的なシーフード・レストランだけでなく、日本では珍しいザリガニを食べることが出来るレストランもあります。

ジョージア州はピーチ・ステートと呼ばれ、桃が特産の州です。
そのため、あちこちで桃を使ったお菓子などを目にすることもあるでしょう。
ベーグル・ショップやアイスクリーム・ショップがあったら是非覗いてみて下さい。
桃を使ったチーズクリームやアイスクリームを楽しめるかも知れません。

日本とジョージア州間のフライト時間

日本とジョージアで一番大きい空港であるアトランタ国際空港間には直行便の他、乗り継ぎ便が多く飛んでいます。

直行便の場合、成田国際空港からアトランタ国際空港まで飛んだとすると、そのフライト時間は13時間弱となり、復路は15時間ほどとなります。

乗り継ぎ便の方がエアチケット代が安くなりますが、その分フライト時間は長くなり、16時間から18時間以上かかることもあります。

前出のサバンナに行く場合は更にフライト時間が長くなります。
アトランタから国内便に乗り換えて1時間ほどのフライト時間ですが、サバンナまでの国内便は多く飛んでいないので、乗り継ぎの待ち時間が長くなり、時にはアトランタに着いた翌日のフライトになってしまうこともよくあるので、飛行機の手配をする時には注意をしましょう。

アトランタ国際空港はアメリカで一番大きい国際空港と言われています。
空港内には荷物受取所までのトレインが走っているほどの広さです。
そのため慣れていない観光客は空港に降り立った時に迷いやすく、乗り継ぎの間が短いと次の飛行機に乗り遅れる可能性があります。
不安がある人は、乗り継ぎの間の時間が長めのフライトを選ぶことをおすすめします。

ジョージア州内の物価

ジョージア州の消費税は7%です。
高めに感じるので物価が高いのではと思いがちですが、ジョージア州は一部の地域を除いてはあまり所得が高くない人が多く住んでいる州なので、日本と比べて物価は高くありません。

観光地を離れて地元の人が行くような飲食店やスーパーマーケットに行ってみると実感出来ることでしょう。

特にジョージアでは家庭用食材など生活に必須のものに対しては消費税がかからないので、スーパーマーケットで野菜などのセクションに行くとより物価の安さを感じられるかも知れません。

しかし、その反面、観光客がよく訪れる都会や観光地でレストランを利用したりショッピングをすると、物価が高いと感じるかも知れません。

アトランタやサバンナにある観光客が入りやすい清潔で高級感のあるレストランや商店などで扱う料理や商品は値段が高めです。

更にレストランでは日本にはないチップを渡すことになるので、支払いの際には日本よりも物価が高いのでは、と思うこともあるでしょう。

特に人気の観光地であるサバンナには高級レストランや高級ブティックが集まっていますし、宿泊施設の料金も高めの所が多くなっています。
この街で多く飲食したりショッピングをしたりすると、物価がとても高いと感じるかも知れません。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー, 海外旅行
-,

関連記事

プリマス(アメリカ・マサチューセッツ州)のおすすめ観光スポット

アメリカのマサチューセッツ州にあるプリマスは、清教徒であるピルグリム・ファーザーズが、メイフラワー号でこの地に上陸した土地になります。 この土地は「アメリカの故郷」と呼ばれており、歴史的な遺産を残して …

夏の風物詩「長岡まつり大花火大会」を楽しむポイント

新潟県長岡市は、東京から上越新幹線で約1時間半、車では関越自動車道で約三時間。いずれも関東平野を縦断し「トンネルをくぐれば雪国」で有名な新潟県に足を踏み入れます。 白い雪国のイメージが強い新潟県ですが …

職人のかまぼこ作成を見学できる!鈴廣かまぼこ博物館の工場見学

お正月のおせちに欠かせない日本の伝統食かまぼこは、身近だけど、材料や作り方など知らないことが意外と多い食べ物です。 そんなかまぼこについて、楽しく学べるミュージアムをご紹介します。

山口県のおすすめ温泉地3選

明治維新まで山口県は長州藩と呼ばれ、毛利氏によって治められていました。明治維新の際に、長州藩出身の多くの志士が活躍して、薩摩藩と共に近代日本の形成に貢献したことで知られています。 山口県内には多くの温 …

夏休みに家族で旅行したい山梨県のおすすめスポット3選

山梨県は本州の内陸に位置する県で、富士山や南アルプス、八ヶ岳、奥秩父山地など標高の高い山々に囲まれているのが特徴です。 富士山が世界遺産に登録されたこともあって、旅行や観光に訪れる人が年々増加していま …

楽天モーションウィジェット