U-mobileの格安スマホ・格安SIMの特徴とおすすめポイント

今スマートフォンを使っている人は、格安SIMに乗り換えてみるといいでしょう。

これは、大手キャリアのプランよりも、非常に安いのが魅力です。

今回は、格安プランや安価なスマートフォンを扱っている、U-mobileの特徴を紹介します。

スポンサーリンク

低価格かつ高皮質なサービスが魅力

格安スマホや、格安SIMを利用できるU-mobileは、マルチMVNEを実現しています。安いからといって、決して品質がいまいちではなく、ドコモの通信エリアを利用したサービスを展開しているのが魅力です。

また、日本通信といった多くの大手企業と提携をして、通信サービスを提供しているので、多くのお客さんにフィットするプランを、提供できるのが強みとなっています。

U-mobileMAXが用意されているのですが、こちらは25GBの大容量を実現しているプランです。25GB使えて月額料金は2380円から、速度制限もなく使い放題となっています。

さらに、電話かけ放題プランでは月額3380円なので、コストパフォーマンスに優れているといえるでしょう。

専用アプリの「U-CALL MAX」を使うと、通話も半額になるのがメリットです。

1日3分を、50回かけ放題になるので、ちょっとした連絡に使えます。

スマホを持っていない人でも安心

ガラケーから、スマートフォンに変更したいと考えている方にもオススメなのが、U-mobileです。格安スマホと、格安SIMをセットにした商品を販売しているので、お得にスマートフォンに変更できます。

安いものであれば、一括払いが9800円から購入できるものもあるので、検討してみるといいでしょう。

格安スマホ本体は、たくさん販売されていて各商品によって、性能が違います。中には、有名メーカーの高性能なスマートフォンも購入可能です。

34000円ほどの本体でも、分割払いだと1ヶ月1500円程度の支払で済みます。セット商品の購入でもプランを選択できるので、ライフスタイルに応じて利用できるのがU-mobileの特徴です。

MNPも利用可能なので、手続きをすれば、今持っている電話番号を変更せず、そのまま利用できます。

使い勝手のよいサービスなので、検討してみましょう。

業界初のSIMカードもある

U-mobile Sは、業界では初となるソフトバンク回線用の新サービスです。SIMロックを、解錠可能となったiphone6以前バージョンを持っている人には、特におすすめできるプランとなっています。

こちらはmデータ通信専用のプランで、月額料金が880円です。

メリットは、昔使っていたiphoneやiPadを再び使えるようになる部分で、ソフトバンクのサービスエリアに対応します。データ通信がメインなので、自宅でインターネットやアプリゲーム、動画閲覧を中心に楽しみたい人にうってつけです。

新しくタブレットを購入する予定の方は、費用の節約ができるので検討してみましょう。

気になるプランですが、一番安いもので1GBから最大は30GBまで対応します。毎月容量を使い切るまでは、高速通信できるのがメリットです。

大手キャリアのスマホプランのように、最低契約期間が設定されていないところも、メリットと言えます。

手持ちのスマホでも利用可能

今持っているスマホで、U-mobileのSIMカードを使いたい人は、ホームページを見てみるといいでしょう。

U-mobileのホームページでは、利用できる端末を紹介しています。

提供している各サービスで、動作が確認済みの端末を掲載しているため、これからU-mobileを利用したい人は必見です。

プランをクリックすると、専用のページへジャンプします。ここでは、動作確認結果をマルや三角で表記しているので調べてみましょう。

マルは、問題なく動作ができる端末、サンカクはLTE表示されないといった、減少があるが通信はできる端末となっています。

バツは、通信ができないものと、通信ができなくなる端末を指している、横線は端末自体をテザリングできない機種です。

検索BOXを利用すれば、簡単に自身の所持端末を確認できるので、短時間で調べたい時に使いましょう。

豊富なオプションで使いやすくできる

ユーザーに使いやすい環境を提供しているのも、U-mobileの特徴です。格安スマホや、格安SIMにオプションを付帯させてることができます。

各プランによって、付帯できるオプションは違い、例えばユーモバイルプレミアムプランでは、通話プラスオプションが利用可能です。

こちらは、国際電話をかけられるサービスで、サービスエリアはNTTドコモを使用します。

基本的に、無料オプションなのですが、通話料金の上限目安は5万円に設定されているので、理解しておきましょう。

月額200円払うと、割り込み電話着信ができます。通話中に、電話がかかってきたい時に知らせてくれる、現在の通話を保留また電話をとれるのサービスです。

さらに、月額300円で留守番電話サービスや、データ専用オプションとして月額150円でSMSオプションもあります。

大手に引けを取らない、格安スマホとSIMのサービスなので、検討してみるといいでしょう。

最後に

大手のエリアを導入し、高速通信を実現しているので、使いやすいサービスです。

スマートフォンの価格やmSIMカードも安いので初心者から、サブ機のほしい上級者まで使えます。

対応端末もホームページで確認でき、オプションも豊富なので、サービス全体としては優れているでしょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし
-, , , ,

関連記事

フリマアプリ「5656BikeParts」の特徴や使い方

5656BikePartsは、バイクが大好きな人のためのフリマアプリです。 他にはない、バイクに関係するパーツやウェアなどが、たくさんのが特徴的で、使い方も簡単で気軽に出品したり、購入することができ多 …

BIGLOBEの格安スマホ・格安SIMの特徴とおすすめポイント

国内最大手クラスのプロバイダ、BIGLOBEが提供する格安スマホは、豊富なプランとリーズナブルな価格帯に加えて、最大手ならではの、安定した通信環境が魅力です。 用途に合わせて、様々なプランを選べるのも …

カラーボックスでDIY!突っ張り棒を入れてDIY

組み立て式のカラーボックスは、軽くて値段も安く、収納家具にはピッタリです。 組み立てるだけで、収納として大活躍するので、どこの家庭にもひとつはあるのではないでしょうか。 そのまま使っても大変便利ですが …

洗い方をマスターする:こたつ掛け

こたつには、こたつ掛け布団とセットで使用することになりますが、こたつ掛け布団は、ドライクリーニングであることが大半です。 冬になると、こたつでは毎日家族が語らう場にもなり、飲食をすることもあるので、布 …

フリマアプリ「フリル」の特徴や使い方

3大フリマアプリのひとつとして数えられているのが、フリルです。 2012年の市場の勃興期に誕生したフリマアプリであり、同時に国内で誕生した、初めてのフリマアプリでもあります。 ユーザーも多く定着してい …

楽天モーションウィジェット