アメリカ・ケンタッキー州のおすすめ観光スポット

ケンタッキー州はアメリカ合衆国の中東部に位置しており、州の特色は豊かな自然です。

広大な牧場があり、乗馬を楽しむことができます。

スポンサーリンク

自然が楽しめるスポットがおすすめ

ケンタッキー州には複数の国立公園があり、珍しい地形や野生動物を見ることもできます。

ケンタッキー州で一番おすすめの観光スポットは、マンモス・ケーブ国立公園(Mammoth Cave National Park)です。

この公園には読んで字の如く巨大な洞窟があり、ユネスコの世界遺産に登録されています。

洞窟の内部は判明している分だけでも600km以上にも及び、現在も探査が続けられていて全体像は分かっていません。

マンモス・ケーブは人気が高い観光スポットで、年間200万人もの観光客が訪れます。

インターネットで事前に予約すれば洞窟探検ツアーに参加することが可能です。

洞窟探検ツアーは人気が高くてすぐに予約が埋まってしまうので、早めに申込をすることをおすすめします。

洞窟以外にも公園内で野生動物や自然を観察することができます。

レキシントンにはKentucky Horse Parkがあり、乗馬体験ができます。

牧場の入場料は12ドルで、25ドルを支払えば約25分間の乗馬が楽しめます。

昔ながらのアメリカ料理がおすすめ

内陸の田舎町であるケンタッキー州は、アメリカ合衆国内の他の場所よりも安い料金で昔ながらのアメリカ料理を味わうことができます。

牧畜業が盛んな地域なので、ステーキなどの肉料理がおすすめです。

最大の都市であるルイビルで地元料理が味わえるおすすめのレストランは「Jack Fry’s 」です。

古き良き時代のアメリカをイメージしたクラシックな雰囲気の店内で、アメリカ料理を味わうことができます。

アメリカの料理は野菜が少なくて脂肪と炭水化物が多いものが多いのですがJack Fry’s は野菜料理が豊富で、ベジタリアン向けのメニューも用意されています。

レキシントンで一番人気のあるレストランは「Blue Door Smokehouse」で、肉料理のお店です。

昔のアメリカ映画に出てくるようなステーキやポテトサラダなどを味わうことができます。

アメリカ料理の他にも、中華料理・メキシコ料理・イタリア料理のお店も充実しています。

ジョージタウンにはトヨタの自動車工場があり、日本食レストランもあります。

ちなみにケンタッキーはフライドチキンのチェーン店発祥の地として有名ですが、フライドチキンがケンタッキー州の名物という訳ではありません。

それでもフライドチキンやその他のファーストフードのお店もたくさんあるので、朝食・昼食におすすめです。

日本からルイビル国際空港までの所要時間と経路

日本からケンタッキー州にアクセスする場合には、最大の都市であるルイビルにある国際空港を利用すると便利です。

日本からルイビル国際空港まで直行便が運航されていないため、アメリカ合衆国内の主要都市で国内線に乗り換える必要があります。

成田空港または羽田空港からルイビル国際空港までアクセスする場合の最短時間は約15時間で、シカゴ、ミネアポリス、デトロイトのいずれかの空港で国内線に乗り換える必要があります。

エコノミー席の往復運賃ですが、格安チケットを利用すれば10万円前後です。

中部国際空港または関西国際空港からアクセスする場合には、東京またはアメリカ国内の主要都市にある空港などで少なくとも2回乗り継をする必要があるので、最短でも所要時間は約18時間以上かかってしまいます。

首都圏以外の地方から出発する場合には、飛行機または鉄道で羽田または成田空港まで行き、アメリカ合衆国内の主要都市に向かう航空便に搭乗することをおすすめします。

ちなみに日本の地方空港から韓国または中国などを経由してアメリカの主要都市にアクセスするルートも考えられますが、アメリカ合衆国内での乗り継ぎを考慮すると必ずしも安くなる訳ではありません。

ケンタッキー州の物価

ケンタッキー州の物価ですが、生活費全般を比較すると全米の各州の中で3番目に安いです。

州内での消費税は6%で日本よりも低く、宿泊施設やレストランも安価なところがあります。

観光地ではないので、ホテルやレストランは安価な所がたくさんあります。

ファーストフードのチェーン店であれば1人前の料金は日本と同じくらいの料金ですが、量は日本の2倍以上です。

現地の1人前が日本の2人前の感覚なので、安いレストランやファーストフード店を利用すれば実質的にかなり安いです。

それでも都市部にはアメリカ料理の高級レストランもあり、フルコースのディナーであれば1人あたり1万円を超えるようなコースメニューもあります。

ちなみにルイビルには高級日本食レストラン「hiko-A-mon Modern Japanese Sushi Bar & Fish Market」があり、ディナーであれば1人あたり1万円前後です。

宿泊施設についても、ニューヨークや他の大都市では考えられないような安い料金で利用できます。

中級以上のホテルでも1泊1名あたり1万円以下の料金で宿泊できます。

観光客向けの高級ホテルでも1万円を少し超えるくらいです。

安いホテルであれば、1人あたり6千円台でも宿泊できるところがあります。

2人以上でモーテルを利用すれば、1人あたり5千円台で宿泊できます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー, 海外旅行
-, ,

関連記事

ジャカルタ(インドネシア)のおすすめ観光スポット

ジャカルタは、東南アジアのインドネシアの首都で、インドネシア内で最大の都市です。 東京都市圏に次ぐ人口の多い、世界屈指のメガシティであり、東南アジアの中でも有数の商業都市で、日本企業も多くオフィスを構 …

地元民おすすめ!愛知県旅行の穴場スポット3選

愛知県には、多くの人が旅行の際に訪れる定番のスポットが、中部地方を代表する大都市である名古屋を始めとして、それ以外の地域にもいくつもあります。 しかしそういったスポットではなく、地元民がおすすめする穴 …

レイキャビク(アイスランド)のおすすめ観光スポット

アイスランドの観光で「ゴールデンサークルツアー」は外せません。 ゴールデンサークルとは間欠泉ゲイシール、黄金の滝グトルフォス、そしてユネスコ世界遺産のシンクヴェトリル国立公園の、地溝帯ギャウの三カ所を …

アナーバー(アメリカ・ミシガン州)のおすすめ観光スポット

ミシガン州アナーバーは、外国からわざわざ観光で訪れるタイプの街ではありませんが、アメリカ人が住んでみたいと憧れるような、小さなオシャレな街です。

イルミネーションがオススメ!「よみうりランド」のみどころ

どこか旅行に出かけたいけれども、海外に行くにはお金がかかりすぎるというときには、国内の遊園地を選んでみてはいかがでしょうか。 国内であれば、それほどお金がかからずに済むので、不況の今の時代に、贅沢をす …

楽天モーションウィジェット