ハートフォード(アメリカ・コネチカット州)のおすすめ観光スポット

アメリカの東海岸にあるコネチカット州の州都ハートフォードにはいくつもの観光スポットがあります。

スポンサーリンク

コネチカット州のハートフォードでおすすめなのは?

その中でも特に人気が高い観光スポットが「マーク・トウェインの家と博物館」です。

マーク・トウェインはアメリカの作家で小説家でもありますが、コネチカット州のハートフォードへ来たら絶対に寄るべきとおすすめされる観光スポットです。

観光ツアーにも組み込まれていることも多く、ツアーガイドによって詳しい説明をしてもらうこともできます。

ガイドツアーはメインの家のみの案内と家と博物館両方の案内のものがあります。

メインの家のみを案内してもらう場合は1時間ほどかかります。

写真撮影は不可となっていますが、当時のビクトリア朝の家の中は一部屋一部屋の壁紙が違うものになっており、そういった細かいところなども見所となっています。

この家には実際にマーク・トウェインとその家族が1874年から1891年まで住んでいました。

特に見ておきたいのはビリヤード台がある部屋で、この部屋でマーク・トウェインのヒット作が次々と生まれたといわれています。

入口にあるマーク・トウェインの像にも注目してみましょう。その像はなんとレゴで作られています。

コネチカット州での食事ならこちらのお店がおすすめ

コネチカット州で州議事堂へ観光へ行く機会があれば、そこから歩いていける距離にある「Salute 」というお店がおすすめです。

こちらのお店は観光へ行った人からの口コミも非常に多い人気のお店で、ランチのコースがいろんな料理をお得に食べることができるのでおすすめです。

イタリアン料理を中心にサンドウィッチやデザートなども楽しむことができます。

またベジタブル料理などもありますのでダイエット中の方でも安心して食事を楽しむことができます。

人気があるお店なので席を前もって予約しておくほうがスムーズに利用することができます。

また同じく人気のある「Max Downtown」もおすすめのグルメスポットです。

環太平洋的な料理や伝統的なチョップハウス定番料理などもあり、カラフルなコブサラダやおいしいブルーベリーパイなどもあります。

個性的なメニューを楽しみたい方にはこのお店はぴったりです。

ただこのお店も人気のため、毎日300人以上のお客が訪れているので、必ず予約を入れておくようにするのが良いです。

価格は1000円以下のリーズナブルなメニューもありますのでいくつか注文してシェアして食べるのもおすすめです。

日本からハートフォードまでは何時間?

日本国内からアメリカのコネチカット州への移動時間はどれくらい必要なのか、知っておきたい方も多いでしょう。

日本からアメリカのコネチカット州への直行便は今のところありません。

そのため、経由地を通って移動することになります。

日本との時差はおよそ14時間で、日本のほうが14時間早いです。

ハートフォードまでの移動は東京の羽田空港からロサンゼルスとデトロイトを経由し、ハートフォードにあるブラッドリー国際空港までの移動時間がおよそ21時間から32時間ほどとなっています。

経由地でフライトまでの待ち時間などがありますので、直行便のように短時間というわけにはいきません。

これはどの航空会社を利用するかなどによっても違うため、あらかじめ確認をしておくと良いです。

乗り換えに関しては1回の場合と2回の場合とがあり、2回ある場合はそれぞれの待ち時間もあるため、時間がよりかかってしまいます。

ブラッドリー国際空港からハートフォードの市街中心部までは車以外ですとタクシーやシャトルリムジン、コネチカットトランジットという公営の路線バスなどを利用して移動することになります。

市街中心部までの移動時間はおよそ40分ほどとなっています。

ハードフォードの物価は少し高め

コネチカット州のハートフォードは静かな緑の多い場所ですが、物価に関しては少し高めだと考えておいたほうが良いでしょう。

スーパーなどでも商品はそれなりに高い価格のものが多いです。またアメリカの年間にかかる生活費についてのランキングではハートフォードはなんと10位となっており、大都市であるニューヨークやロサンゼルス、シカゴなどよりも生活費がかかってしまうという結果が出ています。

理由として大都市の場合は店舗数も非常に多く、競争も激しいために価格を抑えることで生存競争に残ろうとする傾向がありますが、ハートフォードではそういった大都市に比べると店舗数も明らかに少なく、その分だけ物価も高く設定することができるのです。

またこの地域では日本食を販売しているお店を見つけることは非常に困難で、日本のスーパーではなく、アジア系の食料品店があります。

そういったお店では日本の食材を見つけることができる可能性もありますので、自炊をする場合にはチェックしてみると良いでしょう。

日本食レストランなどは探せば見つけることも可能なので、日本食が恋しくなったらそういったお店へ足をのばしてみるのがおすすめです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー, 海外旅行
-,

関連記事

初心者も気軽に行ける!「弁慶フィッシングクラブ」で釣りの魅力に触れよう!

弁慶フィッシングクラブは、東京のど真ん中で釣りができるスポットです。 初心者でも、気軽に釣りができることが最大の魅力と言えるでしょう。

デンバー(アメリカ・コロラド州)のおすすめ観光スポット

コロラド州の州都であるデンバーは人口約65万人を有し、アメリカ西部有数の世界都市としても知られています。 コロラド州は日本との関係も深く、先の大戦において真珠湾攻撃後に躊躇なく日系人の受入れを申し出た …

夏の風物詩「高崎まつり大花火大会」を楽しむポイント

高崎の夏の風物詩とも言える、高崎まつり大花火大会は、毎年8月最初の土曜日に開催されています。

絶景をバスツアーで堪能しよう!

多くの人が思い出を大切にし、様々なところに旅行する昨今では、交通手段に関しても多様化が進んでいます。 飛行機や電車や、自家用車など、様々な手段がある中、バスの旅行も見直されています。 バス旅行の魅力は …

初詣にもおすすめな「熱田神宮」の歴史

熱田神宮は、年末年始は初詣客の為に、終日運行している名古屋鉄道神宮前駅や名古屋市営地下鉄の神宮西駅、もしくは伝馬町駅から徒歩数分と、非常に近く初詣におすすめです。 年末年始に初詣客の為に敷地内の駐車場 …

楽天モーションウィジェット