インドネシア旅行のおすすめ観光スポット

インドネシアはリゾートとして日本人に人気のある国で、特にバリはたくさんのきれいなビーチが堪能できることで知られています。

もちろん日本にも美しい海は多数あるのですが、海外ならではの開放感を味わうことができます。

スポンサーリンク

バリのビーチとマッサージがおすすめ

特に人気があるのが夕方のビーチで、サンセットがとにかく綺麗で思い出に残ること間違いなしです。

現地の人々がサーフィンやマリンスポーツをして遊んでいるところに混ざって遊ぶのも楽しいです。

また、もうひとつのおすすめがマッサージです。

インドネシアに海外旅行に行く人のほとんどは、最低でも1回はマッサージに行きます。

多い人だと毎日のようにマッサージに行って、ビーチでゆっくりするという過ごし方をしています。

とにかくリーズナブルながら、クオリティの高いサービスが受けられ、普段の生活を忘れて思いっきりリラックスすることができます。

日本円だと1万円以上するような内容でも、ほぼ半額ぐらいで受けられるものが多いです。

ちょっとリッチにサービスを受けたいという人にはロクシタンが運営しているサロンがおすすめです。

保湿力の高いロクシタンのアイテムを使いながら、体の隅々まで2~.3時間かけて施術してくれます。

地元のローカルフードとフルーツジュースが美味しい

インドネシアでは、地元の人々に愛されているナシゴレンやミーゴレンなどのローカルフードがおすすめです。

海外旅行に行くとそこの料理が口に合わないことがよくありますが、インドネシアのごはんは日本人にとって馴染みの深いソース系の味が多いので食べやすいです。

これらのローカルフードは300円から500円ぐらいで販売されており、色々なものをちょっとずつ食べるビュッフェスタイルのところも多いです。

そのため、観光客にもぴったりです。

もうひとつおすすめなのが、新鮮なフルーツをたくさん使ったフルーツジュースで、日本と比べものにならないほどリーズナブルで、とても美味しいです。

フルーツが好きな人だと毎食飲んでいる人も多いほどです。

特に人気のフルーツはスイカとマンゴーで、どちらも100パーセントのフルーツジュースが飲めるのでとてもおすすめです。

カフェに入るとこのようなジュース類が充実しており、見た目も可愛いものが多いので日本人にはぴったりです。

コーヒーや紅茶などのカフェイン飲料も美味しいのですが、せっかく南国に行くのであればフルーツをたくさん使った飲み物を飲んでみましょう。

ホテルなどでも出してくれます。

フライト時間は短めで便利

インドネシアというと、どれぐらいフライト時間があるのか心配な人も多いと思いますが、意外とそこまで長くはありません。

だいたい7時間から8時間ぐらいで到着します。

やはりフライト時間は10時間を超えるとしんどくなってくるので、これぐらいであればそこまで海外旅行のフライトが得意でない人でも行きやすいです。

また、行き帰りの時間差もそこまでないので、忙しい人にはありがたいポイントです。
日本に帰った後に時差ボケで苦しむこともありません。

ちなみに、インドネシアに行くなら夜発のフライトがおすすめです。

海外旅行ならどこでもそうですが、やはり日中かなり歩きますしインドネシアの場合は日差しも強いので疲れが溜まります。

そのため、その疲れた状態で飛行機に乗るとぐっすり眠れるのでおすすめです。

ごはんは1回か2回出ますが、それだけ食べてあとは爆睡しているとすぐに日本に着きます。

もちろん朝や昼発のフライトでもいいのですが、普段あまり飛行機が得意でない人こそ夜発の便を利用した方が快適かもしれません。

最近は各席にテレビモニターは完備されているので、もし眠れなくても映画を見たりゲームをしたりしながら、悠々自適に過ごすことができます。

インドネシアの物価は安め

海外旅行に行くなら気になる物価ですが、インドネシアの物価は日本よりも少し安めです。

例えば食事はローカルフードであれば500円でお腹いっぱいになれますし、お土産なども100円200円ぐらいのものが多いです。

そのため、たくさんお土産を買って帰ることができます。

ちなみに、免税店についても充実しているので、余ったお金は免税店で使うのがおすすめです。

もちろん思い出としてそのまま持って帰ってもいいのですが、使った方がお得です。

アジア系の国だとだいたい日本よりも物価が安いところが多く、インドネシアもそのうちの1つですが、ものすごく安いというわけではありません。

特に日本人が行くような観光スポットについては、日本の8割がけと考えましょう。

ただし、少しローカルなスポットに足を踏み入れれば、かなり物価はやすくなります。

また、1つ気をつけたいのが、街中で両替を行なっているお店です。

もちろんきちんとしたレートで両替してくれるところもあるのですが、中には泣きを見るようなレートのお店もありますし、日本人だからと高いレートにされることもあります。

確実に両替をしたいなら必ず銀行などの金融機関でするようにしましょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-旅行・レジャー, 海外旅行
-,

関連記事

マッコール(アメリカ・アイダホ州)のおすすめ観光スポット

アメリカの北西部に位置するアイダホ州は、ポテトの代名詞といっても過言ではないほど、その地名が知られています。

地元民おすすめ!宮崎県旅行の穴場スポット3選

宮崎県はかつて青島に代表されるように新婚旅行のメッカとして全国的に知られ、昔から現在に至るまでプロ野球やJリーグのキャンプとしても有名で、海側の地域は南国風情が漂っています。 行き交う車も人たちとの語 …

セドナ(アメリカ・アリゾナ州)のおすすめ観光スポット

アリゾナ州にあるセドナは、パワースポットとして有名な癒しの街です。セドナに近づくと赤い岩が見えてきたり、アメリカにある西部の独特の風景を見ることができます。 いろいろな観光スポットがあり、大自然はもち …

島根県のおすすめ旅行スポット

中国・山陰地方の日本海側に面する島根県は、隠岐島や竹島も含まれます。 そんな島根県のおすすめスポットを、いくつかご紹介致します。

アメリカ・ミズーリ州のおすすめ観光スポット

アメリカのミズーリ州を観光するなら、アメリカにおいて最も高い国立建造物と言われている「ゲートウェイアーチ」がおすすめです。 圧巻の建物で、旅の思い出に写真撮影するのに絶好のポイントでしょう。

楽天モーションウィジェット