トライしやすい今から始める趣味におすすめ:パワースポット巡り

高千穂峡
旅行が趣味という方や神社やお寺が好きという方もいるでしょう。

その両方を楽しめるのがパワースポット巡りです。

今回はおすすめのパワースポットを紹介します。

スポンサーリンク

おすすめのパワースポット3選

1.厳島神社

まず一ヶ所目、厳島神社から申し上げます。

広島県にあるパワースポットと聞いてほとんどの方が思い浮かべるのが、厳島神社ではないでしょうか。

美しい景色、美味しい食事、海に立つ荘厳な鳥居……。
厳島近辺の魅力について挙げ始めるときりがないほどです。

日の出に照らさせる鳥居も、夕日に照らされる鳥居も、また雨風をじっと堪え忍ぶ鳥居も、或いはいつも通りにただ静かにたっているその姿も、見る者を暖かな気持ちにさせます。

本殿の方は、大雨や強い台風の度に修繕だ、修理だとニュースになりますが、ほとんどの場合その床を支える柱は無事なのです。
水の近い場所にある神社だからこそ、ひどい水害が訪れても修繕しやすいような作りになっているのです。

床板が水の動きを完全におしとどめてしまえば、床を支える支柱もろとも大破し、見るも無惨な姿になってしまうでしょう。
けれども、あえて床板を強い流れが来たときにその流れと共に流れ去る構造にすることによって、いつまでも今の美しい姿を見せてくれるのです。

そんな美しい厳島神社だからこそ、パワースポット巡りに訪れた方々から「なんだかよくわからないけれど、力強さを感じる」「とても穏やかな気持ちになれたように思う」という感想が自然と出てくるのではないでしょうか。

もちろん、パワースポットを探索したあとは食事も大切です。
季節によりけりなのですが、瀬戸内海はレモン、牡蠣が特に有名です。
天気がよければ潮干狩りができるシーズンもありますのでそちらもおすすめですね。
牡蠣小屋へ足を運んで、直火や炭火で焼いた牡蠣を瀬戸内産レモンで食し、その目線の先には厳島。

是非ともそんな厳島神社巡りにトライ!

2.高千穂峡

二ヶ所目には、高千穂峡を説明させていただきます。

九州は宮崎県で近年急速にパワースポット巡りをしたい方々の間で名を馳せている、高千穂峡。

アクセスはシャトルバスを利用すれば良好です。
ゆっくりと楽しむならレンタカーを利用するのも。

レンタルボートをつかっての観光は、迫力に圧倒されることは間違いないでしょう。

高千穂峡の代名詞とも呼べる真名井の滝と名付けられた滝は、絶えず力強い水を流し続けます。
タイミングがよければそこに小さな虹を見ることもできます。
日本の滝百選に指定されている美しいこの滝は約17mの高さがありますので、ボートに乗られる方は気を付けてくださいね。

天孫降臨の際、この地に水がなかったので、天村雲命(アメノムラクモノミコト)が水種を移した「天真名井」から湧き出る水が水源の滝と伝えられているとのことで、神様のパワーを目の当たりにすることができる素晴らしパワースポットです。

遊歩道にある高千穂三橋か見る景色もまた美しく、カメラを持っていったら是非ここで撮影さするのをおすすめします。
公式ホームページの方にも撮影ポイントとして案内があります。

小さなお子さまも一緒に楽しめる、あまてらす鉄道という名のトロッコもあります。
そちらから眺める景色もまた絶景です。
屋根がないものになりますので、雨天時の運行についてはご注意を。

また、宮崎県と言えば地鶏。
近辺の小さな食事どころや、ホテルに併設されている食事どころには必ずと言っても過言ではないほど鳥料理がメニューにあります。
どれを食べても必ず美味しいものに巡り会えるのではないでしょうか。

高千穂峡でのんびりした時間を過ごしたあと穏やかに食事というのもおすすめなのでぜひトライしてみてください!

3.太宰府天満宮

最後に、太宰府天満宮を説明いたします。

福岡県の寺社仏閣と聞いて真っ先に思い出すのが太宰府天満宮という方は多いのではないでしょうか。

受験シーズンは特に学業成就の神様として奉られている菅原道真公にあやかりたいという学生さんで賑わいます。
また、梅のシーズンにもその景色のを楽しむ方々がいらっしゃいます。

アクセスは西鉄太宰府駅から約五分と非常に良好です。

また、景観にそぐわぬことがないようにと外装が和風の店舗に作られたスターバックスが近くにあるのも有名ですね。

菅原道真公の残された和歌に「東風吹かば 匂ひおこせよ 梅の花 あるじなしとて 春な忘れそ」というものがあります。
不実の罪で太宰府へと送られた菅原道真公がご自宅の梅の木に宛てた別れの歌として詠まれたと学生の頃に習ったかたも多いのではないでしょうか。
彼が太宰府でその生涯を終えて後、その魂を鎮めるために作られたのが太宰府天満宮です。

西鉄太宰府駅を降りてすぐから、賑やかな商店街が目に入ります。
散歩がてらゆっくりと散策するもおすすめですし、名物の梅ヶ枝餅(あんこ餅を焼いたもの)を食べながら本殿へ向かうもおすすめです。

そして本殿へたどり着いて美しい建立物に目を奪われる事でしょう。
その景色もさることながら、屋根や柱の繊細で消して派手ではない美しい装飾や、それまで歩いてきた道にあった池や木々の計算され尽くしたと言わんばかりのその光景に息をも忘れることでしょう。

九州国立博物館もすぐそばにありますので、太宰府天満宮にてパワーをチャージしたあとは 菅原道真公のエネルギーを借りて教養を深めるのにトライするのも楽しいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-趣味
-, , ,

関連記事

婚活中におすすめ!野球観戦が趣味だと出会いが広がる

婚活には趣味が役に立ちます。趣味を通して出会いが広がるのです。 婚活におすすめの趣味が野球です。野球を趣味にすることで婚活が成功しやすくなります。 そこで今回は、野球が婚活におすすめの理由を紹介してい …

フリマアプリ「ラクマ」の特徴や使い方

ラクマは、フリマアプリのひとつでユーザー数もトップクラスに多いです。 大手業者が運営するアプリでもあるため、信頼性や安心感も抜群と言えるでしょう。 そんなラクマについて、特徴をはじめ、使い方についても …

あまり知られてない世界の趣味:寝台列車

あまり知られてないかもしれませんが、寝台列車は魅力がたっぷりと詰まっているものです。 日本でも最近になってようやく寝台列車の魅力が紹介されるようになってきていて、人気が徐々に高まっているところではあり …

一度知ったらハマってしまう人とは違う趣味!工場見学の魅力

変わった趣味として、工場めぐりをするというものが挙げられます。 工場を見て一体何が楽しいのかと思われるかもしれませんが、実は意外と趣味になっている人もおり、工場見学を体験してからすっかりハマってしまっ …

老化防止にもなるクリエイティブな趣味:書道

書道というのはクリエイティブな趣味で奥の深いものとなりますから、老化防止にはもってこいです。

楽天モーションウィジェット