ジャクソン(アメリカ・ミシシッピ州)のおすすめ観光スポット

アメリカ合衆国ミシシッピ州の中央部に位置するジャクソンはジャズやブルースに代表されるように音楽が盛んな町です。

ミシシッピ州の州都で、同州最大の都市、人口は約17万3千人を擁します。

スポンサーリンク

ジャクソンの観光スポット

おすすめの観光は、『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』や『ゲット・オン・アップ』などミシシッピ州が舞台となった映画のロケ地を巡るフィルム・ツーリズムです。

Thalia Mara Hall(タリア・マラ・ホール)やアメリカの女性作家であるユードラ・ウェルティーの家、1960年代のレトロな雰囲気が残るレストランBrent’s Drugs(ブレンツ・ドラッグス)などの観光地があり、見どころがいっぱいです。

また、ミシシッピコロシアムはミシシッピ州の代表的なアリーナとしてコンサートやイベント、アイスホッケーの試合などが開催されています。

古代の恐竜に現代のマリンや動物と異なったカテゴリーがそれぞれ楽しめるミシシッピ自然科学博物館、地域の歴史に触れることができるオールド・キャピトル・ミュージアムも観光でおすすめです。

一年を通じて市内ではイベントが開催され音楽の町にふさわしくブルースの祭典、面白いものではミシシッピ州最大級のロデオ大会が人気です。

特に盛り上がるのが選ばれると1日限定ではあるもののキングとクイーンになれるパーティグラで、春の時期に2週間開催されているので、お見逃しなく。

アメリカ南部の料理とジャクソンのおすすめグルメ

アメリカ南部の代表的なソウルフードでは、濃いめのスープストックに肉かカニなどの甲殻類にとろみをつけてオニオンにピーマンやセロリの野菜三種が盛りつけられたガンボ料理が有名です。

シーフードやチキンベースといったミシシッピ州内のレストランによって味付けが違うのが特徴なので、食べ歩きも楽しみです。

また、日本人の食生活ではあまり馴染みのないザリガニのクロウフィッシュを使った料理もミシシッピ州ならではです。

クロウフィッシュボウルはザリガニの皮を剥いて、タバスコやチリといったスパイシーなケイジャンソースをつけて柑橘系のレモンをふりかけて食べる逸品です。

ジャクソン市内の代表的なシーフードレストランで挙げられるのが1935年創立のMayflower’s Comeback Sauceで、アメリカ屈指のメデイアでも取り上げられました。

観光の途中に気軽に食事を楽しみたいひとにおすすめなのが、ハート型の形をしたプレッツェルのチェーン店のアンティ・アンズ、テイクアウトでも利用できるTHE WING KING, INC.です。

また、ピザやシーフードが人気なのが、アメリゴ・イタリアン・レストラン – フローウウッドで、比較的味付けも日本人好みなのがうれしいです。

ミシシッピ州へのアクセスとフライト時間について

ミシシッピ州の州都であることから空の玄関口であるジャクソン・エヴァース国際空港は住民と観光客にとって重要な足で、市内の中心部から9kmのところに位置しています。

国内線が乗り入れている都市の空港で主なものはシカゴにデトロイト、ワシントンD.C.やアトランタなどです。

国内線の利用ではシカゴから片道2時間15分、ワシントンD.C.からだと2時間30分と同じぐらいの所要時間、デトロイトからはもう少し時間が掛かりますがメリットもあります。

羽田か成田からシカゴまで約11時間40分、成田からワシントンD.C.は12時間30分ほどです。

成田、または中部国際空港からデトロイトまで約12時間なので自身の好みや目的に合わせて航空券を予約してみてください。

日本からの到着空港とジャクソンまでの出発空港が異なるのがシカゴとワシントンD.C.で、デトロイトであれば空港間の移動はないです。

シカゴ・オヘア国際空港 からシカゴ・ミッドウェー国際空港までの移動は一番便利なのがタクシーの利用です。

また、旅慣れているひとであればシカゴ・オヘア国際空港からダウンタウン乗り換えという方法もあります。

シカゴ・ミッドウェー国際空港まで空港シャトルバンやコンチネンタル・エアポート・エキスプレス、高架鉄道で行くことができます。

ワシントンD.Cの空港間もロナルド・レーガン・ワシントン・ナショナル空港までシカゴ同様タクシーか公共の交通機関を使っての移動になります。

ジャクソンは州間高速道路 55 号線と 20 号線の交差する場所に位置し、フランスの香りが町並みに残る同じく音楽の町のニューオーリンズから約250km、車での移動も可能です。

ミシシッピ州とジャクソンの物価について

アメリカでもっとも生活費が安い州のひとつに挙げられるのがミシシッピ州で、土地の安さをメリットに挙げ日系企業の工場や日本の留学生の誘致を推進しています。

物価が一軒家やアパートメントの住居費も安く、ミシシッピ州内やジャクソン市内にはリーズナブルな価格で利用できる食べ物屋さんが点在していますが、ステーキのコース料理になると50ドル前後はします。

また、ジャクソン市内はほかのアメリカの都市と比べて観光方面では、ホテルのコストパフォーマンスが良いのが特徴として挙げられます。

曜日によっては7,000円台~プール付きの3つ星ホテルに宿泊することができ、4つ星ホテルでも南ヨーロッパ風のお洒落なところもありますので、見逃せません。

郊外に行くとコインランドリーが併設されているモーテルが5,000円台~あり、市内全体にホテルが点在していて、気軽に宿泊できるところから世界中に展開しているチェーン店のホテルもありますので、選択肢の幅が広いです。

また、市内にあるファーストフード店やOutback Steakhouseにみられるようにステーキハウスも同様に手頃な料金で楽しめるところがあるので、滞在中も経済的なストレスが少なくてすみそうです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー, 海外旅行
-,

関連記事

ジャマイカ旅行のおすすめ観光スポット

ジャマイカは、中央アメリカとカリブ海の大アンティル諸島に位置する立憲君主制国家で、イギリス連邦加盟国のひとつです。青い海と白い砂浜を求めて世界各地から、多くの海外旅行者が訪れる場所でもあります。

スノーボードで怪我をしないための予防策

スノーボードは冬のスポーツの中でも特に人気が高く、誰でも気軽に始めることができます。 しかし転倒することが多いスポーツなので、転倒時に身体の一部を痛めてしまったり、日常生活に支障が出てしまうことがあり …

地元民おすすめ!石川県旅行の穴場スポット3選

石川県は、金沢市の兼六園など、定番ともいえる観光名所がたくさんある場所です。 北陸新幹線が開業し、東京と金沢がおよそ2時間30分で結ばれたこともあり、石川県は多くの旅行者から最近特に注目を集めています …

アルゼンチン旅行のおすすめ観光スポット

アルゼンチンは、南アメリカ南部に位置する連邦共和制国家で、ラテンアメリカではブラジルに次いで、2番目に領土が大きな国です。 アルゼンチンと言えば、タンゴやサッカー、ワインそして数々の世界遺産と、海外旅 …

花見をするならここがオススメ!「千鳥ヶ淵緑道」のみどころ

花見で有名な千鳥ヶ淵緑道のみどころでは、江戸城の遺構となる濠の景色も重要な存在です。

楽天モーションウィジェット