ポルトガル旅行のおすすめ観光スポット

ポルトガルは日本からはあまり馴染みのない観光地かもしれませんが、大航海時代は一世を風靡した大国でした。

国の歴史も長く、街並みを歩くだけで海外旅行に来たと実感できる、日本とは違う雰囲気を存分に味わうことが出来るでしょう。

スポンサーリンク

歴史ある街並みを楽しむ

特に南ヨーロッパの気候に映える美しい家の壁の白さには感動することでしょう。

赤い屋根と白い壁のコントラストは非常に美しく、南欧の空気を吸うだけで海外旅行に来た甲斐があります。

首都のリスボンは石畳が美しい都市ですが、路面電車が街中を走っていますので、路面電車で現地の方と一緒に移動するのも楽しいでしょう。

まるで住んでいるかのように海外旅行を楽しめるのでおすすめです。

また、世界遺産を多く保有しているポルトガルでは、せっかく渡航したからには見て世界遺産も見ておくことをおすすめします。

首都リスボンにはジェロニモス修道院や、ベレンの塔があります。

日本とは全く違う建築様式に美しい修道院は是非見ておくことをおすすめします。

また、ポルトガル第二の都市ポルトも美しい街並みと世界遺産で多くの観光客が訪れる有名な観光地です。

ポルトには歴史地区があり、世界遺産登録された建築物も多いので見どころが多い街です。

ポルトガルは美味しいグルメの宝庫

ポルトガルには美味しいご当地グルメが多くありますので、海外旅行で訪れた際には是非色々な料理を楽しみましょう。

まず、エッグタルトは日本でも好きな方が多いご当地グルメの一つです。

レストラン毎に味が違いますので、食べ歩きをして自分好みのお店を見つけるのも楽しいでしょう。

エッグタルトを用意しているカフェでコーヒーやカフェラテを楽しみながら現地の人と一緒にお茶を楽しむのも良い海外旅行の時間の過ごし方でしょう。

ポルトガルはカフェ文化で有名な国です。

特にリスボンには多くのカフェが並び、仕事帰りにまっすぐ家に帰らずにカフェでお茶をしてから帰宅する方も多くいらっしゃいます。

また、レストランは朝遅く開く代わりに夜は22時や23時など日本と比べると随分遅い時間までお店を開けています。

その為、夜ポルトガルのワインを楽しいながら長い時間ディナーに時間をかけることも出来ます。

また、首都リスボンは海に面していますので、美味しいシーフードを楽しむことが出来ます。

新鮮な魚介類がたくさん捕れますのでワインと一緒に楽しむのも良いでしょう。

味付けも日本人好みの料理が多いので、海外旅行でも無理なく美味しく楽しめます。

日本からは直行便がないので、乗り継ぎが必要

現在日本から直行便がないので、ヨーロッパのその他の国から乗り継いで行くことになるでしょう。

日本からだとロンドンやパリなどから乗り継ぎになる場合が多いでしょう。

せっかくヨーロッパへ行く訳ですので、ロンドンやパリも楽しみたいと思われる方も少なくないと思います。

せっかくの海外旅行ですので、乗り継ぎのパリやロンドンで1日時間を過ごすという乗り継ぎ方も良いでしょう。

乗り継ぎの空港から出ることなしにポルトガルまで行くとしても、最短で約14時間はかかります。

ヨーロッパの国へ到着するまで長いフライトになりますので、機内で快適に過ごすように工夫をするようにしましょう。

機内で映画を見たりするのも良いのですが、長い時間を過ごすことを考えると普段じっくりと読むことが出来ない本を読むのもおすすめです。

毎日仕事に家事に育児にと忙しい時間を過ごしていると本を読む時間はなかなか取ることが出来ません。

しかし、決まった時間どうしても機内で過ごすとなるとその時間を読書にあてることで、溜まった読書も進めることが出来るでしょう。

また、機内は乾燥していますので、就寝時には保湿マスクなどを着けて乾燥対策をしておくことをおすすめします。

気になる現地の物価事情

ポルトガルの物価はヨーロッパの中でも安いことで知られています。

ヨーロッパの物価は都市部では割高に感じることが多いのですが、リスボンではそれでもまだ日本人には安く感じられる程でしょう。

ヨーロッパではロンドンやパリを訪れた日本人は物価の高さに驚かれるのですが、南へ移動するにつれて物価は安くなってくる傾向にあります。

ポルトガルでは美味しいシーフードやパスタなどをより気軽に楽しめるでしょう。

農産物もたくさん採れますので、野菜や果物も比較的安く購入することが出来ます。

人件費を考えるとレストランでの食事となるとそれほど割安感はないかもしれませんが、それでもワインに関して安く感じるのではないでしょうか。

特に食事代を節約したいと考えている方はキッチンが付いているホテルに宿泊すれば、スーパーで現地の美味しい食材を購入して調理をすることが出来ます。

ワインを楽しむ方が多い国ですので、チーズなどワインに合う食材が豊富なのも嬉しいところです。

ホテル代にしても、その他のヨーロッパの国に比べると安い傾向にありますので、食事も美味しい国で長期滞在をしてまるでその街に住むように旅をしてみるのもおすすめです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー, 海外旅行
-, ,

関連記事

キャスパー(アメリカ・ワイオミング州)のおすすめ観光スポット

キャスパーは、ワイオミング州中東部の、標高1550mを超える高地に位置する州第2の美しい都市であり、キャスパー砦博物館や国定歴史の道開設センター、ニコライセン美術館、テイト地質博物館、ワーナー野生動物 …

ミスティック(アメリカ・コネチカット州)のおすすめ観光スポット

アメリカ、コネチカット州のミスティックは、港に位置する街で、街の一角にはミュージアムゾーンがありたくさんの観光客が訪れています。 ミスティックはアメリカにしては珍しい雰囲気の街で、海と自然が溢れており …

ハノイ(ベトナム)のおすすめ観光スポット

ハノイは、ベトナムの首都であり、ホーチミンに比べて目立っていませんでしたが、近頃では著しい発展に伴って、多くの外国人観光客も訪れている観光地です。

夏休みに家族で旅行したい大阪府のおすすめスポット3選

夏休みに子供を連れてどこに行こうか悩まれている方には、食べ物も美味しくレジャースポットの多い大阪がおすすめです。 大阪府には魅力的な観光スポットが多くあり、子供を連れて行くにはとても良い目的地になりま …

大阪へ行くなら!「NIFREL」のおすすめポイント

旅行をしようとなったときには、どこに行こうか悩んでしまうものですが、そのような時には、水族館を選んでみるというのはどうでしょうか。 普段見ることができない、水の中の生き物たちの姿を見るというのは、良い …

楽天モーションウィジェット