ベトナムのコーヒーを楽しもう


コーヒーは世界でも多くの人に愛されていて、色々な樹類があり、各国の豆や焙煎等で香りも味も様々。

コーヒー好きであれば、色々な国のものを試してお気に入りの1杯もあるはず。

スポンサーリンク

ベトナムコーヒー

ベトナムにもコーヒーがあり、その抽出方法はちょっと変わっています。

ベトナムでは普通にドリップするという方法は見かけません。

専用の茶器を使ってドリップします。

そもそもベトナムのコーヒーは豆の問題も多少はあれど、挽き方がとても細かく、普通のドリップフィルターを使ってドリップするとほとんど抽出されず、時間だけがかかり冷めてしまいます。

世界で色々なコーヒーの楽しみ方などはありますが、ベトナムでは茶器を使うというのも稀で、観光客向けにお持たせとして茶器は存在するようなもの。

では、現地ベトナムではどのようにコーヒーが飲まれているのか。

挽いたものを直接カップや容器などに入れて、スプーンなどでかき混ぜて、少し時間を置くと粉が下に沈み、その上澄みを飲むという形です。

粉が口に入ってこないか不安もありますが、意外とカップの底にたまったまま浮いてくるといってもほんのわずか。

世界でもベトナムのコーヒーは結構有名であり、香りもあり、飲みやすいと人気があります。

味はとても濃い味わい。

一見すると、抽出された後の粉、カップなどの底に残ったものは泥のような感じです。

味は濃くても香りも有りながら、後味がスッキリしていて飲みやすいので、コーヒーが苦手だった人も飲めるようになったという事もあるそうです。

コピ・ルアク

世界には色々な豆がありますが、ベトナムではジャコウネコの糞のコーヒーがあります。

物価が安いと言われているベトナムであってもお高めの豆になります。

甘い香りがして高級な豆だそう。

ジャコウネコにコーヒー豆だけを与え、その糞を使用したもので、世界の豆でもちょっと変わった豆です。

そして糞からできているという部分で、初めはやはり抵抗があるようで、価格も高いのでなかなか買いづらいのが現状ですが、1度味わうと病みつきになり、コーヒー好きであれば尚更、持っておきたい豆の1つではあります。

現地の人は飲んでいるか、慣れ親しんでいるかと言えば、そうではありません。

高級品なので一般的にはあまりなじみはないそう。

現地風の飲み方がおすすめ

ベトナムには他にも色々な種類の豆があり、有名なメーカーもあります。

豆のまま持ち帰って自宅でドリップできるような挽き具合で楽しんでも良いですが、せっかく現地を訪れたのであれば、現地風の飲み方がおすすめです。

また、コーヒーをお土産として購入すると、専用茶器を無料でプレゼントしてくれるというお土産屋もあり、その場合は助かりますが、もらえない場合には現地で購入していく方がお得です。

お取り寄せ等になると、豆にしてもですが、専用茶器でも高くなってしまいます。

現地価格で購入がおすすめですので、茶器とセットで購入をおすすめします。

現地では飲み方は当たり前のような事なので、聞くまでは説明等はありません。

ホテルにしても、サーバーなどに作られたものがそのまま置いてあります。

お店などで飲む時はカップで出てきて既に抽出されたものが出ますが、ベトナム市内に喫茶店というようなお店はあまりなく、空港などでは普通の馴染み深いコーヒーがあったりします。

お値段は現地価格の為、一般的には凄く安く楽しめます。

ホテルなどでは、ビュッフェスタイルでこういったコーヒーが提供されています。

飲み方がわからないとちょっと困るかもしれません。

コーヒーの魅力は、香りやコク、味わいもですが、飲み方も1つの楽しみでもあると思います。

また、その現地によって焙煎方法や豆本来にも違いがあり、それを知る上で満足感や優越感、至福を味わえるのも魅力。

ご当地ならではの味わいを自宅でも楽しむには、やはり現地の方法で楽しむのが1番の贅沢です。

ベトナムへ訪れたらお土産に買ってみよう

ベトナムのコーヒーを日本から取り寄せようとすると、やはりコストがかかります。

かといって大量に買い込んで帰国しても、豆の風味も落ちる可能性もあります。

最近では茶器をネットでも購入できますが、使い勝手を考えると現地での調達の方がいいかもしれません。

また、お土産用で無料でもらえる茶器は造りが簡素なので、抽出にとても時間がかかる場合もあります。

穴が数か所開けられたものですが、キリで開けたような造り。

できれば、現地ではそんなに高くはない物なので、1つ購入する事がおすすめです。

ジャコウネコのコーヒーについては、見かけたら1度買ってみましょう。

日本では入手困難な商品です。

入手できたとしても現地価格よりかなりお高くなります。

甘い香りと澄み切った味わい、でもコクがある、そんなコーヒーを自宅で楽しんでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-フード
-, ,

関連記事

ダイエット中でも食べてOKな豚肉の効果:疲労回復

ダイエットを行うときには、食べ物には気をつける必要があります。 特に、肉類は御法度と思っている人も多いと思いますが、ダイエット時には豚肉はおすすめです。

採りやすい山菜「ゼンマイ」の美味しい調理法

くるくると巻いた葉が特徴のゼンマイは、渓流などの近くに生える春の山菜です。日本国内では、沖縄から北海道まで、国外でも樺太、から中国、ヒマラヤまで広く分布しています。 きれいなうずまき状の新芽は、綿毛に …

花粉症は食べ物で悪化もする!食べると悪化する食べ物「チーズ」

花粉症の時期が来ると、マスクや処方してもらった薬で、何とか頑張って乗り切っている人も少なくありませんが、日常生活の食事の中で食べている食材も、症状を悪化させる事があります。 いろんな食材があるのですが …

忙しい朝でもお味噌汁があれば大丈夫!お味噌汁のすごい栄養成分!「カリウム」

日本人にとっては昔からよく飲まれているお味噌汁、おふくろの味としての代表格であり、多くの方に好まれるお料理です。 では、その定番料理にはどのような効果があるのでしょうか?

沖縄県に行くなら絶対食べたい!ご当地グルメ5選

沖縄県というと、日本国内はもちろん、海外からも人気の観光スポットと言えます。 色々な名所がありますが、現地でしか堪能できないご当地グルメも充実しています。 そのため、美味しい食べ物を求めて旅行に行かれ …

楽天モーションウィジェット