スプリングフィールド(アメリカ・イリノイ州)のおすすめ観光スポット

スプリングフィールドは、アメリカ合衆国の1819年に作られ1837年にイリノイ州の州都となった都市です。

エイブラハムリンカーンが、1837年から1861年にアメリカ合衆国第16代大統領に選ばれるまでスプリングフィールドに住んでいたことから、リンカーン大統領にまつわる建造物などが多いのが特徴です。

スポンサーリンク

リンカーンの居住地イリノイ州スプリングフィールド

リンカーン大統領を知るには、リンカーン墓州立史跡やリンカーンの家国立史跡、アブラハムリンカーン大統領博物館を訪ねてみることをおすすめします。

リンカーン墓州立史跡は、オークリッジ墓地ありこのお墓には865年4月14日にフォード劇場で暗殺者の銃弾に倒れたリンカーン大統領、大統領の妻メアリーとその4人の息子のうちのエドワード、ウィリアム、トーマスの3人永眠しています。

1960年に国定歴史建造物、1966年に国家歴史登録財に指定され、35.7mの塔の正面にはリンカーン大統領のブロンズ像が建てられています。

ブロンズ像の鼻をこすると幸運をもたらすと言われていますので、こすって幸運を手にしてみてください。

リンカーンの家国立史跡は、リンカーン大統領家族が住んでいた当時のまま残されており、ビジターセンターで入場券を貰うと中を見学できます。

アブラハムリンカーン大統領博物館は、アメリカ国内で最も入場者の多い大統領博物館として有名です。

館内の2つの特殊効果シアターでは、歴史上の人物の霊や南北戦争の舞台となった戦場などが、ビネット効果で大統領の人生における重大な局面を鑑賞できます。

これらは大統領の生活ぶりだけでなく、さまざまなアメリカの歴史を知ることができるおすすめの観光スポットです。

地元料理を満喫するのが海外観光旅行の楽しみのひとつ

リンカーン大統領一色のイリノイ州のスプリングフィールドには、ミシュランでも認められた有名レストランや日本食レストラン、カフェなどさまざまな飲食店があります。

有名高級レストランでの食事も良好だからこそ贅沢できるものですが、やはり地元に密着してその土地で人気のものを地元の人に交ざって食べるのが観光の次の楽しみと言えるでしょう。

スプリングフィールドの地元で人気のおすすめグルメを紹介します。

名物ディープディッシュピザは、その名の通り深いお皿に入った分厚いピザです。

イタリアのピザのように薄いピザ生地ではなく、鋳鉄スキレットでミートソースなどの具が詰まったピザで、ボリューム感のある食事です。

シカゴホットドッグは、トマトケチャップはご法度で、イエローマスタードだけをつけるホットドックです、ポピーシードのパンにビーフソーセージやトマト、たまねぎのほかに、ネオングリーンレリッシュと巨大なピクルスをはさんだもので、お好みのものをトッピングできます。

ホースシューサンドイッチは、イリノイ州の名物でトーストしたパンに肉とたっぷり山盛りのチーズソースがかけたサンドウィッチで、地元の人はこれに勝るものはないというほど好まれているローカルフードです。

これをオーダーすると山盛りのフレンチフライが付いてくるのがやっぱりアメリカらしいと言えます。

最短でも1回の乗り継ぎが必要なイリノイ州への旅

日本からスプリングフィールドに行くには、当然のことながら直行便は運航されていません。

1回の乗り継ぎでいくには、成田国際空港からアメリカン航空もしくは日本航空に乗りダラス・フォート ワース国際空港で、同航空に乗り継ぎます。

フライト時間は、約13時間50分で乗り継ぎ時間を含めると17時間20分かかることになります。

羽田空港から行く場合には、全日空でソウル仁川国際空港に行き1時間19分の乗り継ぎ時間の後に、ソウルから大韓航空でダラス・フォートワース国際空港まで行き4時間19分の乗り継ぎ時間の後に、ダラスからアメリカン航空に乗り継いで行くことになります。

フライト時間は、約17時間30分で所要時間は、22時間53分となりますので約1日かかりの移動となります。

このほかにもほかの航空会社を利用して行く事もできますが、いずれも2回の乗り継ぎが必要となり、所要時間もほとんど変わりません。

快適にスプリングフィールドに行くには、成田国際航空からダラス経由の1回の乗り継ぎが最適です。

ツアー会社のパッケージ旅行をお考えの場合には、フライトスケジュールを確認し、乗り継ぎ便の少ないパッケージ旅行をみつけましょう。

ほかの州とあまり変わらない物価

海外旅行には、航空券やホテル代のほかにも、観光代やタクシーなどの交通費、そして最も重要な食事代がかかります。

パッケージ旅行の場合には、前払いで支払っていますので航空券やホテル代は現金でかかることはありませんが、現地で必要となるいわゆるお小遣いの予算を考えなくてはいけません。

そのためには、現地の物価を知っておくことも重要です。

イリノイ州のスプリングフィールドは、ニューヨークに比べて物によって多少安い物価といえます。

とはいえ、ホテルや有名レストランなどで食事をした場合には、それなりの金額がかかります。

マクドナルドなどのファストフードやテイクアウトできるランチボックスなど食事などは、日本と変わらない値段です。

そのため、日本と同等もしくはそれよりも多少高いことを目安にしておけば良いでしょう。

ただし、表示価格には、日本の消費税と同じように州税がかかります。

ホテルやレストランなどでは、チップも必ず必要となりますので小銭を用意しておくことも大切です。

ホテルでは、チップを忘れた場合には、ベッドメイキングやタオル交換がされなかったりしますので、お忘れないよう注意が必要です。

そのため、現地で使う観光などの予算には、州税やチップのことも考慮しておかなくてはならないと言うことになります。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー, 海外旅行
-,

関連記事

アメリカ・ミネソタ州のおすすめ観光スポット

アメリカのミネソタ州の国際空港であるミネアポリス・セントポール空港のすぐ近くにあるモール・オブ・アメリカは、世界最大級のショッピングモールとして知られ、いつも多くの観光客でも賑わっています。

バージニアビーチ(アメリカ・バージニア州)のおすすめ観光スポット

アメリカのバージニア州にある、バージニアビーチには観光スポットがたくさんありますが、中でも人気になっているのがファースト・ランディング公園です。

「北九州空港連絡橋」でサイクリングを楽しむ為のポイント!

北九州空港連絡橋は、福岡のサイクリングのメッカとして知られています。 福岡県の同百である、東九州自動車道の苅田北九州インターチェンジ(JCT)や小倉北区にある北九州メディアドームや市役所付近を始発点と …

「マリンハウスシーサー那覇店」でマリンスポーツを楽しむ!

マリンハウスシーサー那覇店は、1993年創業で24年もの歴史をもつマリンスポーツショップです。沖縄の那覇から、日帰りで慶良間の海を思い切り楽しむことができることが特徴です。 アクセスが便利なので、無駄 …

「リトルリッツ」でマリンスポーツを楽しむ!

マリンスポーツをする方にとって、伊豆の海は大変人気のあるスポットです。 初心者の方からベテランの方まで、色々な方に楽しんでいただくことができる海です。

楽天モーションウィジェット